漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電脳コイル最終回

ついに電脳コイルが最終回を迎えました。

さて、前回と言うか25話ですか。
見てですね。

怖いなぁ・・・

ヌル怖い。

でっかいヌル怖い・・・

と思っていたら

最終回。

なんかいい話。

やられた!
あの恐怖を感じていた自分はなんだったのか。

なんてこった!

そんなおじじ、おじいさんと、そしてデンスケがなんだったのか。
まぁ所謂伏線の回収的な展開だったわけです。
それがこの最終回、前半

まぁ感動と言うかね、よかった。
デンスケ良かった。おじじも良かった。

そして、話は後半へ

ミチコさんとお兄さんは4422だったのにイサコとヤサコには4423と名乗ったわけ
それが単なるミスリードでなかったり
その設定はしっかりしていた
どうなのかなぁ?
と思ってたけど、いらぬ心配だった。

で、電脳空間に閉じ込められた、
または閉じこもったイサコが
いかに脱出するのか?

と言う展開で
イサコの過去の情報
イサコとヤサコの記憶

結論から言えば
分かりやすい表現に見えるようにしたなぁと
教育アニメとして、なんか単純に優秀なんじゃないかなぁと
思ったんですよ。

最後、二人が友達になれたのかな?
と言う疑問とか分かりやすくはあるが
良いテーマだと思う。

そう言うテーマなんかも良いのだけど
娯楽としても単純に面白かったし
SF設定を追いかけてくのも楽しかった。
少年少女、過去の出来事が
時間を置いて、今を成長させるって言う話の構図も良かった。

とりあえずミチコさんが良かったです。

そして終わってしまったことが寂しくもある。

来週からは同時間に再放送が始まります。
また最初から見てみますか。

シナリオとか設定とかもわかったうえで、
また最初から見てみるのも面白そうで楽しみです。

まぁ録画してあるのだけどね。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/01(土) 20:40:09|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電脳コイル21話

カンナとハラケンの問題はとりあえず終わったか
と言うところだったが

今度はイサコが中心の話

簡単に流れをまとめると
イサコが切り捨てられる(?)
イサコ兄は本当は何年も前に死んでいる(?)
イサコは逮捕されてしまうのか?

と言う感じか

イサコが切り捨てられるって言うのは
展開からしてまぁそうなのだろうなぁ

イサコ兄はすでに死んでしまっていて
イサコが今まで見ていたものは作られた映像による偽物だった
と言うのは、どうだろうか?

死んだ兄が帰ってくると思っている
イサコに対する、おじさん、おばさんの反応からすると
少し違和感があるが

その反応から
イサコのだまされはじめたタイミングや状況を考えてみると

イサコ兄死亡の瞬間から<騙されている場合
まずこのタイミングからならば
イサコが受け入れられない
精神状態とか、そういう状態なのを診てあげているから
と言うのが考えられるが

最初からじゃなくて
いきなり帰ってくるとか言い出すと
絶対、変なリアクションとられると思うし

でも、そのときの話が
イサコが10話で言った「嘘だってバカにするから」
のおばさんにバカにされたエピソードか?
とも考えられるか

まぁまだ死んでない可能性も残っているわけだが
もし実は死んでましたと言ったけど本当は生きてます。

となると、かなり話はややこしくなりそうで
それも面白そうだが。

死んだタイミングを考えると
たびたび出てくるヤサコの記憶のときに死んでいると
見るのが妥当なのかな

するとこれは四年前なんだろうか?

で、まぁイサコ切りに出たように見える
黒幕の目的ここも気になる。

古い空間の調査に出ていたと
そういえば猫目が
「こんなイリーガルもいるのか」
見たいなこといってたりとかも、それと同じ意味だが
それがいったい何になるのか?

その辺りはいまだに分からない。

今回はイサコ大ピンチってところで
次回へと言うやたら緊迫した展開は続くようです。

最初の方は落ち着いたかなと思ったけど
全然そんなことなく
面白かったが、
電脳コイルもあと何回と言うところで
いよいよクライマックスですか。

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/20(土) 19:54:05|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電脳コイル20話

電脳コイル20話ですが面白い!

今回で一つ
カンナの話なんか一応解決で
落ち着くだろうか?
しかし不穏な空気が・・・

イサコの感じる違和感は何か。

猫目の狙いは?
さらに上司らしき相手と連絡をとっていた中で
気になるセリフもちらりと見せて

次回以降の展開が楽しみです。

今回はヤサコの告白シーンがw
あのタイミングでしたら、フラグだろw

ハラケンと言いヤサコと言い
死にたいのかw

と言うフラグ展開にドキドキ
まぁ助かってますがw

もう一度書きますが
次回以降楽しみです。

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/13(土) 19:21:32|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電脳コイル 19話を見た。

いやぁ!
恐い!w

京子が「あっち」に連れて行かれるところからの今回

恐い・・・w

恐ろしい
イリーガル恐いよw

しかし面白い。

京子が逃げるシーンは熱かったw
デンスケェ!!!!

ちょっとクレヨンしんちゃん思い出した。

メガばあの助けもありな展開でしたが

メガばあの「あっち」への認識が気になりますな
今後の展開も・・・

しかしイリーガルの
結界解除とかやべぇよw
恐すぎるからw

京子が電話聞いて
逃げようとするシーンとか恐すぎw

そのまま京子があっちに行ってしまうと
そこには何があるのか・・・恐い

さて、前半の考えながら見る展開から
今は単純にその起きているシーンを楽しむことで
精一杯になり

面白すぎる今の展開に
うれしい悲鳴w

来週も楽しみ。

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/07(日) 12:31:04|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電脳コイル 18話

ひさびさに電脳コイルの話題
と言うかアニメの感想が久々か

らき☆すた終わってしまったぁ
すっかりはまってしまったらき☆すたでしたが

さて、話戻して電脳コイル

ヤバイ、ここ最近の電脳コイルが面白すぎてヤバい

謎とか、そんなんはいったんおいといて

恐いわw

見ながらずっと言ってるw

「恐いわw」「ヤバイw」「面白すぎるw」

ってw
いやぁすごいねw

今回もラストあたりの京子
そしてイリーガルのあの展開
恐ろしいw

さて、気になるところをまとめて

イサコのしきりに言ってる
1年前、過去に何があったのか
それが今回の京子と関係ありそうだがさて

4423に関してはだいぶつながりが見えて
イサコの兄、そしてヤサコのあった謎の記憶男
その時何があったのか?
今回の京子と類似している気もするが

またイサコは「あっち」への扉をあけるのが目的で
中に入る必要はなかったみたいで
その結果兄に何らかの影響があるはずと思っていたと

で、猫目さんの目的は違うところにあるわけだよねぇ

あとヤサコの記憶思い出すのに貢献した少年も気になるわけだし
カンナと同じとか超能力とか

暗号とメガばあの関係もあるし

しかしここ最近の謎に迫る展開の面白さったらないね
前半は謎が溢れて行き、それを追いかける面白さがあってけど

それが明かされるかって展開になると
これがまた単純に面白い
すごいw恐いw面白いw

さらに今回の終わり方があれじゃあねぇw

次回が待ち遠しくて仕方ないだろうがw

あとさこれ・・・
夜一人で見てたら恐いじゃんw

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/30(日) 04:37:13|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。