漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊ヤングジャンプ25号

週刊ヤングジャンプ25号

ノノノノ 28話 / 岡本倫
皇帝・・・
まさかこんな展開だとは思っていなかった
皇帝は板細工の情報を知って
新宮の怪しい行動も見た

しかし、そのまま飛んで
空中でバランスを崩して
激しい落下地面に叩き付けられる皇帝

血を流し、無残な姿の皇帝

どういう展開ですか?
これは面白い

う~ん次回が楽しみだ。

ハチワンダイバー 83話 / 柴田ヨクサル
軽快な台詞回しがすばらしいなと

菅田がマムシを追いかけるが
いろいろ、まぁ体力もなくて雪に足場の悪い状態

なかなか追いつけない
壁の影に隠れてしまったマムシ
見失ってしまうと

壁を乗り越えようと菅田
しかし、失敗、転倒落下

そして死んでしまう、菅田

そこでマムシさん「オーイ!」
のオチはすばらしかったと思うんだよねぇ
良いセリフだ。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/22(木) 19:05:18|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングジャンプ24号

週刊ヤングジャンプ24号

ハチワンダイバー 82話 / 柴田ヨクサル
マムシに棋士として勝った菅田
そして、マムシは死にに行く。

痛い言葉だ、アンダーグラウンドで実力に見合わず
上を目指したことによって死を突きつけられたマムシ

弱いやつは弱い場所で身を守るべき、と言うね
まぁなんでもそうだよねって言う

菅田はだからって見捨てるのはいただけない、と
マムシを助けようとする、なんと言うか
適当に読めば、ありきたりと言うか、主人公が弱い人間をなんとなく助けたい
と言う、展開なんだけど、
なにか違う、説得力があるような、わかんないけど雰囲気ね
深読みしたくなる雰囲気がいい。

ノノノノ 27話 / 岡本倫
皇帝は実力あるってことで
なおさら新宮さんの活躍に一部期待集まる。

新宮自身事故のトラウマから抜け出せていないことにショックを受け
復讐に燃えている

しかし、たまたま、その情報が皇帝に漏れる
そして皇帝は新宮が板に細工しているところを目撃する。

これは皇帝は生き残る展開、これは強烈キャラの皇帝を上手く扱えるのか!?
つまり扱えるわけだから、スゴイ期待。
  1. 2008/05/15(木) 19:24:56|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングジャンプ23号

週刊ヤングジャンプ23号

ハチワンダイバー 81話 / 柴田ヨクサル
ドラマもはじまりました
サンドウィッチマンの富澤たけしさんが
ここぞとばかりにいい声で演じていたのが印象的

まぁそれはさておき

殴り合いの結果
痛いだけだ、
これなら、将棋と比べればぜんぜん痛くない

と言う展開
殴り合いに将棋で勝つという。

それ以上にコメディな展開だった
筋肉マンを引用したりと

まぁどうやら
この肉弾戦展開は終わりの様子?

次の将棋展開はどうなるか。

ノノノノ 26話 / 岡本倫
始まった競技
波乱はノノの99メートルジャンプから

新宮がポイントになってくるこの展開は
サスペンスですが

皇帝の実力もさすがにすごいと

ノノを超えた唯一の選手と
あとは、天津の活躍とか

新宮の動きと意外とと言うとなんですが
目の離せない展開

まずはひとつ事件が起きてもらわないとね。
  1. 2008/05/08(木) 19:54:56|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤングジャンプ21・22号

週刊ヤングジャンプ21・22合併号

ハチワンダイバー 80話 / 柴田ヨクサル
いやぁ、なんていうのかね
煽りに対してだけど
お決まりです、
これはこの展開終わるまで続くでしょうが

まぁいいけど、これ将棋漫画だよね?
と思わずツッコミ入れたくなる、良い煽りです。

ついに、戦いだす、菅田
なかなか踏み切れない、踏み出せない

菅田がぼろぼろになりながら
やっと不恰好に戦う

面白いけど、将棋とは関係を見出せないが
だから何って話でもあるし。

それは面白いんだかどうだか
いや、面白いんだけど。

まぁこの漫画の面白さってのはひとつ
やりきってるところだよなぁ

なんていうか作中、余計なツッコミが入らない。
演出が漫画の中のリアルを徹底している

ノノノノ 25話 / 岡本倫
ノノはプライドが高い

身体能力のすごさは周知の事実だったものの
ジャンプの能力は知られてない

いままでの公式記録もあり

そして、忠告聞いて皇帝の前では実力隠すってことで
みんなの前では手を抜いてとんだ

その結果散々の言われよう
侮辱の嵐

それに、我慢できなかったか知らないが
跳んでしまった、大きく

つまり100メートル越えか

大ジャンプ、大波乱、か?

とりあえず一番の注目は
皇帝がどう出るのか、ってところだろうか。

オリンピックにどう出るのか?
と言うのが解消されてないのがなんかもやもや
まぁ仕方ないけど。
  1. 2008/04/24(木) 20:58:45|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングジャンプ20号

週刊ヤングジャンプ20号

ハチワンダイバー 79話 / 柴田ヨクサル
なかなか踏ん切りつかない菅田

そんな中でまぁとりあえず、
刃物はなしでってことになったようだ

まぁ名台詞といえば名台詞っぽいですが
最低限自分の大切なものだけは守ると言う覚悟

えぇ大事ですね、うんその通り、かもしれません

しかしこれは将棋漫画ではないのか!?

まぁ面白いからいいのだけど

もうすぐ連載81回、そこで将棋してませんでした、
みたいな感じなるのか?

ノノノノ 24話 / 岡本倫
どうやら板の細工をされるのは皇帝だけになりそうな感じです。

練習ジャンプでは天津はさすが
しかし皇帝も実力見せ
その日の練習では一番

ノノはというとやっぱり皇帝が板に細工するのは
本当っぽいってことで忠告を受け入れ
加減して跳び、身体能力はあるけれど、的な評価に

まぁそんなんではストレスも溜まるわけで
そんなときに雨で練習中止。

これはチャンスと思ったノノ
雨で練習が中止になれば、本気で跳べると

で、まぁ跳ぶ、
皇帝を余裕で超える大ジャンプ、
しかし見られちゃいけない人間に見られていた
皇帝です。

これで、板に細工されそうなのは皇帝とノノ
これはサスペンスなのか!?
  1. 2008/04/17(木) 21:01:42|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。