漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セカンド・・・ホセ・オーティズ!

OTZの内野守備が見たい!
ついでにズレータの外野守備も

さて今日は買い忘れも買いつつ
ヤンガン系のコミック購入

プロポーズ大作戦では
みゆきを思い出しながら

「結局最後はくっつくのかい・・・」
とガッカリしつつ最終回だけチェック

逮捕しちゃうぞのアニメがまたやるそうでうれしい

本棚はまた今日も作れそうにない
あの本棚に漫画を挿入する快感はまだ得られないままだ

今日買った漫画メモ

ニコイチ3巻
感想もどきよろしければどうぞ?

ムカンノテイオー1、2巻
同時発売、タイトルで分かるようにマスコミの話
テイオーと言うのが競馬馬を連想させる。
この前ヤンガン覗いたらまだ連載してたんだね
ドラマ化されそうな雰囲気、実際されるされないではなく
まぁ内容からしてドラマ化はまずないけど、
テレビドラマ的雰囲気の漫画と言った方が的確か。
珍走団(?)の話を追いかけるの面倒になって
単行本でいいやってなった。

神様家族3巻
迷ったけど結局買った1、2巻読んでなかったから・・・
どうしようか迷ったけどこれを機にまとめて読もう!と
たしか2巻もそんなノリだった気がする。

ムクロヒメ2巻
連載終了が残念ですが・・・

蟲と眼球とテディベア2巻
「めだま」じゃ変換できないから「がんきゅう」で

ラノベも小説も読む時間がとれない
時間が欲しい。

今は漫画ですら読む時間とれないからなぁ・・・

ムカンノテイオー 1 (1) ムカンノテイオー (1)
ムカンノテイオー (2)
玉置 一平 (2007/06/25)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2007/06/25(月) 23:33:02|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニコイチ(3)

ニコイチ3巻
金田一蓮十郎先生の漫画

ヤングガンガン連載中

面白い!
ニコイチ大好き

胃の痛くなるような展開もなんだかんだで
上手くいくのが心地良い

複雑になりそうで、あっさり展開させちゃうところが良い

脇役が上手くコメディーを作ってるなぁ。

武内のばかさ加減は本当に好きだ

お母さんの強権っぷりもいいし
いきなり出てきた弟のばかさ加減も良いし

愛耶の黒さもチープだがツボを抑えた感じで良い

弟結婚話での
須田のツッコミとボケっぷりは面白い。

台詞回しが良い感じですよ。

なんか2巻最後で大笑いしつつ
どうなるのかと思ったら

3巻に入ってあっさりSEXコースだしw

しかしこれは1巻から始まり
2巻そしてのこの3巻と
上手い具合にいいところで終わらせるなぁ
えぇ?どうなるの?ってところで。

さてこの3巻の最後は
最終カミングアウトどうなるのか!?
と言うところですが

面白すぎるわ。

ニコイチ(1) ニコイチ(1) (2005/12/24)
ニコイチ(2) (2006/11/25)
ニコイチ(3) (2007/06/25)
金田一 蓮十郎
スクウェア・エニックス
この商品の詳細を見る


  1. 2007/06/25(月) 23:07:45|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリッツ30号、ヤンマガ30号

ビッグコミックスピリッツ30号

出るトコ出ましょ!
ドラマ化だそうで
非連続かな?
う~ん堀北真希さんですか・・・
イメージ違うなぁ、
巨乳ネタどうするんだろ?
カット?パット?CG?NG?
パンチラは・・・あるわけないよね。

出るトコ出ましょ! 1 (1)
稲光 伸二 (2004/08/30)
小学館



バンビ~ノ
さてどうなるのか
主人公のアイデア勝負と言う分けですが
料理漫画ではさして珍しくない展開ですが
素晴らしき、男の友情物語ですが・・・

21世紀少年上巻感想もどき
いやぁ来たねぇ
それっぽいよ~
なんかクライマックスっぽい
「面白い」雰囲気が出てる
こんなんでいいのよ
内容なんて空で良い
面白いっぽい雰囲気があればそれで良い

ボーイズ・オン・ザ・ラン
さて、ここに来ても
田西の駄目っぷりは健在ですが
それでもなんとか奮起する田西
しかしそれでも情けない

さてどうなんでしょう・・・
展開おっせぇなぁ

ハクバノ王子サマ
うわぁ・・・まぁ前回怪しいなぁとは思ったが
まさか本当にそっち来ちゃったか・・・
なんか結局してなかったと言う?
見たいな、すごく微妙だなぁ
浮気ではあるが、最後まではしてなくて・・・
でもセーフじゃないし、ギリギリアウト・・・
いやギリギリちゃう、余裕でアウトじゃないか

しかし・・・どうするんだぁ・・・
本当3歩進んで2歩下がる漫画だなぁこれ

ヴァージンハウス
だめだぁ、ハナヨ先生が
何を面白いと思って描いているのか分からない・・・

どうするつもりなんだこれ・・・

まさかの童貞展開も覚悟

週刊ヤングマガジン30号

カテキン
やはり雪村奮闘記は面白い

赤灯えれじい
さて、うん
チーコと酔った勢いで電話した
サトシだが、まぁ久保さんがなぁ・・・
横浜相手に4失点っとそれは違う久保さんですが。
もっとドロドロしようよここまで来たらさぁ
結局ユーサクとやっちゃったのかまだ分からんと言う
もしくはやってない可能性も残るか?と言う状況だが
もうここは出来ちゃうしかないだろ?

カイジ
なんで休載なの?
ただでさえ展開遅いのに・・・
  1. 2007/06/25(月) 22:57:22|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ30号

週刊少年ジャンプ30号

エム×ゼロ
オチが途中で読めたけど
読めた段階で笑い、オチで結局笑いで
面白かった。
さて、どうなるかなぁ

瞳のカトブレパス
ヒロインのピンチと言う話ですが
さて・・・
どうも展開が落ち着かないなぁ・・・

必殺動物部
さて読みきりですが
森本梢子先生のですね、ごくせんの

もうあれです、巻末読んでも、ノリが違う
デビッドカッパーフィールドや
デビッドブレインやピーターマービーばりだったかも知れん
なんか変なオーラが見えた気がするくらい違う

きっと
しはるじぇねしすでちょこっと言及された
太ったおじさん黄色い人は前世を
語っていたに違いない
でもしはるじぇねしす曰く
その二人はインチキらしい。

まぁ「これは!」とは思わなかったけど
こういうギャグものは
今のジャンプに必要だともなんか
ぼけぇーっとしながら思ったりも

しかしなぁこれかぁ・・・
なんか違う形でもいいんじゃないか・・・
しかし学園ものでバトルあり、ギャグあり、そして動物!
と言うまぁある意味らしいっちゃらしい設定だからなぁ
こんなもんかぁ・・・って所かなぁ

なんつうか俺には
これしかないと言う設定過ぎる様に感じるんだ

連載化ある・・・?
  1. 2007/06/25(月) 22:47:45|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。