漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤンマガ33号

ヤングマガジン33号
今週は土曜発売ですね。
新宿スワンがドラマ化だそうです。

カテキン
長々書いてます
くわしくはこちら
ナナ先生はカテキンのドラえもん的なポジションのはずだけど
今は影薄いですね。

赤灯えれじい
チーコと別れたって
チーコを嫌いになったわけじゃない
ダメ男です。
でも経験がないんですもん
割り切り方も知らなかったのさ

そしてついにサトシは
ユーサクのもとへと足を運び

ついに・・・ついに
二人は対峙する。

賭博堕天録カイジ
ついに始まった大勝負!
しかしカイジはいきなりのピンチ

さてどれくらい長くなるのか楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/14(土) 21:48:26|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今最高に熱いカテキンの47話 「14歳のパパ」

ヤングマガジン33号 カテキン 47話

前回のカテキン、あまりの衝撃にボクは酷く取り乱した

どんな風にってこんな風

そして今回、1週、休載で待たされることになったわけだが
ついに今回、続きが読める!

キタ!これはキタ!

カテキンが熱い!
今!カテキンが熱い!
今!カテキンが最高に熱い!

サブタイトルがもう格好良い

14歳のパパ

最高ですからw

童貞エロ野郎だった八木君。
しかし、今回の事件により、
そんなおこちゃまじゃいられなくなった。

めくれ上がったスカート
パンチラ?パンモロ?
そんなもんに興味はない!

いつまでも子供じゃいられない
だって・・・子供ができるのだから。

そう、八木君曰く子供が出来ると言うのだ
いまだ童貞だと言うのに
もちろん、結婚相手が子持ちだったとかじゃない
だってまだ中学生だしね

八木君はフレンドである
サチ君に言われた

「八木くん・・・・SEXしないと
子供ってできないじゃん・・・・」


でも八木君は

「俺のせーし超強えーから」
「指入れでデキちゃったみたい」


「SEXしないと
子供ができないなんて誰が証明したんだ?」


サチ君はうろたえながら言ったんだ

「だって学校の先生が言ってたよ」

八木君はロックな男なんだ、

「大人はみんなうそつきじゃねーか」

そして立て続けに言った。

「冗談でパパになるなんて言えるかよ」

男だ・・・八木君は男だ・・・男過ぎるよ・・・

「信じられるかサチ・・・・童貞だけど」

「パパなんだぜ?」

凄すぎるよ。
これは・・・凄すぎるよ。

それを聞いたサチは
精子やらについて調べ、
そして自分の知らない事実に驚愕しつつ
そして思った

歴史の日々新しい事実を元に修正されていく
性の歴史は八木君によって塗り替えられると言うことなのか?



童貞でパパだなんて

どこかのどこかの
マリアさんじゃあるまいし・・・

17歳のメイドさん・・・あれ?

そんな・・・まさか・・・
しかし、八木君は本気!

童貞でパパになるつもりなんだ!

八木啓太14才は

この夏本気で童貞パパになるつもりだ!

48話感想へ

カテキン 1 (1) カテキン 1 (1)
オジロ マコト (2006/10/06)
講談社

この商品の詳細を見る
  1. 2007/07/14(土) 21:33:17|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビッグコミックスピリッツ33号

上京アフロ田中 新連載
アフロ田中の新シリーズは
上京でした。

なんと・・・東京にでます!

他のメンバーはどうなるのでしょうか?

個人的にはやはり面白いなと
アフロ田中は面白いなと。

21世紀少年
ついに最終回
なんだかんだ、批判もありましたが
最終回だけ見れば良かったと思う。
第1話ともリンクしてね
最終回って感じの良い雰囲気はあった
今さらもう、矛盾を指摘するのもなんだし
カツマタ君が結局ともだちだとするとどうなのかとか
考察するほどの情熱は俺にはない

ただただ俺はこの最終回の雰囲気を味わうだけで
肯定的に受け入れることにします。

最終回の雰囲気、そうですね、それっぽかったよ。

浦沢先生、次は・・・いや次も頑張ってください
期待してます。

バンビ~ノ!
まさかの昼ドラ展開に驚いた。

ボーイズ・オン・ザ・ラン
「ども、ラスボスです」
格好良い。

そして必死でなりふり構わず戦う
田西が格好良いと思っちゃった
不覚にもw

地平線でダンス
ナナさんは便利使いされてますねぇ
ひっかきまわしてます、
いくら、春日が竜ヶ崎を嫌ってたとしても(実際は大好き)
逃げ出して壁に激突して死ぬだろうか?

まぁそんな勘違いのまま舞台は1年半後
と言うわけですが、
春日はどうなったのか?
竜ヶ崎はどうなったのか?

ヴァージンハウス
どうしたいのか分らない、
何を面白いと思って描いてるのかわからない
何をテーマに読めばいいんだろう?

出るトコ出ましょ!
ついに次週、最終回だそうです。
  1. 2007/07/14(土) 20:40:04|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WJ33号

週刊少年ジャンプ33号
今週は土曜発売ですね。
魔人探偵脳噛ネウロがアニメ化決定
と言うことでセンターカラー
まさかネウロがアニメ化とは・・・

SKET DANCE 新連載
学園ギャグものですか
まぁまぁじゃないですかね

凄く褒めたいとは思わないけど
この手のコメディーは
今のジャンプにはなかったんで
バランス的にあっていいでしょう、

主人公たちスケット部は
多分におそらくトラブルメーカーなんでしょうが
そこまで現実離れしてない感じがいいかな

まぁ(あくまで漫画基準の)普通の人が悪ノリしてる
ツッコミもボケも入れ替わり立ち替わりで
そう言う面では好きなタイプかな。

個人的には大ヒット感じはしないけどまぁまぁ楽しめたかな。

エム×ゼロ
恋のお話コイバナです。

恥ずかしい奴め。
叶先生の描く女の子は可愛くて困る。

ベルモント
冷酷な主人公と言うことで
ジャンプではネウロなんかもいますが
一応こちらは正義っぽいですね
ダークヒーロー

先週書きましたが、
面白いのだけれども
どう話を広げるかが見えてこない
今週でもまだその辺分りませんが
最後に新展開へのフリみたいな感じがあったんで
そこに期待したいですね。

瞳のカトブレパス
さぁ激突せんかい!
と言うところですが
今回9話ですね
10週打ち切りはない?

なんか打ち切りとかさ・・・
危うい感じがしてそればっか気になってる。
  1. 2007/07/14(土) 19:55:46|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電脳コイル10話を見て

電脳コイル、最初のところをちょいと見逃してガッカリ。

まぁそれでも中盤から後半にかけて
いろいろいつものように新要素投入で
ワクワクしちゃうわけですよ

まずは、ノリのラブ展開も入ってましたが
ヤサコはハラケンラブですか。

で、気になるのはと言えば
イサコの言った兄がもうすぐ帰ってくると言うやつですね

見せ方としては、イサコがキラバグを追っているのは
兄の帰りが目的といった感じにも見えますが

はたして関係あるのかどうか・・・
(と言うことで妄想膨らませてみましたので
こちらも、よろしければ。)

そうだと仮定して考えると
イサコの協力者、と兄の存在はかなりの謎になるんで
判断しかねるところですが・・・

そして新キャラも出てきましたよ・・・
最後にカメラ持って気になること言ってました。

道を知ってるのか?
あの少女と同じ・・・

あの少女とは・・・
カンナでしょうか?

いったいどういう関係なのか
カンナの存在も気になるし

4423・・・
ヤサコの回想も気になります・・・

謎が明かされていくスピードよりも
新要素の謎の投入が多く

ますます広がるなぞなわけですが

その「分からない」を楽しませる
構成が神です。

やっぱSFアニメですよ、
このむずがゆい快感なんですよ

こう言うのがあるからこそ
ボクはオタクで入れるんですよ。

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/07/14(土) 19:28:05|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。