漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フレックスコミックスブラッド 9月の更新分2つ

フレックスコミックスブラッド
9月更新分の2つ
なんかヤフーコミック
作品にコメント付けられるようになってるんだね

白球少女 9/28更新分 4話
過去話
野球嫌いになった理由なりを匂わせてるんですが

良いな・・・
意外と、意外と言っては失礼だが
なんかもっと適当なのかと思ったのに・・・

良い話になってるのかコメディーとして成立してるのか
それは分からんけど。

あとギャグなんだろうけども
それよりもいまどきウサギ跳びかよ
ってつっこんじゃったよ。

謎の生物って言う煽りが良いなぁと思った。
オチ、と言うか引きが良かった。

にゃんこい! 9/10更新分 2話
2話と言うことで、にゃんこい1話の段階で結構褒めましたが
2話もこれいいじゃない
今回オチが好きとっても好き。

登場キャラが多くない中で
数少ないキャラが立ってないと言うのは致命的なわけだが
そう言うことはなさそうで。

2話を読んでさらに期待高まります。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 22:16:07|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電脳コイル 18話

ひさびさに電脳コイルの話題
と言うかアニメの感想が久々か

らき☆すた終わってしまったぁ
すっかりはまってしまったらき☆すたでしたが

さて、話戻して電脳コイル

ヤバイ、ここ最近の電脳コイルが面白すぎてヤバい

謎とか、そんなんはいったんおいといて

恐いわw

見ながらずっと言ってるw

「恐いわw」「ヤバイw」「面白すぎるw」

ってw
いやぁすごいねw

今回もラストあたりの京子
そしてイリーガルのあの展開
恐ろしいw

さて、気になるところをまとめて

イサコのしきりに言ってる
1年前、過去に何があったのか
それが今回の京子と関係ありそうだがさて

4423に関してはだいぶつながりが見えて
イサコの兄、そしてヤサコのあった謎の記憶男
その時何があったのか?
今回の京子と類似している気もするが

またイサコは「あっち」への扉をあけるのが目的で
中に入る必要はなかったみたいで
その結果兄に何らかの影響があるはずと思っていたと

で、猫目さんの目的は違うところにあるわけだよねぇ

あとヤサコの記憶思い出すのに貢献した少年も気になるわけだし
カンナと同じとか超能力とか

暗号とメガばあの関係もあるし

しかしここ最近の謎に迫る展開の面白さったらないね
前半は謎が溢れて行き、それを追いかける面白さがあってけど

それが明かされるかって展開になると
これがまた単純に面白い
すごいw恐いw面白いw

さらに今回の終わり方があれじゃあねぇw

次回が待ち遠しくて仕方ないだろうがw

あとさこれ・・・
夜一人で見てたら恐いじゃんw

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/30(日) 04:37:13|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カテゴリーについて

各カテゴリーの簡単な説明

雑記
まんまなんでもあり、日記とかも書くつもりで始めたが
ほとんどが、買った漫画のタイトルをズラズラと書き連ねるだけ
あとは発売予定のコミックあれに期待だとかなんとか書いたりも
基本的にこのいらないブログにあっておそらく一番いらないやつ

感想・少年・青年漫画
少年漫画誌連載作品や青年向け漫画
つまり男性向け漫画ですが、分け方はかなりいい加減な予感
一応このブログ主要部分のつもりで始めたが・・・

感想・少女・女性漫画
少女漫画誌連載作品など、主に女性向けとして発行されている
漫画雑誌連載のものはここで

感想・一般・その他漫画
迷ったやつ・・・
まぁ女性向けでない雑誌に連載されてるけど
女性向けじゃないだろうか?
とか迷ったやつ
だからいい加減

インデックス
感想書いた漫画を目次で探しやすくと言う
余計な心遣いコーナー
別に探しやすくもないが

雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
通常発売日が毎週月曜日の雑誌の感想
現在は週刊少年ジャンプ、週刊ヤングマガジン、週刊ビッグコミックスピリッツ
この3誌

雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
通常発売日が毎週水曜日の雑誌の感想
現在は週刊少年サンデー、週刊少年マガジン
この2誌

ヤングサンデー雑誌感想
そのままの意味、週刊ヤングサンデーの雑誌感想

モーニング雑誌感想
そのままの意味、週刊、モーニングの感想

チャンピオン雑誌感想
そのまま、週刊少年チャンピオンの感想

ヤングジャンプ雑誌感想
そのまま週刊ヤングジャンプの雑誌感想

雑誌感想・他
その他月刊誌や月2回発行雑誌など
上記の雑誌カテゴリーに属さないもの
基本的には、ビッグコミックスペリオール、ヤングアニマル
漫画アクション、コミックチャージが中心で
殆どこの4誌。
あとはウェブコミックなんかもここで。

アニメ
アニメの感想や雑記
アニメ全般の話題についてはこれ
殆ど書き捨てなので、たぶん雑記でもいいんだろうけどなぁ

非漫画だけどオススメ
漫画、アニメ以外でもオススメなものがあれば紹介しようと言う
とっても間違ってるカテゴリー
殆ど追加されないと見て間違いない。
  1. 2007/09/30(日) 03:09:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NGライフ (3) ~服着たまま水に濡れた方が僕ぁ色っぽいと思います!!!~

NGライフ、3巻
草凪みずほ先生の漫画

花とゆめ連載

今巻でも前世を覚えてるらしきキャラが登場して
今後の展開気になりますが

面白い!
あぁ面白い!

とりあえず、どんな漫画かちょこっと。

主人公の男の子、高校生、冴木敬大(さえきけいだい)
彼は、いたって普通のスポーツ万能男前高校生

しかし、他人とは一つだけ違う事が
それは前世の記憶を持っていたのです
さらに、他人の前世も見えてしまうから困った
前世が見えると言うか、前世の姿に見えるから
なにが困ったって、周りの人間が前世の知り合い
だけどそれが分かるの自分だけ

そんなんだから葛藤の日々
その愚痴を唯一伝えられるのが
前世では大親友だった
同い年の女の子芹沢美依(せりざわみい)
ちなみに芹沢さんは前世では男だったりする。
芹沢さんは前世の記憶はないが信じてはいるようす

で、そんな葛藤が加速するのが
前世での最愛の人、愛して止まない
夫婦であった愛する妻「セレナ」が
隣に引っ越してきてからだ

もちろんセレナは記憶がない
それだけならまだしも
セレナは現世では佑城裕真(うじょうゆうま)と言う名の
美少年なのです、そう男
でも、現世で男だろうが
敬大には愛する前世の妻セレナに見えるからさぁ大変

でもって、前世で大親友、現世でも大親友と思ってる
芹沢さんですが、敬大のこと好きみたいだしさぁ

で、佑城君は芹沢さんが好きと来た

そんな前世と現世が入り混じる
複雑な三角関係があったり
ラブコメディー
主人公の敬大君は
裕真とくっついたらもちろん禁断ですが
芹沢さんとくっついても禁断だよな・・・

と言う危うい設定、とにかくどう落とすか
それが気がかりで仕方ない。
それがNGライフ

なんだかんだ説明が長くなった。

今回は新キャラ投入で
なんだか今後の展開気になりますが

落とし所としては
芹沢と敬大でくっつくのが妥当だろうが
今回の展開もそうだが
セレナもしっかりと演出されるので複雑だ

裕真とくっつくのは
現世で同性愛になるし無理だろう。

芹沢とくっつけばくっついたで
前世の記憶ある、敬大は結局精神的には同性愛的だよなぁと

もしくは芹沢と裕真がくっつく寝取られ展開?
ん・・・これが一番まともじゃないか?

それとも三人仲良くいつまでも的な
お茶にごし展開?

芹沢で行くしかないと思うが
セレナをあれだけ好き好きいってるわけだから

厳しい展開だ
ふざけた設定だと思うが
話を進めて行けばかなりシビアなもんですよ。

まぁそんな終わりも気になりますが

そんな葛藤する敬大や
他にも前世関係のキャラなり
つっこみなりが面白い。

とても面白いギャグコメディだと思いますよ。
良質なええ、良質な。
少女漫画中でなら一番好きかもしれない。

次巻も楽しみです。

NGライフ 3 (3) (花とゆめCOMICS) NGライフ 3 (3) (花とゆめCOMICS)
草凪 みずほ (2007/09/19)
白泉社

この商品の詳細を見る
  1. 2007/09/29(土) 22:39:30|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買った漫画メモ9/28

今日買った漫画メモ

21世紀少年 下巻
20世紀少年から始まった物語もここに完結
終わりはまぁ良かったと思うよ。

カツマタくんがもう一人のともだちで
辻褄が合うのかは分からないけど。

出るトコ出ましょ! 13巻
完結巻、個人的には萌えがあったのか激しくなぞですが。
先日のドラマが意外に、ことのほか面白かった。
そんなんもあってか、検索などで引っ掛かって
訪問していただいた方もいたのでしょうか?
間違ったタイトルが結構見つかった
分かり難いタイトルではあるなぁとは思う。

おまけ漫画よりも
あとがきが読みたかったなぁと思う。

弁護士のくず 6巻
医龍が再びドラマ化ですが
ファーストの時の裏のドラマがこれでした。
自分の場合ドラマはくずの方が好きでした。
くずも2やらないかなぁ・・・

地平線でダンス 2巻
話としての主題は恋愛なのだろうか
まぁ寝取られ展開などいろいろな2巻
基本モルモット姿の春日さん

ああ探偵事務所 13巻
ヤンアニでも無事連載再開。
で13巻もいつ出るのかと思っていたけど
よかったよかった。

海の御先 1巻
ある意味これも
パンツ見えたからの恋なのか。

ヤンアニ誌上でも、いまだどんな恋愛模様になるのか
分かりかねるわけですが
とりあえず、エロゲー化すればいいじゃない
と言う思いを持ちつつ読みます。

フリージア 9巻
線が粗い絵が特徴ですが
絵も話も好き・・・
と書いたけど、シナリオがどこに向かってるのか
分からなかったり。

帯に映画のDVD化の話題
面白かったのかな?

単身花日 3巻
不倫ストーリーなのかなぁ
家族、と言うか夫婦の関係も危うくなってきたか
胃が痛む話だ。
  1. 2007/09/28(金) 23:17:44|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンアニ19号

ヤングアニマル19号
さきミルはいい加減にしてほしい。

ああ探偵事務所
今日13巻発売

今回は、探偵狩り編2話目です

探偵狩りを捕らえるために
妻木につけられたガード二人

そんな状況でも
バイト三昧。
ファミレスにコンビニ、
ガードマンに新聞配達
挙句の果てには
看板もっての呼び込みバイトってw

そしてもう一人・・・
狙われている人間、師匠ですが
こちらも、ガードが付いてます・・・

しかし・・・

ついに手塚の犯行が・・・

師匠は・・・手塚の手にかかり・・・

ガードは頭部を殴られ気絶
その後女の姿をしていたと証言

次の狙いは妻木のはずだが・・・
女の姿か・・・

気になるな。

デトロイト・メタル・シティ
妹の結婚式のために帰郷した根岸

で、そのお相手が・・・
まぁいいや

でも、基本いい人そうですが。

根岸が完全にボケ役に回っている最近
今回はクラウザーさんではなく
根岸の暴走かw

超大型感動巨編遂に始動

らしいよ。

3月のライオン
亡くなった人を想って切なくなる気持ち
自分にはつかみ辛い話でしたが

不幸の訪れるタイミングにもよるねやはり・・・

海の御先
今日1巻発売。

さて、二人とは少しずつ
心通わせることができたかな
という話でしたが

今回はもう1人いる!
というわけで

というわけで
とりわけ、親しく接せられるようになった火凜
そんな火凜の態度なんかもあって
ちょっとしたトラブル

しかし凪の誠意にまぁなんとか
落ち着きましたという話だが
凪の性格がつかみかねる状況がいまだに続く

ユリア100式
そわそわとなにやら怪しい行動にでる瞬介
でもって、なにやらユリアの体をさわさわとやらしく触れてくる

そうです、瞬介は・・・
プロレスの技をかけたくて仕方なかったのです。

さすがに・・・と気遣っていても、扱いひどいわw
俊介にとってユリアはどういうポジションですかw

しかも毎回のように誘惑してくるわけで
今回もそんな瞬介の行動に当たり前です勘違い

で、もうその気のユリアに
仕方なく体位を試したいと偽りの意思を伝えて
技をかけようとするが
なんということでしょう

まさかの挿入事故

挿ったのか挿ってないのか?
いや挿ってるだろ

ホーリーランド
立ち上がったショウゴですが

寝技に持ち込まれます。

しかし、ルール無用の中で
急所攻撃を利用して
相手を打ちのめしにかかるショウゴ

そして、勝負は決するが
そこにパトカーが

警察駆けつけ。
そして、半ば自首するような形で
補導されるショウゴ

そしてそんな中でユウに伝えたのは
感謝の気持ちと、神代に親友だと想っているという気持ち

遠回りも遠回り、やっと分かり合えた
遅かったのか、それとも・・・

ひとつ区切りのシーンを迎えたが
神代のキング撃ちはまだ終わっていない・・・

二代目はこすぷれーやー
コスプレキャバクラ編2話目ですが
前回何だこれ、と想ったが
今回の人脈や知識生かして
他業種で活躍なんてのは不覚にも面白いと思ってしまったり

次回コスキャバ編クライマックス。
  1. 2007/09/28(金) 20:21:04|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペリオール20号

ビッグコミックスペリオール20号

医龍
助からなかった
患者が助からなかった
事実を聞かされた伊集院は明らかな落ち込みを見せる

そんな中で
岡島先生なども先輩からのお叱りを
受ける中で。

中田先生が
ある事実を告げる

霧島と加藤はヘルプに行った。

その先で血が足りない
しかし、外は嵐
血液が届くには時間がかかりすぎる

しかし、あった・・・!
血が、伊集院が運んだ血が

そして、中田先生の患者は一命を取り留めることができた。

自分自身も落ち込み
伊集院を気にかけていた
岡島は、急いでそれを伊集院に伝えようとする

しかし、そこで朝田がそれを伝えないでくれという
そして、朝田は伊集院に
仕事はまだ終わっていないと伝える。

朝田の意図は?

しかし、毎度書いている気がするが
熱い。
表現がすばらしく良い!
再びドラマ化で
医龍2が始まりますが
ドラマは悪くないんのだけど
なんというかシリアスすぎるのが難点

張りすぎている糸は切れやすそうで危うい。
というかなんというか。

お受験の星
受験校、志望校選びですが
今回決まりました
お笑い研究部だか
生徒の漫才見て決めました
簡単なきもしますが、まぁいいでしょう

で、偏差値高いよ・・・
という話で。

そこに合格させてくださいよ!
いわれるわけですから
たまったもんじゃない。

天狼
偽造カード作ってもらおうと思ったら
そこの職人さん
死のうとしてました。

借金作ってしまったらしい
賭博で
1億円

で、その金取りきた相手に
勝負を挑みます。

内容は
まず親が1~6のどれかを選び
子が何を選んだかを当てるという単純なもの

相手は心が読めるとかいう話
なんかありきたりな気がするけど
面白くなりそうです。
  1. 2007/09/28(金) 18:48:00|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買った漫画メモ9/27

今日買った漫画メモ

よつばと 7巻
本当に良質なコメディではないかと
とくにほのぼのなところで笑える。

ななついろ☆ドロップス 2巻
悪くはないけど
自分の中ではよつばとと同時購入では
なんとなくおまけみたいな感じなってしまう

まぁ勝手な話ですが。
  1. 2007/09/27(木) 23:07:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モーニング43号

週刊モーニング43号
バガボンド急遽休載
今週はリアルがヤンジャンに載ってるので
そちらで我慢しましょう

ひまわりっ 健一レジェンド
健一2号の天然は一般常識がない所から来てるわけです。

落とすとか狼とか
その勘違いはいくらなんでも駄目だろ

しかし銀行員、ハルオさんはいいキャラですが
黒木君と揃うと強烈すぎるなw

いくらなんでも副部長いかんやろw
それは駄目だろw

おしゃれカフェに耐えられず逃避行
副部長逃避行w

歯ブラシ咥えた副部長、追いかけて
愉快なアキコさんです。

ついでに意図せず、健一2号ハルオに宣戦布告
ハルオさんに今その気があるかは分からんが。

きのう何食べた?
仕事帰り、そのたびに

「今日の依頼主いい男だったんじゃない?」

なんて聞かれたらたまらんでしょうw
それはいかんでしょうw

どういう意味でそんなこと言うのw

僕の小規模な生活
2本立てその理由は何か?
バガボンドの穴埋めるほどのページ数はないですが。

さて、前回、モーニングの連載決定かもよ?
と言うのをちらつかせて
他誌で連載をもらった話ですが

これでちょっとは収入が、なんて思っていると

それにお怒りなのがモーニングの担当編集さん
「なんでうちの連載が決まったのに
似たような内容の話を他紙で連載ですか!?」

怯える、えらい人に怒られて怯えている
滑稽です。

でもその気持ちとても分かる
同情します。
笑いながら。

しかしとはいえ言い分があるようで
奮い立つ、こんなの理不尽だ!と

しかし結論はどうやら
こんなことやめると全部放棄する構えです。

なんかその反旗の決断までもマイナス。

まぁなんだかんだそんな決意を胸に
話合いの席に向かうのでした
怯えながら。
と言うお話。

ところでなんかこの漫画の「フィクションです」
の押し方が気になります、すごく。

じょなめけ
鱗形屋の圧力で
株がおりなくなったと言う
絶体絶命

いろんな人の協力得て
そして完成した本の山

しかし
販売はできない

それでもあきらめられない重は・・・

どうするかなぁ?
鱗形屋がかなり強そうなんで
どう切り抜けるかこのピンチ。

人心自己 読み切り
まぁ内容はいいとして
自由帳に描いたとか
現役女子高生だとか
うんうん、しかもどのページにも書いてある始末

それがなければ読めないのかと
うがった見方しちゃうんじゃないの?

そんな推し方したら
もうちょっと抑えようよ。。。
  1. 2007/09/27(木) 23:03:01|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンジャン43号

週刊ヤングジャンプ43号

リアル
7巻が11月発売予定だとか

今回は34ページ

他人のためは時に偽善になるかもしれない
信頼できるのは自分のために正義か信念か

まぁさてはて
試合も3Qのクライマックスから
4Qに入る、今回

負ければ・・・
と言う中で戦う戸川

下馬評は散々でも
3Q終わってみれば接戦、善戦

でも、目的は勝つこと、そのために突き進むチームは
好きあってるわけではないかも知れない
しかし、一つの目標に一つになって挑んでいる

それこそが本当の真剣

それが真実の仲間ではないか?

熱くなっていく。
何もかもが熱くなってきますよ。

7巻にも期待。

LIAR GAME(ライアーゲーム)
いっぽうでこちらは
他人のための自己犠牲

カンザキナオはただのお人好しのおバカさんかも知れないが
アキヤマにはバックボーンがある

そのコンビは面白いわけですが

密輸ゲーム負け抜け決定で
どうなるかと思ったら
わざわざ負債をおって
裏切った三人を救済するという二人

で敗者復活戦に挑むそうです
おおwチャレンジャー
その額一人4億w

さらに今回は裏切りの内容
何があったかを細かく説明

なるほど、正直連載追いかけてて
そこまで頭回らんw

ってわけですから
ヨコヤとの対戦がまた見れるかも
と言うところか。

そんな自己犠牲に
ヨコヤはバカにするが

ハセガワが一蹴
次のゲームはなんなのか?

アキヤマ曰く
本当の敵はライアーゲーム事務局だとか。

ラッキーセブンスター
代打ちの依頼を受けた銀さんでしたが
敵も登場ボス登場

今回の敵は
過去に銀さんが裏切った弟分だった

過去の因縁も絡んだ今回の勝負
どうなる?

ハチワンダイバー
圧倒的パワーを見せつける澄野

澄野は雄弁にまさに雄弁に
語る。

そんな澄野にそよさんほえます。

そよ対澄野
1000万を賭けた戦いの行方は?

この恋は実らない
ついに伝えられたその想い
しかし

百合子の気持は離れていた・・・
のか・・・?

一人家に帰り恋に破れた輝は泣く
泣く、泣く
そして泣く

また百合子も泣く

泣き疲れて眠る二人だが・・・

次号ついに最終回。

すぐ終わるだろうと思ってたけど
次号と言うのはビックリした
なんか展開してんだか分らなかったから。
  1. 2007/09/27(木) 22:17:17|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンサン43号

週刊ヤングサンデー43号

とめはねっ
合宿生活が始まり
それぞれ思惑と行動と
面白いです。

男同士で二人きりの場面では・・・
ドキドキの展開です・・・

なんか誤解を招く表現なきもするが気のせいだよね。

一方で望月さんは何だか焦ってます
ビリになりたくないようで

焦って雑にならなければいいですが
もとは対戦競技の人です。

競い合いとなると負けず嫌いな部分が出るようですね
なんだかんだ、一番真剣ではないだろうかw

しかし、ワンコの世話にと忙しいw

女子軍団は、先生の色恋ゴシップに盛り上がってたり
とても騒がしく愉快で面白い。

ところでデジカメで撮った写真の使い道が気になる。

魔Qケン
まともになんか野球のこと考えてる風に・・・
でさっそく練習試合申し込んでしまってたらしい

人数足りないよ、と

アオイホノオ
女がらみの話にもなりましたが

SWが途中で終わった・・・
と言うのがw

ボクなんかは
正直、あれで終わりはないよなぁと思ったくちですw

最後のオチw
説得力があるようでない
このオチw
最高ですw
  1. 2007/09/27(木) 19:11:10|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオン44号

週刊少年チャンピオン44号

24のひとみ
ドラマ化決定と言うことで
ドラマでひとみ先生を演じる主演の秋山莉奈さんが
漫画でひとみ先生と共演の特別版と
通常連載のふたつ。

特別の方は新鮮で意外と良い。

通常連載では
進路相談ですが
お母さんが強烈です。
ある意味でモンスターペアレント。

マイティーハート
なにかこのエロさ・・・
懐かしさを感じる
ノスタエロジーです。(無理やりにもほどがある)

具体的に何が懐かしいのか分りませんが。

手ブラからの解放が
まさか、絆創膏だったとは

いや予想はおもいっきりついたけどもw

みつどもえ
酷過ぎるだろw

佐藤くんに変態と言われたら勝ちってルール
嫌いじゃない。

佐藤くんのここぞとばかりに反撃してやりました感
嫌いじゃない。

とても良いですw

侵略!イカ娘
イカ娘の待遇の話

きっついなぁw
地上に降り立つタイミング、場所
完全にミステイクでしたw

うん、なんか、ケロロチックだよね。

ヤンキーフィギュア
ラブ展開です。

あの、妹分子ちゃんだっけ?
が、まさかまさかヒツジに・・・恋?

で、デート、そして楽しく過ごして
別れ際・・・
「また・・・」
その言葉がいえなくて・・・
でも何で言えなくなったんだろうなんて・・・

なんと言うラブ展開・・・
さらに桜井さんも嫉妬ぽい描写・・・

最後はお決まりの
脱がしちゃった落ちで

とんでもない、捨て台詞をくらったヒツジ

そのセリフまんまの最後の柱には笑いましたが。

もうちょっと引っ張っても良かったかなぁ

コトノハ学園 新連載
内容が分からないのが残念でしかたない

そこではじけて欲しい。
  1. 2007/09/27(木) 18:54:25|
  2. チャンピオン雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンデー43号

週刊少年サンデー43号

ハヤテのごとく
「ハヤテお兄ちゃんって呼ぶのはどうやろ?」

だめぇええw
それはだめw

ある意味ダメw

しかし・・・
ヒナギクさんと
西沢さんの話・・・
引っ張るなぁ・・・

お茶にごす。
悩める部長
正義のための暴力は正義なのか?

と言うところだが

そんなところでとてもスマートさんな感じの
ライバルっぽい感じの
そんな感じのキャラが出てきましたよ。

と言う今回

良いやつなのかそれとも腹黒か?
部長さんの運命やいかに!?

最強!都立あおい坂高校野球部
北大路の男球を打ち返す狛
結果ツーベース、狛の勝ち

しかし、狛は差し込まれたことにショックを受けた

まぁこれで、東王はサヨナラのチャンスなわけです
どうなるか。

しかしなぁ・・・
メジャーよりはまぁいいとは思うんです個人的に

ただやっぱりこの漫画も
ライバルが主人公たちの踏み台のように扱われてる気がして
そこがおしいのかなぁと。

ライバルも主人公のように扱えないものか・・・

DIVE!
ライバル軍団が大袈裟ですw

なんかあんまいい雰囲気でない中
トモは奮起。

要一の活躍に期待。
  1. 2007/09/26(水) 19:14:32|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マガジン43号

週刊少年マガジン43号

賭博覇王伝 零
すごい展開w
人死に出るかどうか・・・

「オレを・・・
義賊にしておくれよ・・・・・・!」

ブームの予感w

カイジと比べるのは
どうなのか疑問ではあるが。

カイジと比べると零が奮い立つのは早いかな
展開的に、まぁカイジは自分中心の正義なのに対し
零は敵に対する正義って違いはある。

そう言う意味で、少年漫画なのかなぁと思ったり。

さよなら絶望先生
一見さまお断り。
と言う話。

あるあるとしみじみ。

ここは一見さま大歓迎のブログ
ただ、二見さま以上の方が極端に少ないのは秘密。

そんなもんですよ。

さて、百見さまも困ったもので
「どれかかぶるに決まってるじゃないですか!」

切実・・・な気がする・・・

まぁでも実際かぶってもかまわないよね。

ただ一つ言いたいのは
絶望先生って毎回あれ落ちてるの?

School Rumble(スクールランブル)
勘違いにつぐ勘違い

目が×になってしまっている八雲にw

この誤解重ねてのどう落とすのか
どこに向かってるのか・・・
いまだに分からんです。

どうしたいのかどうか

で、烏丸も参戦ですか。
  1. 2007/09/26(水) 18:36:26|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ店長 (3) ~人として失っていかんものは失うな!!~

アニメ店長、3巻
島本和彦先生の漫画

きゃらびぃ連載

ええ、もちろん
ボクの場合は島本先生の漫画と言うだけで読んでますよ

島本漫画は熱さに隠れがちで目立たないが
情けなさもまた魅力と思ってますがさて、

3巻ですが

らき☆すた効果!

の方はいかほどか。
らき☆すたが流行り出して
そんな中そのらき☆すたにアニメ店長も出演したわけで

先日終わったらき☆すた
そのだいぶ前から出番なし

タイミング的にはどうなのか?

まぁその辺どうでもいいことでした

とりあえず
目次読むだけで面白い。

とりあえず57-58話に注目で

上官カフェですか!?
と言うのは置いといて

58話。

このやりとりの面白さ

「いいじゃないかっそれで!!!!」
こんな落とし方。
真骨頂だと思うんです。

あと63話の違和感ったらないw
凄いw
別の人が描いたのではないのですか?w

でも結局、一番面白いのはあとがきだよね

アニメ店長 3 (3) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)アニメ店長 3 (3) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2007/09/25)
島本 和彦

商品詳細を見る
  1. 2007/09/25(火) 19:47:28|
  2. 感想・一般・その他漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買った漫画メモ 9/25

今日買った漫画メモ

アニメ店長 3巻
らき☆すた効果でどうか?

もくじ読むだけでも楽しめる。

ユーベルブラット 6巻
ダークファンタジーです、復讐劇です、6巻です
最後が「ト」か「ド」で定期的に迷います。
クレイモアがなんぼのもんじゃい!
いやクレイモアも好きですがね。

ブロッケンブラッドII
だってこっちは「ド」なんだもん。
名前は似てるけど内容は全く別もんだもんね

絵は似てるけど作者は違うはず、きっと。
帯がちょっと面白かった。

大東京トイボックス 2巻
東京トイボックス1、2巻と22日に同時発売
東京の方は様子見・・・そのうち買いそうだけど・・・

エマ 9巻
番外編に入り2巻目
10巻で終わりになるそうです。

番外編、それほど熱さはないが
クールダウンに良い感じかなんて思ったり。

BAMBOO BLADE(バンブーブレード) 6巻
アニメが10月の1日からテレビ東京で
地域により違ったりするようですが。

セ○サターン・・・

マテリアルパズル 20巻
まだ19巻読んでない。
18巻読んだっけ・・・
とりあえず第2章が終わったようで・・・

たかまれ!タカマル 13巻
あのグダグダ展開は次巻にまたぎます。
まぁその後の展開を考えれば無難な落とし所ではあったが

まぁ三角関係に疲れたような展開ではありましたが。

はなまる幼稚園 2巻
癒しとかそう言うので売っちゃ駄目さ
きっと駄目さ。

ファイト一発!充電ちゃん!! 3巻
まだkiss×sisを手に入れてないよ・・・
全国書店てどこですか?

まぁ遠出すればもしくは・・・

しかし、これ馬鹿を真面目にやる漫画な気がして
どうも・・・面白いです。
せくしぃーピンナップはセクシーです。

  1. 2007/09/25(火) 18:38:05|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LIAR GAME ライアーゲーム (5)

LIAR GAME(ライアーゲーム)、5巻
甲斐谷忍先生の漫画

週刊ヤングジャンプ連載

4巻から始まった
密輸ゲームの中盤戦

勝つための策略を
南の国チームで、北の国チームで
仕掛けあう、そんな攻防の展開ですが

南の国チームがおされぎみにの展開となっています

ここまで、アキヤマのライバルと言える存在が不在な感じでしたが
今回はヨコヤの登場により
一進一退、もしくはアキヤマが押されるような展開にもなっています。

どちらも策を考えるが
ヨコヤの方が先手を打っている感じで

アキヤマはと言うと
仲間に足を引っ張られる展開だったり。

雑誌で読んでいて正直展開に追い付けない部分もあったりな僕・・・

具体的に言うと
第3国口座に移せなかった金が相手のものになるとか

理解してなかったり・・・

まぁ話がお金のやりとりなんで
戦局を見るのに計算が必要なので
分かりにくかったりもしますが
仕方ないところか。

なんと言うかキャラの描き分けがいい感じだと思うんです
なんか分からんけども

LIAR GAME 5 (5) (ヤングジャンプコミックス) LIAR GAME 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)
甲斐谷 忍 (2007/09/19)
集英社

この商品の詳細を見る
  1. 2007/09/24(月) 23:03:35|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

REVIVE! (1)

REVIVE!、1巻
五十嵐浩一先生の漫画

月刊COMICリュウ連載

リョウコミックス第1弾のうちの一冊。
らしい

コメディなのですが、さてどんな話か?

元オタクの中年サラリーマンの小此木は

仕事帰りに商店街をあるいていると
ぽつんと一つだけ、営業中らしい模型屋が目にとまり

何気なく、店に入ると
そこで、昔好きだった漫画キャラの
フィギュアを発見し
夢中になっていると

成り行きで店主から
その非売品のフィギュアを譲ってもらう事ができ

うきうきなんてしていたら
それきっかけで

なんだかオタクな世界また引きこまれていくと言う
そんな話ですが

まぁ日常のちょっと変わったお話系で
オタク話と言うと、珍しくもないのですが

最近ではオタクが市民権を得た感もなんかあるようなないような
そんなご時世

ちょっとしたオタク趣味なら
公言しても大丈夫な雰囲気です。

そんな中で
必死に俺はオタクじゃないと言いきかせる主人公小此木が
なんだか新鮮にすら映ります。

「(死語)」はうざったいですが

少し大袈裟なキャラクターたち
分かりやすい演出

特別これと言った面白要素があるのか?
と言う感じですが

しかし、面白い
キャラは前述のように
大袈裟な感もあります、チープ感もありますが
立っていると言っていいと思います。

ちょっと変わった、また変わっていく日常の中
娘との関係などの問題だったり

フィギュア譲ってもらったのを
きっかけに親しくなった模型屋のおやじさんや

主人公をオタクの世界に引き込もうとする
オタクな後輩など

いろいろと物語も、飽きずに展開する感じです。

サラリーマンが主人公かと思ってるとどうだろう・・・?
とは一応書いておきますが

自分は結構オススメな感じです。

REVIVE! (リュウコミックス) REVIVE! (リュウコミックス)
五十嵐 浩一 (2007/09/20)
徳間書店

この商品の詳細を見る
  1. 2007/09/23(日) 23:48:35|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリッツ43号

ビッグコミックスピリッツ43号

上京アフロ田中
もう慣れてしまったであろうアフロ
それに対して、当り前のツッコミ
モノローグで「すごい髪」におもわずわらってしまった。

つかカップ麺て・・・

ボーイズ・オン・ザ・ラン
二人の仲が縮まる中で
ちはるは昔話をハナに語るが

それがまたイタイなぁw
イタイ女のこですよw

で、そんなこんなで
長野についたようで
田西さんがね

で、再会あるか?

あるだろうけどw

ハクバノ王子サマ
小津最低過ぎるw

と思いながら読んでますがさて

やたらよそよそしい態度のタカコ様に
ついに声をかけて、はっきりと伝えた疑問
なんか最低ですw

「俺はちゃんと断ったぞ!!」
のモノローグ、身勝手w

で、原先生の気持はどこへ?
おとしどころは?

ラストイニング
ノーヒットピッチングが続く
日高でしたが0-0で迎えた7回ウラ
カバお君にノーアウトから2べースを許して
ノーヒットが途切れます。

それでも落ち込む容姿も見せず、冷静
しかしピンチはピンチ
送りバントでランナー3塁へ
1アウト、ここで必要以上とも思えるスクイズ警戒
栄冠もそれでもスクイズを決めるつもりだが

1球1球その駆け引きがある
結果は警戒しすぎたかノースリー
栄冠監督は相手が自滅したと思っているが

鳩ヶ谷監督は不敵な笑み

いったいどんな策?

1点勝負で勝つつもりなら
敬遠でも構わないか、とも思うのだが

ヴァージンハウス
すごいw
櫻井君すごいw
あえて言おう・・・キザであると。

「ホレ直した」
はえぇよw
ホレ直すのはえぇよw
告白したそのついでにホレ直すなよw

なんだよ「やっぱそう言うと思った」ってなんだよw

「彼女っつーか、もっと大事な人?」

櫻井になにがあったと言うのか。
まだ19歳ですから。

うん、まぁ他にも気になるところあるけど

で、処女ばれてました。
藍子さんにバレてました。

まぁどうでもいいですけど。

さらには
新さんの失踪事件です。

落とし所はどこへ?
ユキはどうなってしまうん?
  1. 2007/09/22(土) 20:17:15|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WJ43号

週刊少年ジャンプ43号

エム×ゼロ
M0の秘密が暴かれるのか・・・
九澄に探りを入れる教頭?
刺客も送り込まれる感じで

しかし、能力バトルの展開のさせ方、
うまいな・・・

ベルモンド
話がややこしくなってきた感じ。

魔女の力を受け継ぐ者が他にもいるのかどうか見たいな

なんか今までの展開がはやいわりに
退屈感もあったので

うまく展開してくれればいいかなぁと
しかし、面倒くさくなる可能性もあるんで
気になるところ。

SKET DANCE(スケットダンス)
生徒会出てきたw

いや別にだから何ってのではないですが。
ヤバ沢さんも再登場

で、生徒会執行部の人
なんか情報通過ぎる所がなんか微妙ですが

因縁も見え隠れ
生徒会長も少し登場で
なんか、ありきたりな感じ
ちょっと出てきただけだけどw

使い捨てか?準レギュラーか?

今回の変な顔はいまいち。
  1. 2007/09/22(土) 19:23:07|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンマガ43号

週刊ヤングマガジン43号

赤灯えれじい
大型に乗るって事でチーコ
もう恋なんてしないなんていってるチーコ
落ち込んでるのでは?事故起こすなよと言われるチーコ

最後のフラグじゃないよなぁ・・・

カテキン
最後のコマが全て・・・

佐伯君も大変な目に・・・
とりあえず本人が知らないのがせめてもの救いか。

佐伯君もまだまだ中学生だったらしい。
  1. 2007/09/22(土) 18:58:06|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買った漫画メモ9/21

今日買った漫画メモ
ひまわりっ5巻・・・

俺と悪魔のブルーズ 4巻
単純に面白い。
凄く面白い。

黒博物館スプリンガルド 1巻
表紙、カバー凝ってますなぁ・・・
面白い、カバーが

少女ファイト 3巻
初回限定版にはきせかえシール(?)つきですが
どうなんでしょう・・・

マジカノ 8巻
帯が、アニメ再放送の話題ですわ。
どうなんだしょう・・・

仮面ライダーSPIRITS 13巻
12巻もいっしょに購入で・・・

重機甲兵ゼノン 1巻
XENON-199X・R- 1巻
REVIVE! 1巻
ルー=ガルー 1巻
リュウコミックス発売で、たぶん昨日
5冊発売のうち4冊購入
この中ではREVIVE!が良いかな、と
個人的には、ただ表紙のデザインはどうなのだろう?
まぁわるかぁないが・・・
  1. 2007/09/21(金) 21:44:33|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオン43号

週刊少年チャンピオン43号

24のひとみ
ドラマ化と言うところで多少プッシュか?
次週は2話掲載巻頭カラーなど

今回はと言うと前田さんが登場で
また年齢誤魔化しバイトの話です。

まぁ今回は廻り巻き込んでないので
だいぶましなのだろうか?

侵略!イカ娘
日焼けしたらマッチョムキムキになれると思って
日焼けしようとするイカ娘。

しかし、日焼けした結果
焼けてる所が違う、なんか違う

海に入る時は水着なのにね。

ヤンキーフィギュア
人間よりもフィギュアの方が尊いものなのだろう

桜井さんのポテンシャルはすごいものがあるのだろう。

まぁさすがにリリカちゃんをとることはしないが
リリカちゃんとは会えないぞ
と簡単にいってのける桜井さんすごい。

マイティーハート
それはすべて性的な意味で。

「俺がモテるからだ!!」

「イケメンが本気でモテる時は
植物すら受胎する!」

「繊維がイケメンの視線に耐えかねたようだな
これがモテるということだ!」

みつどもえ
瀬戸の花嫁か!
と思ったよ。
番長先生誕生秘話。
  1. 2007/09/20(木) 21:27:28|
  2. チャンピオン雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンサン42号

週刊ヤングサンデー42号

さくらんぼシンドローム
加護ちゃん・・・良いキャラだなぁw
いやな女wやたらエロイなぁw

さて、阿川君と麻生さん、二人の関係に少しずつ不穏な空気が・・・

仕事がうまくいっていない様子の阿川君に
麻生さんは強引に異動を勧めます

そんな麻生さんの優しさが痛い。

自分は今の状況を頑張って打開しようとしてるのに
大きなお世話だと、阿川君にして見れば思うでしょうし

その通りでしょう。

しかしそんな麻生さんの不器用さがかわいくて仕方ないよ。
麻生さん可愛いよ。

萌えちゃうよ。

仲良くして二人とも、お願い。

おやすみプンプン
先々週あたりプンプン死んじゃうの?
と思いましたが大丈夫でした。

プンプンママ・・・しんじゃうの?

プンプンドラマ化しねぇかなぁ・・・

魔Qケン
某ノート風w
  1. 2007/09/20(木) 20:43:22|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンジャン42号

週刊ヤングジャンプ42号
グラビアは長崎莉奈ちゃんです
・・・好きです。

LIAR GAEM (ライアーゲーム)
なるほど、ハゲガワ?さんが裏切っていたと
南の国についていたと

まぁたしかにあの段階ではそれしかなかったわけだが
しかし、どうやって、仲間に引きこんでいたかが問題だったが

ボイスレコーダーを活用したと
そうそう、伝えたといってもひそひそ話長すぎんだろ
と心のなかでツッコミいれた矢先に
その解答には、不覚にも納得させられましたわ。

てな訳で逆転してましたが

で、煽りのような最後、ヨコヤはどうなるのか?

気になる種明かしが終わっても見逃せません。

ハイワンダイバー
熱い!熱い展開!

素晴らしい、菅田が正攻法で攻めすぎる

それに対して真剣師は・・・

と語るところかっこういいなぁ。
今回、これ熱いよ!

べしゃり暮らし
偽関西弁包囲網。

追い詰められる上妻
こだわりを捨てられるのか!?

しかし個人的には凄くどうでもいい話だと思う

B型H系
結局ノーパン見られてしまうのかw
ベタだがw
この後の展開につながるのか気になるw

ヘタコイ
中学生相手か
挿れてなくてもダメでしょうが

知らなかったのなら
ギリギリお許しいただけるんでは?

さてと、ジワジワとライバルの存在が匂わされているわけです
正直そんなんばっかかいと言いたくもなります。

もっと、無駄な障害のない恋を描く技量はないのかと

・・・なんか偉そうに書いてすみません・・・。

この恋は実らない
これはやはり別れる流れか?
みのらない流れか?

恋に恋してた

このセリフ、何か凄く・・・
どうでもいい気がしてならないが

落とし所はどこなのか。

本当に実らないのか?
みのってしまったらタイトルどうするのか?

ラッキーセブンスター
あっちでも代打ち、こっちでも代打ち

はい、1千万円の報酬は代打ちによるものです。

なにやらこれはバトル展開っぽくなるんじゃないですか?
それも面白いかもしれないけど。
  1. 2007/09/20(木) 20:09:33|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モーニング42号

週刊モーニング42号

専務島耕作
まだ鯉住総理なのか、
仮に庵部総理とかだったら大変だったな。

五洋電機の買収話かぁ。

ひまわりっ 健一レジェンド
もう、ガラスの仮面に流れるあの展開
流れ・・・最高過ぎますからw

アキコの健一2号に対する気持ちがいまいち測りかねますな
どっちかって言うと
節子に対する嫌悪と言うか敵対心
まぁ節子からアキコに対しての方が強いけれど
そう言うのの方が強く出てる感じがして。

あんな体に鞭打って
出かけるほどのなかぁと思いました。

かぶく者
恋四朗食えないおとこだねぇ
実力はすごいらしい。

でもって、稽古は体のためではなく
心のためにするもんなんだと
深いね

新九朗は芸を体で表現するのは素早くつかめる
天才肌らしい、今回の抜擢もあって
一部では評価され始めてるようです。

しかし、早く体得できると言うことは
稽古の量は減る。

つまり心が養えないと言うわけか。

でもって、そんなこといいつつ
恋四朗は特に指示、指摘をせずに

新九朗が意図的にやる薄っぺらい表現にも
苦言を呈するどころか
褒め出した。

なにを考えているのか?
きになるところ。

僕の小規模な生活
他誌で連載もらえたエピソードなど
ちなみに、漫画アクション連載のうちの妻ってどうでしょう?

その連載を気づくのに時間がかかったなぜか

今でも連載されてるイメージがない。

ところで、ネコかったらどうか?
それを漫画に描くのはどうか?
そう言うジャンルがあるんですよ。


これはどう取れば正解なのでしょうか?

とりあえず、そう言う感じの糞つまらん漫画知ってます
この前終わりましたけど。
  1. 2007/09/20(木) 19:12:01|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オトメン(乙男) (3) ~新キャラはコスメの王子様~

オトメン(乙男)3巻
菅野文先生の漫画

別冊花とゆめ連載

とりあえず言いたい。
ツンサマって何よ?

まぁ新キャラ投入です。

多武峰一。

まぁ新キャラに頼っちゃいかんのではない!?

と一瞬思ったがこれはいい。

自然にカミングアウトしてしまう飛鳥ちゃんですよ
知っている人間は多くないはずの秘密を

そんな多武峰さんはどうやら
コスメの王子様らしいですw

ライバルの乙男登場です。

その話の中で
有明きゅん登場がうれしかったりします

他にも漫画で背中を押す幸花ジュエル先生の流れが
面白い、好き、とっても

橘くんの本命には吹きます。
とても吹きます。

最初の話は花ゆめへの出張掲載分。

らぶちっくのあらすじが短いものだが
なんだか面白いな。

4巻が待ち遠しいなぁもう。

オトメン(乙男) 3 (3) (花とゆめCOMICS)オトメン(乙男) 3 (3) (花とゆめCOMICS)
(2007/09/19)
菅野 文

商品詳細を見る
  1. 2007/09/19(水) 19:11:29|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買った漫画メモ 9/19

今日買った漫画メモ

カラクリオデット 4巻
話の作りはともかくとして
キャラの動かし方は上手いなぁと思ったよ。

NGライフ 3巻
新キャラもでてきたり
なにかと賑やかになってきましたNGライフ
落とし所はどこにあるのか?

オトメン(乙男) 3巻
新キャラ投入とか
多武峯、良いコンビだ

この恋は実らない 2巻
赤嶺さんだけが正義。

ハチワンダイバー 4巻
修行編です。
帯がよろしいかと思います。

LIAR GAME(ライアーゲーム) 5巻
密輸ゲーム中盤の話になります。
現在ヤンジャン誌上ではクライマックス
かなり面白いと思ってます。
  1. 2007/09/19(水) 18:30:56|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンデー42号

週刊少年サンデー42号

ハヤテのごとく
ヒナギクさんと西沢さんの大事なお話のお話

ハヤテの過去もちらっと語られたり
何やら話が進みます感ばっちりな今回

西沢さんとヒナギクさんのお話は
さぁいよいよと言うところで次回以降へ

なんと言うか、伏線と言うかふりと言うか
たっぷりってほどではないけどそんな感じです。

クロスゲーム
全国を目指す竜旺に五分の戦いを見せる星秀
その気になってみる?

と、そんなん言ってたら
コウにトラブル発生?
何やら、三島が声かけますがさて

すごくH2を思い出しました。

お茶にごす。
昔話が終わりました。

対した相手は確かに悪かった
しかし、その対抗策もなかなかなもんでしたw

そんな過去の武勇伝に
「言えない」と思える常識があるのが唯一の救いかw

DIVE!
弟と和解出来たようですが
いまいちグッとくるものはなかった。

それぞれの想いがあったりもしながら

どうやらライバル軍団登場のようですが
キャラデザが派手ですねぇ。
相変わらず。
  1. 2007/09/19(水) 17:41:56|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マガジン42号

週刊少年マガジン42号

涼風
最終回、いろいろとありましたが
今回もいろいろと微妙なとこありつつ
とにもかくにも大団円。

1年後に式を挙げると言う話で
子供も無事に産まれて成長しなんて感じです。

終わりは良ければすべてよし
なのだろうか・・・

最終回だけ見れば良いような気もするが

しかし、終わったしもういいかな・・・

最後の柱は良かった。
なんか分からんけど良かった。

さよなら絶望先生
台風の目、周りは騒ぎたてるが
渦中の人はいたって冷静だったりするよね
と言う話。

安倍さんのやめ方とか、と言うの
どういう意味でしょう?

はじめの一歩
マジックもまた修練が必要だったりします。
そもそも魔法とは修練なく手に入るもの
と言う考え方の世界観ってあるのだろうか?
  1. 2007/09/19(水) 17:32:13|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。