漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WJ40号

週刊少年ジャンプ40号

ハンター×ハンター
とにかくこれでしょう、ニュースです。
今年のニュースTOP10に入るニュース
45号から連載再開だそうです。
噂は本当だった
しかし、もう再開はあきらめていたので
いろいろとビックリ
コミックスまた買おうかなぁ・・・
完結したらにするかなぁ・・・
読みなおしたくはあるけれども・・・
ちなみにコミックス24巻も10月4日に発売だそうです。

エム×ゼロ
エム0のテストが始まりました。
まぁいろいろと、条件があったりしつつも
順調に対抗、均衡でバトルな感じで進んでいきます

で、最後は九澄がピンチになったところで
何やら急展開の予感?

柊どうなった?
板垣先生がどうしたって?

SKET DANCE(スケットダンス)
毎回の使い捨てキャラがこの漫画のスタイルのようですが
今回は一昔前の少女マンガ好き少女が出てきて
微妙に少女マンガっぽくなったりする感じの
パロディみたいなかんじです

まぁ少女マンガっぽい描写があると言うだけで
そこそこは面白いけど
いま一つドカンとくるものはなかったかなぁ
オチもそこそこ良かったです

フィルターかかりすぎとね。

少女漫画のパロネタなら
「ひまわりっ」が
かなりいいところついている野があって
何となくそれと比べてしまったせいもあるのか
個人的にはそこそこどまりでした

ベルモンド
4人目が出てきたと思ったら
もう5人目です

ベルモンドが4人目に苦戦してるかと思えば
あっさりやられる、4人目、アホのプッチ
どこぞの神父さんと同じ名前ですが雑魚です

で、4人目倒したと思ったら

5人目来た、で、ベルモンド腕を切り落とされた
左腕を、左腕を切りおとされたけど
右腕が落ちているって事はないです。

忙しい。

瞳のカトブレパス
最終回です
早かった、結局15回で終了です

最後は「彼らの運命は今まさにゆっくりと動き出した」
と言うわけで、まとまり切りませんでした。
残念。

止まった時間が動き出すってのは良いんだけどねぇ
いかんせん打ちきりでは・・・

いろいろと、課題はあったと思いますが
次回があればいいけどなぁ・・・
スポンサーサイト
  1. 2007/09/03(月) 20:15:56|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリッツ40号

ビッグコミックスピリッツ40号

ももんち
冬目景先生、読み切りからシリーズ連載化だそうで
ボクは他にも既存の読みたいのがあるんですが

MOON 昴 ソリチュード スタンディング
すばるの反骨心が前面に出てますが
ダンスしかない、いやバレエしかない
すばると言う人間
バレエだけは譲れないそのバレエに対するパワー
そりゃ彼とは違うと曽田先生もいいますわ

日本に行くのが嫌だったけど
バレエがしたくないないなんてことはない
むしろバレエがなければすぐに死ぬくらいの勢いです

と、ここで新たな出会いですが
盲目の男性ダンサーと出会います

すばるは意味深なセリフを発したのち
コンビ組もうと持ちかけます

相変わらず面白いです。

上京アフロ田中
あぁ、これはレギュラー化ですか?
まるみえお姉さんレギュラー化ですか?

淫乱の時と展開同じだなぁ・・・

で、淫乱の次は丸見えですか
なんかとっても酷いですね。

闇金ウシジマくん
サラリーマンはカジノ
裏カジノにハマってしまうのか?

と言う展開、やはり最初は勝ってってパターン?

前回はぐるぐる廻って長かったけど
今回はどうなる、どう終わる。

ボーイズ・オン・ザ・ラン
格好悪良い(?)展開です。

ヘタレがヘタレなりに頑張る
青臭いですよ。

あっち行ったりこち行ったり
なかなかに忙しく、
その辺わけわかんないけど良い感じかなと

地平線でダンス
竜ヶ崎の残酷な一言ですよ
死刑宣告ですよ

いや、まぁ好きじゃないってのは良いんですが
この場面で、犬になった相手に対して
突き放すのはきついねぇ

竜ヶ崎さんも堕ちましたって事ですか
分ってはいましたが

ヴァージンハウス
どうやら、ユキは写真家として仕事もらえるようです
で、新キャラ投入
ユキの写真をぼろ糞に評した男性です
ふぁ・・・どうなるのかなぁ。
  1. 2007/09/03(月) 19:29:15|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンマガ40号

ヤングマガジン40号

賭博堕天録カイジ
巻頭カラーです
アニメ化は限定ジャンケンなどの
ファーストをと言うことらしいです。

カイジはトイレから急いで戻るが
結局は妨害にあい
イカサマの現場はおさえられず

で、社長は詭弁言い訳するわけですが
社長の策はいまだ分からず
カイジがどう出るか、ですが。

カイジがここで引いて、勝負するとなると、
なにか策はあるのだろうか?

赤灯えれじい
合コンとかそんなんですよ
なんか展開するのかしないのか分らん感じです
でも、面白い

カテキン
映画を撮ることになってさて・・・
と言う話ですが
恋は盲目、と言うのは違いますが
雪村さんが、舞い上がってます
と言うのは大袈裟かもしれませんが

サチの特別になれた気がして
悪い気はしないようですが
それで、過激な衣装にも果敢に挑戦してしまうあたり
相当です

デレを臭わせないツンですが、
デレに移行出来るのか微妙な雪村さん

ちと可哀そうでもありますw
  1. 2007/09/03(月) 18:50:30|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。