漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マガジン46号

週刊少年マガジン46号

School Rumble(スクールランブル)
暴走する播磨

いまだスーパーお猿さん状態
そんな播磨を説得するのは
八雲、そして、説得される播磨

落ち着くがしかしそれでも落ち込みは変わらない
で、お嬢がそんな播磨の股間を蹴り上げた

「この・・・×××」
と言いながら

この3文字は・・・いったい・・・

はじめの一歩
ついにゲドーに勝った一歩
やっとです。

賭博覇王伝零
指を賭けた勝負

焦らしに焦らされた零だったが
なんとか一回目の攻撃を逃れた

そして攻守交替
零はノミで指を落とすような悪趣味なのは嫌と
反対に持つが
なんか怒りかったようです。

相手の怖さと言うのが
賭けの内容に隠れていまだ出てきませんが
さて・・・
スポンサーサイト
  1. 2007/10/17(水) 22:05:45|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンデー46号

週刊少年サンデー46号

ハヤテのごとく
さて、学年が上がったようです?

クラスメイトも変わるようで
そんな中で名簿公開!
しかし、魔法先生ばりの名簿があるわけはなく

ここにきて、20世紀少年
ハブられるの大丈夫だと告白するハヤテ

「でも「あれ」だぜ?」
とは覆面同級生のことだが

それを言ったのが
ついさっきまで「あれ」の一人だったのだから
どうしようもない。

お茶にごす。
部長がショックのあまり
姿を見せないと言う
事件が。

何故そんなことになったのか

それは前回の事件がきっかけだ

格好良い樫沢がヒゲが濃い
ブルー樫沢だと発覚し
皆が大笑いするなか

部長は苦言を呈した
人の特徴を笑うのは良くないと

その通りだ、正しい
誰もがそのことに気付けないほどの
衝撃的な事実に
一人冷静な部長さすがだ

そして、皆が悪いことをしたのだと気付かされた

しかし、そんな空気を一人読めなかったまークン
「だって青いんだもん」的理論に基づく見解を
豪快に言ってのけたのだ。

そしてそれを聞いた皆はまた笑う。

そして部長までも笑ってしまう
そう笑ってしまったので。

と言うわけでそんな自分にショックを受け
涙を流して謝罪する部長

そんな事件があったようだ

まークン達はそんな部長を立ち直させるために

協力を頼む
ブルー樫沢に

「気にしてないよ、ぼくおおきいおとこだから」
と言ってくれと頼むまークン

衝撃なのはその中であっさりと頭を下げたことだ
部長のためなら下げられる。

そんなまークンを見て
ブルー樫沢は承諾

そしてブルー樫沢のおかげもあり
部長はなんとか立ち直れそうと言うお話

しかしブルー樫沢、前回まで腹黒なのかと思ったら
良い奴だなw

なのに、欠点が一つあったばかりに笑われる
可愛そうな人だw

クロスゲーム
負けてしまったか
いいわけはなんだろう

まぁなんだかんだで素直に負ける漫画か
そう言う意味ではいいのかな

最強!あおい坂高校野球部
でも、すこしお父さんが寂しそうだな・・・
  1. 2007/10/17(水) 20:45:48|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。