漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海の御先 (1)

海の御先、1巻
文月晃先生の漫画

ヤングアニマル連載

主人公ナギが
東京から遠く離れた島、奥津島に
越してきた、
そこで明るく綺麗な女の子鳴海雫と出会うが

その後再会を果たすと
素っ気無い態度で避けられてしまう

雫は龍神に仕える御先の巫女
御先の巫女は
奥津島では神そのものとして信仰される

ナギが東京から観光で来たと思い
親しく、接してしまったが

ナギが島民になるとなると
まずいことになるらしい

親しく、話しかけていいような存在じゃないらしい。

ナギはナギで実は・・・

見たいな
この1巻ではそんな基本設定の説明のような話です
ちょっと長くないかなぁと
基本設定明かされるまでが

ナギと雫の再会までに4話かかるのかぁ
場合によっちゃ1話でも済むんじゃないかと思うくらいだが

まぁそんなゆっくりと話し進めていくのもまた魅力か

二人のほかには
雫の他に御先の巫女が2人
その二人もレギュラー格でみんな高校生

そんな4人がかよう奥津島高は
小中高合わせて16人の生徒と言う規模

で、4人以外の生徒は全くと言っていいほど目立たない

レギュラー以外はほとんど描かれない。

他には先生がちょくちょく目立つ感じ。

とりあえず、話はゆっくりなのでまだまだ
どうなるのか分かりませんが

恋愛もの?純愛もの?
ではあると思うんですが
いつどうやって進展していくのかもまだ分かりかねる展開
まぁ今回はどうしようもない壁があるかと思いきや

ナギの秘密によってそうでもないかもしれない。
みたいな構成になってます。

海の御先 1 (1) (ジェッツコミックス) 海の御先 1 (1) (ジェッツコミックス)
文月 晃 (2007/09/28)
白泉社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2007/10/21(日) 22:13:12|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キラメキ☆銀河町商店街 (4)

キラメキ銀河町商店街、4巻
ふじもとゆうき先生の漫画

花とゆめ連載

さて、さて
いい話!風なところでは
どうもクサすぎて
軽く引いてみてしまいますが

それでも面白い
コメディー部分と
人間関係は切なくていい

今巻もまぁキューの恋の相手が分かったり
イバちゃんの過去話あったりするものの

やっぱり基本はミケクロ話

ミケの気持ちも段々と変わっていきます
いや、気付いていくのか

それぞれ、と言うか
ミケとクロばっかなんだが
恋も徐々に進展していく中で
6人の関係がどうなっていくのかってところです

キューの恋のお相手がわかる話もなかなか面白かったですが
この漫画のたまに出るホームランがいいw

「うん俺にしときなよ」

これは名言w
名シーンですw

フラグですか?

いや、男同士じゃなくてだね。

まぁ相変わらず、ミケクロ中心な
キラメキ☆銀河町商店街ですが

この巻も楽しませていただきました

キラメキ銀河町商店街 4 (4) (花とゆめCOMICS)キラメキ銀河町商店街 4 (4) (花とゆめCOMICS)
(2007/10/19)
ふじもと ゆうき

商品詳細を見る
  1. 2007/10/21(日) 00:06:49|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。