漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フレックスコミックスブラッド11月2週

フレックスコミックスブラッド
11月の5~9日までに更新された分をいくつか

ヒャッコ 18話 11月8日更新
巷では、2巻も店頭に並んでいるようですが
いまだに手に入れていません。
早く読みたいなぁ買いたいなぁなんて思ってますが

さて、前回登場のなぞの女性の正体が判明
虎子の姉でした!
やっぱり!
そんなこんな、姉に兄にに振り回される虎子ですが
かなり愉快だったりします。

まぁしかし、そういうのもいいんですが
今回強く思ったのが
既存キャラがいい具合に動いている。

ほぼ新キャラである姉も良いのですがね。
しかも生徒会長だって言うしw

しかし、ネネさん最高ですw

とまぁ新キャラ押しの展開でずっと来て、
既存キャラの動かす方向で展開してみたら
これほどまでに面白いのかと

話にすさまじいまでの立体感、存在感がある!

そして話はなにやらシリアス方向に進むのだろうか
訂正なさい!
にたいして
「いやだ」と返す、その台詞に
なにやら言い知れぬ期待感を持ったりする。

そのキャラの動きがすばらしく面白いと思うわけです僕
コミックスも激しく燃えるがごとく魂が唸るほどオススメです。

作者コメントでは
バイクが欲しいのだとか、マウンテンの方の。

にゃんこい! 4話 11月6日更新分
こちらも個人的にオススメのにゃんこいですが

前回から登場の幼馴染
まだ生存しているのだろうか
というガングロメイクバリバリな同級生の女の子

過去の話などありつつ

メイクをとれば美人でした
という展開は
まぁあれだけ、原形分からない様にメイクしていたらそりゃ
美人っと言うのも分からなくない

あんなメイクは舞妓さんか、歌舞伎か宝塚くらいのもんでしょう
ただし全部白い。

今回の話の中で
ヒロインに幼馴染との関係を誤解されたりしてますが
これからの関係にどう影響するのか
とか期待。

作者のひとことでは
新しい眼鏡が欲しいです!
との事

きっとマウンテンの方のことですね。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/11(日) 13:11:24|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらんぼシンドローム「クピドの悪戯II」 (5)

さくらんぼシンドローム、5巻
北崎拓先生の漫画

ヤングサンデー連載
14巻感想

圧倒的なパワーその破壊力
今最高に面白い漫画のひとつ。

最高です、もう最高ですw

恋っていいもんだねぇなんてw

この巻ではれなの過去や
それも絡んだりしてれなと妹との確執

もしくは阿川君と麻生さんの関係の危機?
などと言う感じの話ですが

れなの過去話はヤバイ
ヤバすぎる!w

れなの思い人である渋江と
妹であるあやなとの関係、エピソードが語られますが。

簡単に書くと
れなは渋江と仲良くなり
東京の大学に行きたいという渋江の話を聞いて
自分も東京の大学に行って、さらには一緒にクラスだとか
勝手な妄想膨らます。

背が高いことがコンプレックスだったが
渋江に、背の高い女性は格好いいじゃろう

なんて言われたもんだから、浮かれちゃって
おしゃれに目覚め、それがハマって美人が開花

そんなちょっとずつ変わって行く
姉を妹は変に思っていたりするのだが

そんなある日
自分とは性格も用紙も全く正反対のタイプの妹あやなが

渋江と夜、一緒に歩いているところ見てしまう
家に送ってもらっているようだが

そして別れ際にキスをする

それを雑誌連載時に読んだ僕は
こんな感じの記事を書いています。

なんというか恋は盲目
でも、それに気付いても変わらないから恋なんですよw

渋江なんか関係ない!
あやなの、妹のいない東京で暮らす!

と言って東京に出てきてもやはり渋江のことは忘れられず。

で、姉妹で対面して
そんなエピソードを聞いた麻生さんの
妹への的確な指摘。

もう最高に面白い

これほど、熱く燃える恋愛主題の漫画が読めるのは
クピドの悪戯だけw

まぁべた褒め、ベタぼれですよ。



さて、そしてこの物語の終着点がどこにあるのか
というのも、気にはなりますが
とにかく毎回毎巻、面白すぎる。
その1話1話の面白すぎる

オススメですよw

さくらんぼシンドローム 5―クピドの悪戯2 (5) (ヤングサンデーコミックス) さくらんぼシンドローム 5―クピドの悪戯2 (5) (ヤングサンデーコミックス)
北崎 拓 (2007/11/05)
小学館

この商品の詳細を見る
  1. 2007/11/11(日) 10:28:58|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。