漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お茶にごす。 (2)

お茶にごす。2巻
西森博之先生の漫画

週刊少年サンデー連載
1巻感想

夏帆はツンデレか否?

それはまぁどちらでも構わないのだが
このツンツン具合が可愛いじゃないか
という話なのですよ!

夏帆かぁいい!と
とっても思う2巻です。

一方、犬猿の仲
夏帆とまークン、毒蛇と凶犬

デビルまークンはと言うと
幸せです。

部長のこと愛しているかも。
とか
オレの初恋だ
とか

部長のような人間にオレはなる!

とか
とても走ってます。
まークンのターンが終わらない!

それを見て親友の山田君は
俺見るんだ、コイツが部長にフラれるトコ!
とうれしそうなモノローグがとっても素敵ですw

この漫画に時折でてくる
唐突にその流れを無視したモノローグが
すごくいい、とてもいい

どうやら山田君は夏帆かわいいと思っているようです。
かわいいです。
夏帆はかわいいです。

そしてまークンはやさしいけどとってもデビルですね
とか、いろいろ、面白さ加速の2巻でした。

お茶にごす 2 (2) (少年サンデーコミックス)お茶にごす 2 (2) (少年サンデーコミックス)
(2007/11/16)
西森 博之

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2007/11/18(日) 17:46:27|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。