漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スピリッツ3号

週刊ビッグコミックスピリッツ03号

上京アフロ田中
実写かw
面白い企画だが、誰が誰だかいまいちわからないよw

さて本編はと言うと
なつかしのメンバーが集まって結構わいわいやる感じですね

この展開で一番良い思いをしたのは東大生だなw

闇金ウシジマくん
本当救いないなぁ
救い求めて救いになるのかなぁってところで
結局救いにならない
どんどん追い詰められていくけど

まぁなぁ、苦しくても生きていける部分もあるだろうが
板橋がなぁ・・・

救いがないのはつらいなぁ・・・

ハクバノ王子サマ
強引に誘ってきた小津先生に
いろいろと妄想してしまうタカコ先生
とんだ萌えキャラですよ。

結婚が早まって
小津はタカコ先生に気持ちを伝えることを決意したが
その結婚が早まった話は知られたくない

知られる前に気持ちを伝えたいと思っているが
案の定、知られてしまうわけですか

しかもかなり最悪な状態でね・・・
その時のタカコ先生の顔が・・・
良いなぁ・・・
無表情な感じが・・・そしてつらい。

ホムンクルス
化粧と女装が終わりました。

名越はその格好で食事をしに行こうと言うが
伊藤は嫌がる
そんな伊藤に、鏡で自分の姿を見てみろと名越が良い

そしてその自分の姿を見た、伊藤は・・・

どうなるかのかねぇ・・・
  1. 2007/12/17(月) 20:51:32|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ3号

週刊少年ジャンプ03号

MUDDY (マディ) 新連載
かつて天才少年と呼ばれたクレイも
結果を出せずにクビになった

そんなクレイはキメラ(合成動物)生物の研究者

そんななか偶然に立ち寄った廃屋となった研究所で
偶然にもキメラ人間を作ることに成功し
そのキメラにマディと名付けた、どうやらマディは土を食べると
食べただけ大きくなる、土人間と言うことらしいが。

いいんじゃないかなぁ
面白味は十分にあるのだろうと
でも、今回の話から、次回以降どうなるのか分からないけど
あと地味かなぁって気もする
話のインパクトはあるんだろうけど

キャラとか設定の割りに結構地味かなぁと
そんな感じの雰囲気は魅力的だと思います。
今のジャンプにはない雰囲気の漫画だし
新鮮に感じるな。

そういう意味では新連載第3弾ってことだけど
3つの中では一番いいかも。

初恋限定。
展開はまぁ良いとして

続き物、分かりやすい続き物です。
そして、また展開がつづきそうなのですが

いいんじゃないかと思いますよ。

このまま、みんな引っ張って少しずつ展開していけば良い
正直恋愛をオムニバスで、1話完結だと付いていけないよ

ひとつのエピソードを何週かに分けたり
連続した関連性もった話でつなげてもらったほうが
感情移入はしやすいです。

SKET DANCE (スケットダンス)
どうしてもこの漫画の良い話ってのはだめだなぁ
見せ方が自分には臭過ぎる。

ギャグパートは好きなのに・・・

自分には最後のオチが救いでした。

エム×ゼロ
魔法文化祭も終わり
魔法無しの普通の文化祭だそうです。

そんな中気付いたのはルーシーの不在
まさかの死亡疑惑浮上でしたが
無事でした。

しかし、ルーシーの存在がばれた?
いやバレそうな感じです。

ヒロイン二人に。

なるほど、ルーシーバレの展開があるのか。と

そして、掲載順が気になる・・・
  1. 2007/12/17(月) 20:20:09|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤングマガジン3号

週刊ヤングマガジン03号

赤灯えれじい
赤灯えれじい、漫画のなかでも年末ですか
漫画では2006年だったのか

それにしても、シゲがなんか悲惨だなぁ
人生、なんかいろんなチャンスがあるのかもしれないけど
そういうのをことごとくはずしながら生きていく姿が頭に浮かんだ

チーコも放浪続けてるのかね
携帯きりっぱなしで大丈夫なのがすごいなぁ
とか思ってしまったよ

いまだサトシはチーコと話せていないわけだけど
まぁあの別れは過ちだと思う
けれどもどうやって、より戻すか
サトシがその過ちを認められるのかどうかってところかなぁ

カテキン
都市伝説を追いかけるサチと八木w
何このテンションw

まぁそりゃ自分も幼いころにはそれなりにバカだったさ
でもなぁ、あそこまで全力でバカは出来なかったよ
まぁ、今現在バカやってる気がするのだけど

しかし、いいなぁw

で、出てきた新キャラ、新任先生
濃いなぁ・・・

これどうするのだろうw
なんかのフリなのかぁ?

あとさ、スカート短いってレベルか?
もはやスカートになってないだろう、それはw
  1. 2007/12/17(月) 17:52:57|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スプラウト (6)

スプラウト6巻
南波あつこ先生の漫画

別冊フレンド連載

なんだかんだ言って好きです。スプラウト。

まぁよく分かりません
これからどうなるのか
二人、もしくは三人かな、の関係は
そこまで、進展、とかはなかったのかな
いや、まぁ結構あったんだけど
とりあえず、きっかけ的な感じかなと

その一方で、その関係がどう変わっていくのかなぁ
と言う、話の方は展開してますな

草ちゃんがミクちゃんの家から出て行くことに決めるようですよ。

今回どうなるのかなぁと思いつつ

もっとミクが必死になれば結構面白くなりそう!
と言う希望に満ちた巻だと思いましたよ

みっくみくにしてやんよ!
位の勢いでね!

なにか今僕は人生の過ちを犯した気がする・・・

まぁもっと周りをかえりみない
それこそ、ウザミク度100%で
みゆちゃんから
草平奪いに行く感じで

このスプラウトの冒頭、
実紅の元カレ、先輩のような必死さを見せてくれればいいなぁ

そのさいに、草平からは余り歩み寄りを見せないで欲しいと言う条件付で

それで、くっつこうがくっつくまいがどっちでもいい

「ずっといればいいじゃん」
と言ってしまったシーンように

あとは草平の覚醒

いつか決めなきゃいけないわけだが
ただみゆの方が脆そうだからなぁ

実紅はなぁ・・・
なんだかんだ普通な感じでしょう。

みゆは・・・
出会う人によっちゃ堕ちて行きそうだよなぁw

草平はそんなみゆを放って実紅を選べるのか?

草平もそんないい奴と言うか
そこまで、考えるか?
と言うのはありますがまぁまだ高校生でもあるし

でもなぁなんか実紅を選んでハッピーエンドが想像できないかといって、
実紅を選んでバッドエンドですよ。なんて話にも出来るわけない。

これはもう草平が不治の病にでもなるしかないかw
もしくは実紅が。

う~ん・・・
まぁ難しいとは思うのですが

なんかどこに向かうのか分からないけど
まぁとりあえず、面白くなりそうだなぁ
と言う感じはなんとなくしました。
もちろん今までも面白かったんですけどねw

ま、帯によると、なんかクライマックスらしいんですが
やっぱ、最終的な落としどころをどうするのか期待を禁じえない。

スプラウト 6 (6) (講談社コミックスフレンド)スプラウト 6 (6) (講談社コミックスフレンド)
(2007/12/13)
南波 あつこ

商品詳細を見る
  1. 2007/12/17(月) 17:07:23|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買った漫画メモ

買った漫画メモ
先週買った漫画の漏れも

ヤンキーフィギュア 1巻
先週購入、よろしければ感想をどうぞ

裁判長!ここは懲役4年でどうすか 1巻
こちらも先週購入、同じく感想を書いてあります。

クロスゲーム 10巻
今巻は試合で埋め尽くされています。
この巻で終わりですが。

スプラウト 6巻
展開が・・・わけ分からん方向に走ってないだろうか・・・

異国迷路のクロワーゼ 1巻
これはいい、バランスがいい。

本の元の穴の中 4巻
う~ん・・・
どうも帯の煽りが気に食わない

あとは花の都 2巻を購入
  1. 2007/12/16(日) 19:03:33|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月発売予定コミック

1月発売予定コミックの個人的注目をお知らせします。
と言うコーナー。。。
ズラズラダラダラ書き連ねても仕方ないかな、と思い
結構厳選してみました、結果11タイトル、これは多いのか少ないのか。

秋田書店
8日発売予定
マイティ・ハート1巻
とてもいいエロスです。
このエロにはノスタルジーを感じます。
個人的にはかなりのオススメです。

講談社
4日発売予定
カテキン6巻 (5巻感想)
23日発売予定
ラブやん9巻 (8巻感想)

カテキンはおそらく個人的にお気に入りである
八木君大活躍の童貞パパ編が入ると思いますが。

集英社
18日発売予定
ラッキーセブンスター2巻 (1巻感想)
言うなればB級漫画か
優秀な漫画だとは思わないけど、なんか好きなんだよね

小学館
4日発売予定
アオイホノオ1巻
18日発売予定
クナイ伝1巻

アオイホノオの面白さ、話の展開のさせ方には凄味がある
言うまでもなくオススメ
クナイ伝は・・・すみません、連載開始時から読んでなくてすみません
とにかく・・・萌えるんです。ごめんなさい。

メディアファクトリー
23日発売予定
しはるじぇねしす3巻
30日にはたかまれタカマル14巻がエンターブレインから発売ですが
個人的にしはるじぇねしすの方はオススメです。

メディアワークス
26日発売予定
灼眼のシャナ4巻
原作、アニメもいいけど漫画もね。

双葉社
12日発売予定
鈴木先生4巻
文句なしで面白いと、個人的にはベタぼれ

白泉社
18日発売予定
NGライフ4巻 (3巻感想)
カラクリオデットの5巻も出ますが
まぁ個人的にはNGライフをおしますよ。
NGライフは今連載中の少女漫画では一番好き
まぁそんな読むわけでもないんですが。

芳文社
28日発売予定
GA芸術科アートデザインクラス2巻
2巻が出るようです。
面白いです、オススメです。
  1. 2007/12/15(土) 13:45:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤングアニマル24号

ヤングアニマル24号

ユリア100式
ユリアシリーズリコールのお知らせ
挿入時に違和感があるとの報告

秋葉博士がなんとかユリア達帰ってきてもらおうと
デマを流しましたが

それを唯一見たユリア
まりあともめている瞬介さんを見ていることもあって

瞬介のもとを去る決意をした

感動の最終回か!?

しかし、挿入時に本当に違和感あるのか?
と言うわけで、確かめてください
と、瞬介に頼み

強引に先っぽ挿入
瞬介はその快感に驚愕しつつ
耐えてはいるが
先っぽは入っている

そんなやり取りのなか
まりあがやってくるw

まぁ予想通りだかがこれはw

そしてなんだかんだその場は引いてくれる
まりあは浮気の証拠をつかむために財団の力を使うとか言っているが
その今目の前にある状態が浮気でなければ
もう証拠なんてでねぇだろw

もうどっからどうみても完全に浮気現場じゃねぇかw

ああ探偵事務所
妻木生きてたw
けど、意識不明までは本当に行っていたらしい

なら、そう見せてくれた方が感動するよねw
実際生きてた!よりも

まぁそこはああ探偵事務所だからということで

さらに、ベタな展開とは涼子さん談
記憶喪失ですよ

そして、涼子さんの妻木の記憶を取り戻せ作戦が始まった
過去を聞かされて
うなされる妻木w

忘れていた方が幸せだったか?w

そして、ついに完全復活か?

ホーリーランド
そうなんだよなぁ
不登校だったんだっけね

学校自主退学する神代ユウ
最近流行のゴキブリネタにからめるなら
ゴキブリ退治で退学ってところだろうか

なんかゴキブリ差別な感じだけど

そして遂に神代対キングが・・・
はやくしてくれ・・・

デトロイト・メタル・シティ
突如謎の人物
本物メタルだか何とか言っているらしい

なんかすごい奴らしい
根岸は巻き込まれるのは嫌だといったが
社長は、お前の問題でもあると

なぜなら、相手は
クラウザーI世だから
クラウザーII世の2って適当につけた訳じゃなかったのかw
とんだ伏線だなw

でも結局巻き込まれてるんじゃないだろうかw
  1. 2007/12/14(金) 20:43:16|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペリオール1号

ビッグコミックスペリオール新年1号

医龍
加藤ちゃんの過去に何かあったのかねぇ・・・
全体の重さが・・・良い

井坂先生の悩みから

別府先生の左遷話に展開するのは良いなぁ
井坂先生のモノローグが

野口がすっと出てくるところが恐いな

お受験の星
数字ばかり気にして
なんでその数字になるのか?を
見なきゃダメだよみたいな?

チャレンジ漫画だった

いろんな意味で

相棒 新連載
う~ん面白いのかなぁ・・・
ドラマとはキャラクターがだいぶ違うからなぁ・・・
絵がね
面白そうだけど・・・

なんとなく違和感
  1. 2007/12/14(金) 17:58:57|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤングジャンプ2・3号

週刊ヤングジャンプ2・3号

明日泥棒
なんだろう、ここからの展開は謎だけど
明日は成長してないの?

9年前のままってそういう意味か
結局明日はなんなのか
どうなるんだろうねぇ

孤高の人
なんと言うか
分かりやすい展開と言うかなんと言うか
王道じゃないかなぁ

面白い
ただライバルになりそうな存在が
ちょっと魅力薄いのかなぁ

覚醒に期待か。

ノノノノ
とんでもないテンション漫画だな
ハチワンダイバーとはまた別の方向でテンションがすごいな

そして「本物の野々宮悠太」が登場
表情がまたw

その当たりの謎と言うか
展開が楽しみだ。

ラッキーセブンスター
なんてこった・・・
玉子が勝つとしたら、馬鹿ヅキしかないと思っていたのに・・・

低く見ていた・・・
完璧とはいえない

でも普通に良い話じゃないか!

普通に良い話でなんだかとても複雑な気分です・・・
  1. 2007/12/13(木) 18:05:10|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオン2・3号

週刊少年チャンピオン2・3合併号

侵略!イカ娘
なんだか今回はほのぼのとした話しだなぁw

夏祭りか
自分の近くでやる夏祭りは
毎年8月終わりくらいなんで
夏祭りって言うと夏も終わりってイメージです。

まぁだから夏終わるないのかなぁってまた思いましたよ、と
どうなんだろう、
季節動いててもいいんじゃないかなぁと思うのですが

こんな冬全開な時期に夏の話をしているのもなぁ
いや、漫画的には構わないんですがね

ところで、イカ娘はイカなのか?

ヤンキーフィギュア
すごいなw
いったい桜井さんをどういうキャラにしたいんだろうw

ちくわ着るってw
まぁ背に腹はかえられないって所かw

しかし、あんな咥えられて振り回されて
よく生きていられるなぁw

今回もおぬしの機転でって
なんかその機転は間違っている気がします・・・

マイティハート
僕も貧乳が好きです。
でもエリカさんはいまいち・・・
なんかキャラがいまいちつかめない・・・

まぁ今回はマイティハートが
エッチに攻められています。
いや責められています。

くすぐり攻撃で尿意もよおすってw

そして今回はヴォルケン様が出番なし。

みつどもえ
ブラコンだなぁw

弟のために奮起する姉
そのがんばり方は絶対間違っているw

24のひとみ
前田さんは良い子だな
なんだかんだ言って
すごく良い子だな
下着売ってくれないかな

唯一と言っていいかもしれない
ひとみ先生が思い通りにならない二人、バカップル

ひとみ先生にがんばれとは思わないけど
この二人はなんかむかつくなぁw
  1. 2007/12/13(木) 17:34:02|
  2. チャンピオン雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モーニング2・3号

週刊モーニング2・3合併号

宇宙兄弟 2話
一次の書類審査は通ったものの
悩んでいた、迷っていた兄

おばさん、との関係って何?
よく分からないけど

アドバイスもっらたりで
決意して、やってみた・・・

そして・・・

良いなぁ・・・
ちょっと感動した
兄としてのプライドが少しずつ人生を選択を惑わせて行ったのか
いつしか弟へのコンプレックスが芽生え

でもそれは愛故になのか

テーマは兄弟愛かな?
良いねぇ1話2話とも読み応えあって良い

ただ、これからどう展開するかが不安だけどね・・・

かぶく者
面白いなぁ
ただ、新九郎がすごい奴なのか
そうでもないのかそれがいまだに良くわからないんだけどね

才能はあるようですが。

さて、新九郎対恋四郎
恋四郎がまた客を惹き込む存在感を見せると
新九郎もそれに応戦

そして二人は接吻を交わし
観客からは拍手の嵐。

いろいろとキャラも絡んで
一段と面白くなってきました。

21日には1、2巻同時発売楽しみです。
かぶく者 (1) (モーニングKC)
  1. 2007/12/13(木) 17:23:43|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤングサンデー2号

週刊ヤングサンデー02号
今日発売、4誌の週刊漫画雑誌で唯一、合併号ではないようですね
来週はヤンサンだけの発売ですか

とめはねっ!
ピースがやたらと目立ちやがるぜ
ピースが出る度に中に・・・
とか言うのもいい加減にしないといかんですが
毎回思っちゃうんだもの、こればっかりは仕方ない

少しずつ上達しているような縁
しかし、不意に食らった、望月さんからのアドバイス
その元が勅使河原に受けたアドバイスと知ってショック受ける

で、なんか前に勅使河原と一緒にいるときに何があったか
なんとか聞き出そうとする縁

まぁピースのおかげで聞き出せたと言うことになったようです。
縁くんは青春しているなぁ

男二人が恋に必死な漫画ですかね。

さくらんぼシンドローム
れなさん嫌な女を見せます。
全開です。
嫌な女100%

麻生さんのアドバイスがスマートすぎるかな
救いがありすぎる。
綺麗なアドバイス
素敵な女性だ。

れなは酒井さんにヒドイ事言っていじめてます。
酒井さんが、渋江君に近づいているものだから。

れなの自己愛が素敵だなぁ
ダメな感じ・・・
ある程度自分でも分かっているのだろうけど

自分の都合のいいように事実を憶測からでっち上げ
それを元に批判しだすと言うw

追い詰められていますなぁw

そして、渋江くんの駅伝を待たずに
告白を決意。

時間はもう夜ですが
渋江君のもとへ向かいます。

そして予想し通り、酒井さんもいました。

正直SEXしてるのか?
と思ったけど、そこまで絶望的な展開ではなかったか

そして、ついにれなは
「子供なんかじゃない!」

と言ったところで次回へ

まぁでも子供だとは思いますよ。
今回のれなの取り乱しっぷりは最高だったw

魔Qケン
普通に戦力になる奴出てきたか
いや、戦力になりすぎる奴か

これで魔球もいらないね。

ん?主役って、誰?
  1. 2007/12/13(木) 17:00:48|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンデー2・3号

週刊少年サンデー2・3合併号

LOST+BRAIN(ロストブレイン) 新連載
なんだか、いろいろと見たことあるような雰囲気を感じましたが
催眠のダラダラした説明は面白かったかな

その出会い以外はあんまり
と言うか、これから次第かなぁ

どうやら、まんま某漫画な感じだけど
雰囲気ではなんとなく魔王とも被る気がするし
他にもなぜかハルノクニを思い出したり
いろいろとなんか被りを感じて

個人的には、目新しさと言うか
この漫画の個性をあまり感じないんだけど

作画は完全に某漫画に影響されている様な感じなんですけど
作画の大谷アキラ先生、原作の藪野続久先生
どういう役割を担っているんだろうなぁ・・・

原作の藪野先生は経歴とか分からないし

パロディなのか単にパクリなのか判断しかねるのは
三珠真夜過ぎるからと言う感じなんだろうか・・・

最上の命医
今回見て
嫌な奴が出てこないなら良いなぁと思った。

命の姿は結構幼い感じなんだな。

ハヤテのごとく!
ナギお嬢様よる目が覚めて
眠くなるために、体動かそうと思ったけど
一人じゃ恐いからハヤテに付き合ってもらう

なにをするか?と言うとプールだそうです。
サービスシーンですか?
といつかのアニメも思い出しましたが
特別そんな感じでもなかったのが
それがなんか逆にいやらしく感じる、そんな自分が嫌。

MAJOR
まぁねぇ
完全にはまってしまった茂野
実際それが引退の原因になることもありそうだが

しかし、その克服を漫画で描くとなると
難しいそうだなぁ・・・

なんかいいエピソードになる気がしない・・・

DIVE!
夜に暗がりで二人きり
いやらしいわ

遅れてきたヒロインですか?

2ページ目の煽りの位置にすごい違和感がある。

お茶にごす。
男子達が、先生含めていやらしいなぁw
山田がなんかシャイボーイだw
まぁ高校生ですから
なんと言うか、直接的でなく
なにかそう連想させるようなのって
考え出すとどうも、下心を隠しているようで
気恥ずかしくなるって言うのは分かるw

で、二人は顧問の先生に頼ります
こういうときだけw

で、切り出してみたら、なんかすごくうれしそうな顔する先生w
でも、「先生が企画してくださいよ」
と言われて、なんかすごく悩んでる。
正直分かるなぁ・・・

一生懸命シミュレーションする先生が素敵だw
そして、さりげな~く、さらっと切り出し
「あ~いそがし」なんて余計なことを付け足してしまったりw

その後上手く言えたかすごく悩んでるしw

そんな先生にお茶と菓子を差し入れる二人がぁw
なにこのほのぼの学園ドラマw

最後の柱の煽りなんか秀逸だなぁw
あぁ最高に面白いw

金剛番長
番長を名乗る金剛さん格好いい
しかし、「右足が沈まんうちに」云々は
やるのはともかくせりふまでくると苦しいなw

あと吹き出しから文字はみ出てるのは
かなり読み辛かった

クロスゲーム
お約束お約束。

先週も今週もお約束

最近はカップリングがどうなるかなぁ
って言う展開ですか

東の影がどんどん薄くなる

最強!都立あおい坂高校野球部
狛が骨折・・・と聞いて
ちょっとドキッとしたけど

「絶対復活する」
見たいな北大路のせりふで台無しな気がした・・・

狛にも仲間がいるけども
きっと初恋だから・・・
自分が投げ出した目標を
追いかけている、奴らがいる・・・
それを吹っ切るのはなかなか大変さ・・・

くそ・・・
なんで、狛はこんな小物扱いされるんだ・・・

そう思ってるオレはマイノリティーなのだろうが・・・

僕も酢豚のパインはありだと思う。
  1. 2007/12/12(水) 20:39:54|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マガジン2・3号

週刊少年マガジン2・3合併号

はじめの一歩
ここで簡単に板垣が負けてしまうようなら
なんと言うか展開のマンネリを感じるし
かといって健闘するとなると

チャンピオンそこまで強くないの?
とかなるし
もしくは板垣がすごい、か
実は一歩なんか
目じゃないくらい強くなってたとかもありかなぁ

いつの間に?ってなるけど

School Rumble(スクールランブル)
鍵が届いて、やっと手錠外れましたよって展開
ところで、沢近は何を思ってるんだ?

ちょっと沢近の思考が分からない。
どうなってるんだっけ?

天満のパパがどうしたって?

賭博覇王伝零
ミスリード・・・!
完全なミスリード・・・!

星じゃないのかよ・・・

まぁ寸でのところで踏みとどまった零
そして、二者択一からみごと正解を選択

しかし、その選択肢を作るために
時間使ったもんだから
溺れてます。
完全に・・・

溺死寸前、大丈夫か・・・

さよなら絶望先生
クリスマスネタで
クリスマスに普通のことしていると可哀相がられると言う話だが・・・

ハヤテのごとくを小ネタで入ったりしてましたが

今回は個人的にはハズレでした。
  1. 2007/12/12(水) 18:42:09|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンキーフィギュア (1)

ヤンキーフィギュア1巻
ミッチェル田中先生の漫画

週刊少年チャンピオン連載

昨年の短期集中連載され
今年07年より本格連載だったかな

自分は短期の方は読んでなかったので
これが初見だったのですが

今年の連載が始まってからは読んでいたので
タバコ吸ってたのか・・・とか
結構なかったことになっているネタもあんのかなぁ・・・
とか思ったわけです。

2話のレディースとか
今出てきても面白そうだけど

さて、冒頭あらすじ

いじめられっこでフィギュア好きオタク少年ヒツジ君
「友達ってどうしたらできるんだろう、ニャースケ知ってる?」
なんて黒猫のニャースケに訊ねていると
いつものようにか、この日もガタイのいい男子に目をつけられ
殴られているところを、ヤンキーなクラスメイトに助けてもらう
その名も桜井さくら

すると、なんの脈絡もなくというくらい唐突に
ニャースケが桜井さんを小さくしてしまった

魔法?呪い?なに?

と、どういうファンタジーも分からないけれども
とりあえず小さくなり。

その場にいたヒツジくんの家で居候することになり
フィギュアに間違えられる桜井さんと相変わらず絡まれ体質な上に
ケンカっ速い桜井さんとのコンビでますますトラブルに巻き込まれる
そんな日々が始まったのです。


ギャグコメディーです。

話は毎回、桜井さんが偶然なりトラブルなりで脱がされて行き
「ヒツジこの野郎!」と桜井さんが怒る感じです。
毎回
1巻はそうでもないと思いますが
2巻の前半辺りは、全部脱げちゃったオチ連発な気がする

小さくなった桜井さんには他にもルールがあり
ヒツジ以外の人間に触れられると固まって動けなくなり
フィギュアのようになってしまいます。

最近の話を読むとニャースケ忘れられてるんじゃないかなぁ・・・と思う
あまり、小さくなった深刻さはない

設定的にはシリアスになりそうな要素もあるけれどどうなるか
今のところ完全なギャグコメディーだろうと思う

どことなく、美鳥の日々に似たものを感じる

恋愛要素もありそうだが、どこまで進展するのか
でも、落としどころとしてはその辺しかない気もするが・・・

そんな優秀な設定や展開の漫画ではないとは思うが
ノリ辺りを重視すれば十分楽しめる漫画だとは思います。

ヤンキーフィギュア 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)ヤンキーフィギュア 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
(2007/12/07)
ミッチェル田中

商品詳細を見る
  1. 2007/12/11(火) 18:49:45|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリッツ2号

週刊ビッグコミックスピリッツ02号

ホムンクルス
名越さん、伊藤に化粧を始めます。
変わっていく伊藤のホムンクルス

しかし最後のページの煽り
これが本当の伊藤の姿!?
って・・・なんだかなぁ・・・

バンビ~ノ!
ニューヨークに行っても
あだ名はバンビ

で、つまらないいびりもされて
切れそうになりますが
どうなるか。

闇金ウシジマくん
小堀不幸すぎるだろう・・・
スピリッツってなんか・・・
なんの雑誌なんだろうw

ボーイズ・オン・ザ・ラン
こっちもさて、なんだか
負け組まっしぐらな人生田西

ハナの旦那、源さん帰ってきて

どうするかと思ったら
なぜか殴りかかっちゃったw

そして自分はハナの元彼だ!と

えぇw

って感じだけど、ちょっとなんか感動したw
  1. 2007/12/10(月) 17:20:14|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンマガ2号

週刊ヤングマガジン02号

カテキン
大乱闘は面白いなぁ
ナナ先生の感覚すげぇなぁw

しかし、オナニーオチはどうだろう・・・

賭博堕天録カイジ
種明かし、なるほどって感じか
紙なんとでもなるみたいな感じだけど・・・
まぁなるか、偶然持っていたとか。

まぁいいや、とにかくタネは分かった。
一応坊ちゃんが認めてはいるが

社長の悪あがきに期待したいなw
  1. 2007/12/10(月) 17:04:43|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WJ2号

週刊少年ジャンプ02号

HUNTER×HUNTER
10週連続掲載の最後です。

王の姿を見たゴンの凄みで終わり
次の掲載はいつになるのかなぁ・・・

エム×ゼロ
事件も終わり。
大事には至らなかったようですが

なにやら言い話風
と言うか

なんか恐いなぁ・・・

SKET DANCE(スケットダンス)
人気者になりたい地味生徒のスケット
オタク談義を面白かったが

なにやら、
いつものように良い話風になりそうな感じが嫌です。
  1. 2007/12/10(月) 17:00:07|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裁判長!ここは懲役4年でどうすか (1)

裁判長!ここは懲役4年どうすか1巻
松橋犬輔の漫画
原作は北尾トロ先生

週刊コミックバンチ連載

コミカライズって奴ですか。
まぁ面白いですよ。

簡単に言えば
主人公が傍聴マニアになって行く話しって感じかな?

話としては気持ちの良くない不快感のある描写がありますが
それが売りと言うか、面白さでしょう。

今ならそれほど目新しいテーマでもないですが
漫画で「それだけ」を描いたと言う意味では珍しいのかな

基本的に、人の汚い部分をそのまま、なのか誇張してか
それともこれでもオブラートにつつんでいるか。

まぁ分からないけど
人の不幸というか、裁判をある種娯楽として見てしまう人達
そんな人に主人公が段々となって行くって感じの話でしょうか。

共感を得られない部分もあるけれど
それをふ~んと思ってみるのが賢い読みかたなのかな、と

こう言う表現は余りしたくはないけど、
まぁね、その裁判と言う物を深く考えるような良い物ではなくて
なんと言うかもっと表面的に見る低俗な娯楽作品ではないか、と
それは悪い意味ではなく。

個人的には痴漢のオチはどうも共感を得られなかった
被告の不器用さ、表面上の気真面目さがあったからこそ
露出に走るって事はないのだろうか?とか

欲求不満、痴漢の誘惑、でも触ることはできない、なら露出
見たいな感じとかで

まぁ特別良い!とか
良い漫画としての評価は出来ないけど
しかしまぁ面白いことは面白いよ、と

で、なんかタイトルの語呂悪くない?

裁判長!ここは懲役4年でどうすか 1 (1) (BUNCH COMICS)裁判長!ここは懲役4年でどうすか 1 (1) (BUNCH COMICS)
(2007/12/08)
北尾 トロ

商品詳細を見る
  1. 2007/12/09(日) 20:19:44|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逆転裁判 (3)

逆転裁判3巻
前川かずお先生の漫画
脚本、黒田研二先生
監修、カプコン

別冊ヤングマガジン連載

ゲームの逆転裁判が好きなので
なんとなく買ってみたけど
結構面白いなぁなんて思いながら3巻目

DSのソフトはいまだ逆転裁判とFF12RWしか持ってない

今回は狩魔冥登場です。

さて、この3巻ちょっとゲームと比べて
成歩堂の性格こんなだっけ?とちょっと思った。

まぁいつもの様に被告人を弁護なんですが
ちょっと無実の証拠とか揃う前に
「任せて!」
なんて言っちゃう人だっけ?

どっちかって言うと
真宵ちゃんがそんな感じで
成歩堂が「大丈夫かなぁ」言ってるイメージが強いから
どうなのかなぁ?って

なんで被告が無実だと信じたのかが分からないけど
まぁあんま細かいところツッコミ入れる漫画ではないか。

あとこの3巻に収録されている話
事件が1つだけ。

まぁ事件起きて、調査して、法廷
と言う構成の話だから仕方ないのかも知れないけど

2話で完結と1話完結の3話で1巻くらいが個人的にはベストかなぁ
そうでなきゃだめってわけではなくてね

なんと言うか、さらっと簡単に終わる話がもっと欲しい
これはゲームでも思うんだけどね

長くて、全部が繋がってました!
あれもこれも伏線だったのか!
と言うのもいいのだけど
もっとなんか簡単に法廷でバシバシ証拠突きつけて
サクサク進む感じのも、ってそれはゲームへの要望だわ。

まぁじっくりひとつの事件を展開するのもいいですけどね

事件は全て漫画オリジナルですが
その内、漫画オリジナルなんで大きく重要な事件もやって欲しいなぁ

逆転裁判 3 (3) (ヤングマガジンコミックス)逆転裁判 3 (3) (ヤングマガジンコミックス)
(2007/12/06)
前川 かずお

商品詳細を見る
  1. 2007/12/09(日) 18:26:46|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買った漫画メモ

買った漫画メモ

スティール・ボール・ラン 14巻
ジョジョは大好きです。
相変わらずの緊迫感ピンチ
SBRは熱いな。

魔人探偵脳噛ネウロ 14巻
なんか面白い展開になってるなぁ・・・

逆転裁判 3巻
1巻で解決した事件は1つか
まぁいいですけど
成歩堂がカエデちゃんを
弁護しようと思った理由がなにか分からないな。

サムライうさぎ 3巻
まだ大丈夫かな・・・?

ビーチスターズ 3巻
石原さんが倒れるシーンは笑ってしまいました・・・

逃亡弁護士成田誠 2巻
良い話か?それ
と思う部分はあるけど
分かりやすい面白さ。

キスよりも早く 2巻
Sと言うかエロの部分しか見えないのは
文乃がシャイだから?
  1. 2007/12/08(土) 17:41:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレックスコミックスブラッド

フレックスコミックスブラッド
今回はヒャッコとことこと。の二つ
さて、ヒャッコのブログが出来たようです
なんか面白そうなんで楽しみですが。

にゃんこいブログの更新まだですか?

ヒャッコ 19話 12月6日更新分
虎子の過去と言うかバックボーンと言うか
そう言うものが語られます。
さらっと
まぁなんか今は周りに恵まれてるんだな
またそう感じてるのかな、と、虎子の現在が良い状態なんだな
と思うような話です。

トーマはツンデレだね。
そんなトーマに照れながらお礼を言う虎子可愛いね

この話を見て、良いなと思うのは
結局、根本的な解決はしてないんだよね。

まぁみんなが事実を知った、そういう話。

これからもまた、ケンカして仲直り、そしてケンカして仲直り
ってのを繰り返していくのかなぁ、なんて

なんか日常の繋がりが見える感じが良かったなぁと
今回の話読んで思いました。

ことこと。~子と孤島~ 15話 12月7日更新分
桜坂一家の親子の話かね?
しかし毎月のイベントですか・・・

青子先生がこの島に来てからどれほど経ったんだろう?
1ヶ月経ってなかった?
それともカレンダーを見なかっただけ?

なんかもっとずっと時間経ってるのかと思ってた。
それがあってちょっと後半違和感をもった。
  1. 2007/12/07(金) 18:59:21|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンピオン1号

週刊少年チャンピオン1号
新年1号あけましておめでとうございます

ヤンキーフィギュア
1巻の公式発売日が明日ですね

何で脱げるんだよ!?
と言うのは毎回のこと

まぁでもそこから繋がるオチが面白いかった

さて、1巻も発売と言うことですが
なんでフィギュアと言うか
小さくなってしまったことの解決する方向では
全く進んでないんだよねそういえば。

侵略!イカ娘
本物が目の前にあるんだからいいじゃんw

と言うか、ずっと海が舞台なんでしょうか
普通に家に居候してしまおうよ。
ケロロみたいにさ。

千鶴さんはどういうキャラなの?

マイティハート
新ヒロイン登場か

なんか小悪魔系?
違うか、少なくとも小悪魔かわいいではないか。

つかみどころのない、ヤンデレか?
いやでもヤンデレって良く分からないから・・・

ヒロインの出番は1コマと宣伝の表紙と柱のキャラ紹介だけ

みつどもえ
強引に求めてくるマゾっていやだなw
いや、ネタとしてね、うんw

しかしなんかはっきりとは言わない中で
最後の煽りではっきり言ってしまう辺り笑ったw

杉崎のママはマゾ、マゾママです。

まぁ死ね死ねいいながら逃げていく
みつばにはちょっと萌えた

24のひとみ
名前は晩婚と書いてフジモトですw
酷いなw
  1. 2007/12/06(木) 19:44:14|
  2. チャンピオン雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンジャン1号

週刊ヤングジャンプ1号
新年1号あけましておめでとうございます。

ハチワンダイバー
ネットを介しての対戦
しかしそこでは、プレッシャーが通じ合う。
ってか

結構、熱い展開が面白いな
テンションが上がってきて。

勝負している感じが良い。

ノノノノ
ノリがすごいなぁw狂気w

負けられない戦いでのまさかの結果、崩れるプライド
その現実に吐いてしまい
決意固める天津w

危険な強風のなか静止を振り切り
飛び出した大ジャンプ
しかし空中でバランスを崩した・・・

なんか一人表情からしてイっちゃってる奴いるしw

ラッキーセブンスター
ハッタリで崩されるとは脆いな
まぁ銀次さんのナイスハッタリで
勝負あった?

でも、周りのリアクションは釈然としないな

玉子の活躍はやっぱなし?

孤高の人
なんか天才、特殊と言うか超能力系と言うか
それっぽくなって面白そうだなぁ

とりあえず、はやく登ってくれ。
  1. 2007/12/06(木) 18:50:17|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊モーニング1号

週刊モーニング1号
新年1号、あけましておめでとうございます。

宇宙兄弟 新連載
小山宙哉先生の新連載です。
「ハルジャン」や「ジジジイ」の

相変わらず、雰囲気を空気感を
テンションの表現が素敵です。

グッと来た!

面白いです。
これからに期待したい

完全週刊連載だそうで楽しみです。

話としては
兄弟が幼い頃に見た、UFO、未確認物体
何かは分からないけど、それらしきものを見て
宇宙に行くことを目指す。

時は過ぎ、弟は月に降り立つ日本人初の宇宙飛行士となっていた。

兄はというと、弟を悪く言われ
キレて上司に暴行、リストラ

人生を見失っていた時に
少年の頃を思い出す、いつも先に行ってしまう弟
その弟が月に飛んでいくUFOを見て言ったこと
「月に行く」
そう思っていた兄は先に言われたことに衝撃を受けた
弟は兄はどうするのか?と聞く

そして兄が答えたのは月の先に行く
「火星に行く」

それを思い出した、少年の頃の兄弟の約束を
それを果たすのか、追いかけるのか
分からないけど。

面白そうです、期待します。

ところで、ジジジイはどうした?

ひまわりっ 健一レジェンド
本物のチキン南蛮はそんなんじゃない!
と言うことと
「うまい」の語源は「甘い」なんだよ!
と言う

ん?なんだったんだ?これ

営業の牧田です。
仕事に失敗して
落ち込み、舞ちゃんに自分は本当は格好良くなんかないんだ
大人なんかじゃないんだ、と愚痴をこぼすと

舞ちゃんに、自分の前では格好つけたいと思えないような
女なんですか?
的なことも言われつつ、説教

で、まぁなんかそんなんで気付かされた感じで
このままだと、舞ちゃんを都合のいい女性にしてしまいそうだから
しばらく距離置こう。と言いだす。

面倒くさい男だな。
  1. 2007/12/06(木) 18:03:54|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンサン1号

週刊ヤングサンデー1号
新年1号、あけましておめでとうございます。

さくらんぼシンドローム(クピドの悪戯II)
今週はこれだけ

麻生さんと阿川君の仲も直り
阿川君はそこそこに、麻生さんはもう所謂キャリアウーマンて言うか
すごい人だな、麻生さんの阿川君へのセリフからは幸せがあふれ出ている感じがして

いいなぁw

さて、れなです。
れなは自分本位ではあるんですけどねぇ
まぁ渋江の彼女気取りなところはイタかったり可愛かったり。

渋江くんの駅伝終わったら全て告白すると決めたれなですが
渋江が全部受け入れて待ってくれるか。
分からないけど

待ってくれなければ今のままでも・・・
どうなんだろうw

渋江がロリコンなら合法だから上手くいくかもしれんがw

小さくなる前はロリタイプじゃなかったれなからするとどうなのか?w
モデル体系だしなぁw

で、酒井さんが出てきましたよw
こっちも彼女気取りな感じがして

うはぁw
どうするよ?w

れなのこと知っている読者な僕は
どうしてもれなの見方になるし
それはまぁ主人公だからねw

しかし、酒井さんもなにか悪い事しているわけでもないし
いい人そうなのがちょっとなぁw

渋江と並んでるとお似合いじゃないかw
  1. 2007/12/06(木) 17:50:38|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪魔とドルチェ (2)

悪魔とドルチェ2巻
鈴木ジュリエッタ先生の漫画

ザ花とゆめ連載
1巻感想

とりあえず、今巻で恋人同士になったようなそうでないような

いやぁ面白いなぁ
いろいろと出てくるキャラも面白いけど

やっぱり二人の距離感の分からなさがいいw

まぁマユリはビュートが好きです、大好きです。
ってのは分かりやすいのだけど

ビュートはマユリをどう思っているんだか
菓子にしか興味ない風でありながら
他の男と仲良くしたりすると嫉妬してみたり。

でも基本態度は冷たい感じ
まぁツンデレなのかなぁオラにゃんなのかなぁ・・・

でもデレって感じじゃないかなぁなんて思ってたら
今回は最後にデレっぽい部分も見せたり。

照れからくるツンではないところがまた良い感じだ

他にもマコが良いキャラしてるなぁw
と思うんですが、出番は少なめ
もうちょっとマコの出番を見たいなぁ

なんかね読んで見てやっぱり面白いんだなぁと思いました。

最後には友達が出来たらしい

キャラクターが魅力的なんで
もっといろんな話が読みたいなぁと思います。

悪魔とドルチェ 2 (2) (花とゆめCOMICS)悪魔とドルチェ 2 (2) (花とゆめCOMICS)
(2007/11/19)
鈴木 ジュリエッタ

商品詳細を見る
  1. 2007/12/05(水) 21:43:09|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンデー1号

週刊少年サンデー1号
新年1号、あけましておめでとうございます。

最上の命医 新連載
ジャぱんがいつの間にか終わっていたのに気が付いたのはいつだったか
医療ものですか。

医療ものって言うと命を扱う話だからか
どうしてもいい話風になりすぎてしまいがちですが

どうでしょう、今回1回目では面白いかったし
これからも期待したい感じですが
とりあえず、天才が二人ってところ?

医療ものの漫画では医龍が圧倒的に面白いと思ってますが
医龍は下克上的な主人公達行動に面白味があると思ってるので

この漫画はそうじゃないだろうから
違う面白さに期待したいんですが。

とりあえず今回は主人公達のキャラクター紹介的なエピソード
主人公の少年期の話ですね。

主人公が天才っぽいから、
主人公万歳漫画にならないでくれればいいかなぁとだけ。

金剛番長
でか過ぎるだろw
金剛が既にでか過ぎると言うのにw

悪矢七がいきなり改心して登場
変わりすぎだなぁとは思いつつ

金剛とのやりとりにちょっと感動してしまったw

MAJOR
故意に見えたのだろうか?
頭部死球だけど一発退場?
メジャーって厳しかったっけ?

乱闘とか二回目とかじゃないとあんま退場しないイメージだったけど
違うんだね。

さて、と茂野くんはどうなりますか

DIVE!!
要一くんが完璧マンすぎる
話的にだれてきたなぁ
あんまつながりが見えない。

これ終わったらこれ
これ終わったらこれ、と

なんかノルマをこなしているかの様な
退屈なテンポに
面白味が感じられなくなってきた。

ハヤテのごとく!
西沢さんのキャラが良すぎるw
まぁ好きなキャラではあったが
こんな良いキャラだったっけ?w

西沢さんがすごく良いですw

クロスゲーム
なんかあかねとコウがくっつくのもあるんじゃないかと思えてきた・・・
野球ボールで犯人撃退のお決まりもありました。

お茶にごす。
合宿行こうぜ!
って言いたい、山田くん

だからその話題をさらっと出そうとしたんだけども

下心ありすぎて
合コンって言ってしまう。

すると女子二人の食いつく半端じゃないw

で、間違えた、合コンじゃなくて合宿だったと訂正したら
なーんだ、そうか的な明らかにテンションが普通に

完全に失敗ですw

このノリ最高だw

最強!都立あおい坂高校野球部
あおい坂高校勝っちゃったか・・・

・・・がっかり

まぁいいんですけどね・・・

なんていうか、奇跡!
というにはどうしても相手がやられ役って言うか
敵役っぽすぎた・・・
一回負けた方が良かった。

そのうえでのリベンジに燃える準備してたのになぁw

なんか今回の話ですごく狛が小物に思えてしまった・・・

あいこら
正直盗撮ですから
そう簡単に正当化できないでしょうw

もう犯罪者にしか見えないw
  1. 2007/12/05(水) 18:45:18|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マガジン1号

週刊少年マガジン1号
新年1号、あけましておめでとうございます。

School Rumble(スクールランブル)
5コマや4コマ、もしくは6コマで1ページずつ
小品集って感じ
ララの話が良かったくらいで。

賭博覇王伝 零
あぁ、星出来たね、うん
星出来た。

では答えは星か?

この後のもう一波乱ってのはなんか嫌な気がするし
星が答えなのかな。

しかし、すると正解は2チームか
ヤクザチームの奴が意外と出来ると言うことか。

はじめの一歩
東洋太平洋チャンプは壊し屋でした
で、スパーリングパートナーがいなくなる
そこで板垣くんどう?
ってなって受ける。

一歩も付き添いでスパーに
まぁなんだかんだでどうなるか楽しみなんだけど

結局試合とか長いとだれるんだよなぁ・・・
  1. 2007/12/05(水) 17:33:30|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャージ18号

コミックチャージ18号

ぶっちぎりCA
花園さん強いなぁw
壁ぶち破るとかやりすぎだよなぁw

これは花園さんが主役なのかね
ぶっちぎりCAだからあってはいるんだけど。

HOVER!
最終回、なんかいい感じで終わったなぁ
もっと見たかったけど・・・

残念だなぁ

単行本は情報がないなぁ
次回作に期待します。

こちらがむしゅー探偵事務所!
守銭奴河森って黒い河森
まぁでもねがむしゅーにもね確かに客は行ってるよなぁ

最後の柱の煽りは
河森・・・ツンデレ??
ってそういう話かこれ?

う~ん・・・
  1. 2007/12/04(火) 20:44:09|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。