漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴァージンハウス (2) ~まぁ食玩のようなものですよ~

ヴァージンハウス2巻
花津ハナヨ先生の漫画

週刊ビックコミックスピリッツ連載

完結巻です。

えぇ内容はですね。
後半の怒涛の展開に頭が変になりそうでしたが。

終わりよければ全てよしなんていいますが
別に良くないですね。

こういうのを
スイーツ(笑)漫画って言うんですか?

まぁいいや。

祝処女卒業!

と言うわけでめでたしめでたし。

まぁ打ち切りだよな、これ。

さて、そんな内容などどうでも良い。

この漫画買いましたが100円くらいは帯代かなぁと思いました。

26歳OLと、27歳事務、
このお二方のコメントもとってもいいと思います。

「加藤鷹微笑!!」として推薦コメントがありますが
「失笑」くらいにしてもらいたかったな。

まぁ帯代100円として
残りはオマケ漫画のために払ったんだと思ってます。

それは面白かった。
あんなノリの連載が始まればいいのにと思いますが。

コミックバンチで読みきりが載ってたんですね。
面白かったです。
すごい滑稽で良かった。

と言うわけで、そんな連載が始まるのを期待しつつ

最後に言いたい、
貧乳はステータスです。

ヴァージンハウス 2 (2) (ビッグコミックス)ヴァージンハウス 2 (2) (ビッグコミックス)
(2007/11/30)
花津 ハナヨ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2007/12/01(土) 21:50:58|
  2. 感想・一般・その他漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベルセルク(32)

ベルセルク32巻
三浦健太郎先生の漫画

ヤングアニマル連載

大軍大軍大軍

もっと手を抜けばいいのに。
と思ってしまうくらいの大軍の嵐ですw

まぁ漫画を描く事には詳しくありませんが
なんか大変そうだなぁ・・・と

もっとアップとか多用したりとかしてもいいんじゃないだろうかと
思ってしまった。

でも大軍のシーンは迫力あって良いんですけどね
ただ面倒くさそうだなぁと

まぁそんな大変そうとか
面倒そうだとか、そんな感想はいいですかね。

自分が最近「ベルセルクが面白い!」と思うところは
圧倒的な敵の強さです。

今のところガッツたちがグリフィスを破れるとは到底思えない

そんな中でこの巻後半にかけて
グリフィスがヤバイ。
どんどん力つけていくな
地位も名誉も力も何もかもを手に入れていく。

それにガッツたちは立ち向かおうって言うのだから
さぁ大変。

グリフィスが力をつけていくたびに絶望感が増す。

その絶望感が快感w
それはいかにしてそれを討ち破るのかと言う期待があるからでしょうが。

そんなグリフィスの取り巻く環境がどんどんと出来上がっていくのを見て
すごく面白いなぁと思ってます。

まぁ月2回発行の雑誌で
それなりに休載もあるんでね
いつ頃になるのか分かりませんが
33巻の発売が待ち遠しいです。

ベルセルク 32 (32) (ジェッツコミックス)ベルセルク 32 (32) (ジェッツコミックス)
(2007/11/29)
三浦 建太郎

商品詳細を見る
  1. 2007/12/01(土) 21:25:36|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電脳コイル最終回

ついに電脳コイルが最終回を迎えました。

さて、前回と言うか25話ですか。
見てですね。

怖いなぁ・・・

ヌル怖い。

でっかいヌル怖い・・・

と思っていたら

最終回。

なんかいい話。

やられた!
あの恐怖を感じていた自分はなんだったのか。

なんてこった!

そんなおじじ、おじいさんと、そしてデンスケがなんだったのか。
まぁ所謂伏線の回収的な展開だったわけです。
それがこの最終回、前半

まぁ感動と言うかね、よかった。
デンスケ良かった。おじじも良かった。

そして、話は後半へ

ミチコさんとお兄さんは4422だったのにイサコとヤサコには4423と名乗ったわけ
それが単なるミスリードでなかったり
その設定はしっかりしていた
どうなのかなぁ?
と思ってたけど、いらぬ心配だった。

で、電脳空間に閉じ込められた、
または閉じこもったイサコが
いかに脱出するのか?

と言う展開で
イサコの過去の情報
イサコとヤサコの記憶

結論から言えば
分かりやすい表現に見えるようにしたなぁと
教育アニメとして、なんか単純に優秀なんじゃないかなぁと
思ったんですよ。

最後、二人が友達になれたのかな?
と言う疑問とか分かりやすくはあるが
良いテーマだと思う。

そう言うテーマなんかも良いのだけど
娯楽としても単純に面白かったし
SF設定を追いかけてくのも楽しかった。
少年少女、過去の出来事が
時間を置いて、今を成長させるって言う話の構図も良かった。

とりあえずミチコさんが良かったです。

そして終わってしまったことが寂しくもある。

来週からは同時間に再放送が始まります。
また最初から見てみますか。

シナリオとか設定とかもわかったうえで、
また最初から見てみるのも面白そうで楽しみです。

まぁ録画してあるのだけどね。
  1. 2007/12/01(土) 20:40:09|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。