漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤンキーフィギュア (1)

ヤンキーフィギュア1巻
ミッチェル田中先生の漫画

週刊少年チャンピオン連載

昨年の短期集中連載され
今年07年より本格連載だったかな

自分は短期の方は読んでなかったので
これが初見だったのですが

今年の連載が始まってからは読んでいたので
タバコ吸ってたのか・・・とか
結構なかったことになっているネタもあんのかなぁ・・・
とか思ったわけです。

2話のレディースとか
今出てきても面白そうだけど

さて、冒頭あらすじ

いじめられっこでフィギュア好きオタク少年ヒツジ君
「友達ってどうしたらできるんだろう、ニャースケ知ってる?」
なんて黒猫のニャースケに訊ねていると
いつものようにか、この日もガタイのいい男子に目をつけられ
殴られているところを、ヤンキーなクラスメイトに助けてもらう
その名も桜井さくら

すると、なんの脈絡もなくというくらい唐突に
ニャースケが桜井さんを小さくしてしまった

魔法?呪い?なに?

と、どういうファンタジーも分からないけれども
とりあえず小さくなり。

その場にいたヒツジくんの家で居候することになり
フィギュアに間違えられる桜井さんと相変わらず絡まれ体質な上に
ケンカっ速い桜井さんとのコンビでますますトラブルに巻き込まれる
そんな日々が始まったのです。


ギャグコメディーです。

話は毎回、桜井さんが偶然なりトラブルなりで脱がされて行き
「ヒツジこの野郎!」と桜井さんが怒る感じです。
毎回
1巻はそうでもないと思いますが
2巻の前半辺りは、全部脱げちゃったオチ連発な気がする

小さくなった桜井さんには他にもルールがあり
ヒツジ以外の人間に触れられると固まって動けなくなり
フィギュアのようになってしまいます。

最近の話を読むとニャースケ忘れられてるんじゃないかなぁ・・・と思う
あまり、小さくなった深刻さはない

設定的にはシリアスになりそうな要素もあるけれどどうなるか
今のところ完全なギャグコメディーだろうと思う

どことなく、美鳥の日々に似たものを感じる

恋愛要素もありそうだが、どこまで進展するのか
でも、落としどころとしてはその辺しかない気もするが・・・

そんな優秀な設定や展開の漫画ではないとは思うが
ノリ辺りを重視すれば十分楽しめる漫画だとは思います。

ヤンキーフィギュア 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)ヤンキーフィギュア 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
(2007/12/07)
ミッチェル田中

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2007/12/11(火) 18:49:45|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。