漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊少年チャンピオン9号

週刊少年チャンピオン9号

侵略!イカ娘 24話 / 安部真弘
たけるが泳げるようになりたい!
友達とプールに行くために泳げるように

でも姉たちは店を開けられないので
イカ娘・・・はダメだから五郎で
と言うと、イカ娘あいつにだけは負けられないと
五郎をライバル視

なんかその怒声のあげ方が良いなぁw

そしてプールでたけるに泳ぎを普通に教える五郎
しかし、触手を使えば簡単だ、とかのたまい始めるイカ娘

そして便利な触手がない人間をバカにした。

そこで五郎が挑発
人間は触手がなくても泳げるのに
イカは泳げないんだ、と

イカ娘、挑発に乗り
やってみるが泳げなかったとw

いったい何を教えるきだったんだw
そしてその出来事以降
手足での泳ぎを練習するイカ娘、良いなぁw

なんか安定しているなぁ

マイティハート 25話 / マツリセイシロウ
ヴォルケンの本当の姿を見せ
勝負しろ!
と、挑発するイケメン

しかし・・・ヴォルケン、いや天河は
その挑発に乗らず、いやのれず

人間の姿のまま
攻撃を仕掛けるが

全く効かず
瞬間の攻守交替で負けてしまった・・・

そしてそれを見ていた女性とたちの何人かが
妊娠しましたw

イケメンパワーですw

そして敗北の天河が目を覚ますと
舞島が目の前に

そしてイケメンからの伝言を言い渡される
約束は果たせと

舞島はそんな約束・・・といおうとしたが
思いつめた表情の天河

果たしてヴォルケンは
学校とそして舞島の前から本当に去るのだろうか・・・

みつどもえ 81話 / 桜井のりお
席替えで、三女ひとはと席が近くなった宮下さん
仲良くなろうと奮闘しますがw

まず、とにかく全然取り付く島がない様子のひとはさん

そこで、まぁ情報を長女から得ます。

そしてガチレンジャーを見て
それに適当に話をあわせればいいんだ!

と積極アプローチ
そしてその積極アプローチは
ひとはの腰にベルトのようなものをつけている姿を見たことから
ちょっとした悲劇に繋がる。
強引過ぎたその結果、なんか宮下さん、
みんなから変な目で見られ、エロい勘違いを周りにされて

宮下さん誤解をとくために言った言葉が

「三女さんの下腹部に固いモノがついていたんだ!!」

周りから実は男疑惑、勘違いされたひとはは
ガチレンジャー好きをカミングアウト

笑えばいいじゃない!的に
変な勘違いされるよりはマシだ!と

でも、みんなも結構好きだったんだねぇ
なんかいい感じで盛り上がる。

そしてまぁ強引ながらもきっかけ作った宮下さんです
ひとはと宮下さんいい雰囲気

そして宮下さん一言
「あたしも・・・グリーンとか好きだなっ」
笑顔でそう言ったんだ。

そしてらひとはさん
「そんな色ない」

らしいですw

おそらく、ひとはのなかで、宮下さんが終わった瞬間です。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 22:18:16|
  2. チャンピオン雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングジャンプ9号

週刊ヤングジャンプ9号

ハチワンダイバー 68話 / 柴田ヨクサル
別記

ノノノノ 13話 / 岡本倫
大ピンチ
絶体絶命、でも何とか切り抜ける。

その場を何とかすると言う強い決意。

ジャンプで培った脚力を活かし蹴り技で切り抜ける
まずは素直に受け入れる振りして顔面に一蹴り

それで、ベットから転げ落ちる先輩そして、
顎に逆回し蹴り
そしてとどめのかかと落としで失神KO

で、頭から血をだして倒れてる先輩を見て逃げ出す野々宮
その日は公園で野宿

翌日その事情をコオロギに話したことで
コオロギが自分の家に住めばいいと、ただし奴隷として

一人暮らしのコオロギだからこれは・・・
もしかして女の魅力で誘惑してくるか?

まぁしかし、ハードな展開にはならなくて
とりあえず良かったのかね

LIARGAME(ライアーゲーム) 特別編 /甲斐谷忍
昔の話、アキヤマの大学生時代の話

まぁ犯罪心理学を専門にする教授に
手紙の相手をプロファイリングして
それをレポートで提出しろって話で

プロファイリングから推理を重ねて
調査の末に真実を知ったアキヤマは

その教授にその行為を評価され合格に
教授の話に感銘を受けたのか
大学院進学決めたと言う話だが

過去の話は良いなぁ
今回はまぁ自分の求めてる話ではなかったけど

本編でもすこし語られてる過去の話ってのは気になるなぁ
ネズミ講を潰した話とかも考えてくれればなぁとか思いました。
  1. 2008/01/31(木) 21:24:18|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハチワンダイバー 68話 / 柴田ヨクサル

ハチワンダイバー 68話 / 柴田ヨクサル
カードに書いてある住所へと向かった菅田
着いてみてぱっと見、まぁ特に何もない

ほっとしている菅田

まぁあるとすれば埃被った看板くらい

その埃をとって見ようとすると驚愕!

なにがあったのか!?

サンタさんが
私と言うプレゼントがありますと
受け師さんサンタ
がキッスをしてくれるんじゃないかって言う妄想をしてしまったのです。

まぁそんな想像をしてしまい、帰ろうと決めますが
看板だけは見ていこうと埃をとると「ばぁやのぬくもり」の文字が
そして気付く、その看板の上に
カードを差し込めるようなスロットがあることに

差し込むと扉が開く。

そして進むとドアがあり
開けるとそこにはおばぁさん

そのおばぁさんのもてなしをまぁ断ってカードを見せると
地下へと促がされて

そして地下は・・・賭博場?
カード、麻雀、そして菅田は・・・・将棋。

まぁ結局おくまで入っていった菅田、ついに鬼将会と直接対峙か!?

妄想は面白かったがまぁつなぎの回かなぁ

ハチワンダイバー 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)ハチワンダイバー 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)
(2007/12/19)
柴田 ヨクサル

商品詳細を見る
  1. 2008/01/31(木) 20:46:19|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊モーニング9号

週刊モーニング9号

専務島耕作 46話 / 弘兼憲史
なんだろうなぁw

とりあえず、25%のプレミアムに対して
カウンターでね、30%にあげてきたソムサン

まぁう~んとりあえず、初芝どうするよ?
ってなるわね、で、島さん帰ってくる
まぁそれ聞かされて、ええ!?
ってなるけど、まぁ対抗してくるのはある程度予想はしてた
でも、早すぎる・・・これはスパイか!?
みたいな疑念もありつつ

島としては40%もありだと思ってるとか、そうですか。

しかし、40ともなると、反対する役員も出てくるでしょうってことで
五洋の勝浦社長になんか他に五洋の強みはないか?と聞く島

すると勝浦さん、隠してました、とっておきを
なんと、五洋は有機ELテレビの大型化にメドたってるらしいよ
そいつはすごいや。

さらにソムサンの不正が取り沙汰されて
これは今がチャンスだ!と島耕作

まぁいろいろとこれ・・・大丈夫なのか?

営業の牧田です。 12話 / かわすみひろし
志保への想いそれは愛情か友情か
とにかく、大好きだと言う想いに気付き

そして始まる本気デート、ですか

まぁふざけた感じじゃなく
でも肩肘張るというか、そんなね気取った感じでもなく

そして二人は真面目にデートをして、友情を深めるのでした。

まぁデートでは牧田の言動に
志保は「この関係を壊したくない」
とか言ったりする。

どうなのかねぇ
さらに

「私にとって牧田君て弟みたいな感じ」だと

まぁいいかなそういうのもね

「使い古された言い回しだけど
女はキスできるかどうかで男を見ちゃってるから」

とかも
一般論になってしまっているあたり必死だなぁと思ったり

まぁ言われた牧田君はそんなつもりじゃないと否定して
関係は変わらないで終わりそうかなぁと言うところだが

本気デートとかいってデート再開後の牧田くん
なんか分からないけどむかつきます。

そして帰り道、一緒になって転んでしまい
牧田が、立ち上がろうとする志保に手を貸した時
なんか雰囲気でさ・・・キスしちゃうのね。

でも志保は「やっぱり牧田君は弟だよ」

だってさぁ・・・志保さん・・・・あんた・・・・

「そっか・・・・・・」と牧田くん
なんかなぁ・・・牧田の卑怯者!
となんとなく感じたり。

宇宙兄弟 7話 / 小山宙哉
最近自分のことで何か発見したことは?
の問いに対して、ムッくんの答えが分かりました。

「みんなよりシャンプーがよく泡立ちます。」

だからどうしたw
同じ問いに対しての真壁の答えを聞いて、思い出し
「わざわざ面接で言うことじゃねー!!」
と思うムッ君w

まぁそんなやり取りなんかもあったりの
2次審査終わりの飲みの席
みんなのアドレスやら交換してるけど。
トイレに落としてなくしてしまったムッ君は一人蚊帳の外ふてくされてます。

でもね、真壁くんがみんなのアドレスメモって渡してくれた。
持つべきものは真壁ケンジだ。

伊藤せりかさんのアドレスもしっかりあるよ
ってことでさっそく翌日、携帯購入で
昨日の審査に落ちたであろうと確信し
落ち込んでたのも嘘のように気持ち上がってます。

早速せりかさんのアドレスいれて上機嫌です。

そこに電話が、弟、日々人から

まぁ話はNASAに来ないかって
来週から、まぁいろいろとね、
日々人の思っていることと現実は違い
つい、見栄張ってしまったりして、
合わす顔はないけど・・・でもNASAの誘惑に負けて行くことに決めます。
そしてうれしそうです。

回を重ねるごとに
ムッ君のキャラがよくなっていく。
ぼくはそう思う、すてき。
  1. 2008/01/31(木) 19:56:13|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングサンデー9号

週刊ヤングサンデー9号

さくらんぼシンドローム 66話 / 北崎拓
別記

おやすみプンプン 27話 / 浅野いにお
サボったその日、矢口先輩にあった
そして矢口先輩は・・・いい人だった

いろいろ話した、矢口先輩が良くしゃべってたけど
その言葉を聞いてプンプンは・・・

そんな矢口先輩がちょっと好きになったプンプンだった

でも、矢口先輩は愛子ちゃんが好きで
プンプンも愛子ちゃんが好きで

プンプンは・・・どうしたら良いかわからなくなった

おかしくなるプンプン
どうしたらいいんだろうね・・・

青春だな。

なんとなく、愛子ちゃんのために人生狂わされそうな
そんな気がしたのは矢口先輩。

バーディーアニメ化プロジェクト 3回
いよいよかぁって感じですねぇ

赤根和樹監督と、ゆうきまさみ先生の対談

まぁアニメは漫画とは違くなるらしいってのは
前から言われてましたが、なるほどね

シナリオ再構築してるようで、楽しみです。

中途半端な改変じゃなくて
その設定や流れを使って、違うバーディーを作る
アニメバーディーを作って
そこから漫画にも流れてくるアイディアがある感じで
そっちも楽しみだけどねぇ

アニメオリジナルだけど
漫画からの改変部分で
漫画を読んでいるから楽しめるって所もありそうなわけね

うん、楽しみだ。

あとは作画だなぁ
バーディーがどんな感じになるのか

なにはともあれ、とにかく楽しみ。
  1. 2008/01/31(木) 18:52:17|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらんぼシンドローム 66話 / 北崎拓

さくらんぼシンドローム 66話 / 北崎拓
れなの実家に向かう阿川、

どうやら、家族には先生から、説明があったようで
れなの両親は事情を把握したようです。

そこに登場するのが阿川君
出迎えたのは父親

事情が分かっていることは
阿川に伝えられて一安心の阿川君ですが

しかし、どうも受け入れてくれない感じに
次第にイライラしだす阿川君

そんな、かみ合わないやり取りが少し続き
先にキレてしまったのはれなの父

阿川に殴りかかってしまう
それを止めに入るあやなちゃん
と言う、修羅場に発展

まぁ・・・ねぇ・・・
れな父さんの気持ちも分からないではない・・・
娘がねぇ・・・病気で、そのとりあえずの処置がキス
それをやり続けてきた、どこの馬の骨とも分からん男が訪ねてきてねぇ・・・

あやなは、阿川さんがキスしてくれないと死んじゃうんだよ?
見たいにね、お父さんをなだめますが。

れな、の事情だけでなくさ、
阿川君だってね、そんな好きでキスしてるのかってのもあるんだけど

それがあやなの口から出ないところは上手いなぁ・・・・
阿川君側から見ると、かなりもどかしい

でもねぇ、父親としてはねぇ
本人とは又別な複雑な思いもあるでしょう

せめて、彼氏とか婚約者とか
その辺の方がまだマシなんじゃないかなぁ

まぁそれはね、そんな修羅場に顔を出しても
何のリアクションもない、れなを見ていっそう感じる

渋江がなんとかならんと、
ってただ単純な恋愛話ってわけでもないしねぇ
病気がねぇ・・・

う~ん考えれば考えるほど厳しい設定に展開だなぁ
これは、万事解決な落としどころってのは厳しいのかなぁ

もうすぐ6巻も発売で、待ち遠しい

さくらんぼシンドローム 6さくらんぼシンドローム 6
(2008/02/05)
不明

商品詳細を見る
  1. 2008/01/31(木) 18:40:03|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年サンデー9号

週刊少年サンデー9号

金剛番長 13話 / 鈴木央
別記

LOST+BRAIN(ロストブレイン) 6話 / 大谷アキラ 原作藪野続久
久遠寺の催眠分析が始まります
まぁ結果、久遠寺は、
由香の記憶が操作されていると気付きます。

その前にとりあえず、由香と接触した人間が割り出され
最後にあって人物だった、氷山が疑われます

その氷山はいろいろとアリバイ工作とかしているようです。

しかし、尾行簡単にまかれすぎだろ・・・

そして氷山は気になることいってます。

由香に施された記憶のロック、
それを久遠寺が解除すると久遠寺の命が終わるらしいです。

う~今回はなんとなくいまひとつな感じがした回でした。
でもこれからの展開には期待したい感じ。

クロスゲーム 102話 / あだち充
なんと言うまぁ展開ですか

このまま展開していくのか?

東が軽く告白です。
青葉に対して、さらっと
なぜだ、この行動のなぞ
コウと青葉の関係を応援してたと言うか
まぁ快く見てた感のある、東がなぜここで名乗り出るのか!?

このままでは出番がなくなるとでも思ったのか?

いまいち存在感の薄くなってきた東
結構恋愛に関してはつかみどころのない感じがなんとなくしますが

これはなんか良い展開だぁ
なによりこの青葉のリアクションが可愛いなぁw

そして、この東が恋のライバルになりそうな展開で
出番のなくなりそうな彼がw

最上の命医 7話 / 橋口たかし 取材・原作 入江謙三
小児科復活を目指す中試練が訪れるとか
それは何?
と言う所ですか

小児科志望の先生方が
やっぱりやりたくないと言い出したらしい
それもいっぺんに

それはなぜか?と言う話で、
副院長が金の儲からない小児科は嫌がってるんじゃないか?
って話になる

そこにそんな副院長の弟登場
名前は桐生危(きりゅうあやめ)

副院長と兄弟で、先祖代々医者の過程に育ったまぁエリートさんのようです。

そんな危は小児希望
危から、結構副院長の情報も聞けたりしますが
まぁやっぱ金が儲からないってトコが大きそう、

金って言うのはねぇ・・・
どう解決するか気になる話だなぁ・・・

呪法解禁!!ハイド&クローサー 5話 / 麻生羽呂
6人編スタートだそうな。


さぁ早速一人めの刺客が

まぁ同じ学校のイケメン先輩
でも人形好きなちょっと変わった人
人形は日本人形っぽいです、名前はトミコ
そんなトミコのビジュアルがステキ

さて、まぁ早速出てきて早速襲ってきます。

攻撃はトミコの髪の毛が伸びて
波のように襲ってきます。

そんな質より量のといった、パワー抜群の攻撃に
春瓶を庇ってハイドがその髪の波に飲まれる

一人になった春瓶、必死に逃げ回るが
最後は行き止まりに、追い詰められた!?
と思いきやそこで結界発動、追い詰められたのではなく
結界が有効に使える場所に逃げ込んだ

ハイドが助けに来てくれるのを信じて
必死に時間稼ぎ
ちょっと情けないけど、そこがいい

最後の何とか時間を稼ぐんだ・・・!
といってる表情、ちょっと弱気な感じがステキです。

  1. 2008/01/30(水) 20:16:28|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金剛番長 13話 / 鈴木央

金剛番長 13話 / 鈴木央
金剛番長、敗北か!?

その時、事件は起きた
工場で爆発が起き、飛び散った破片が
デロドヒドラチレンの入ったタンクに突き刺さり
デロドヒドラチレンが漏れ出してしまう

毒性はシアン化合物の十数万倍
さらに、触れたものを一瞬で腐敗させると言う、おそろしや

そしてその漏れ出したデロドヒドラチレンが!
なんと用水路に向かって流れていく!

もしそんなことになったら
太平洋に流出して沿岸付近の漁業は壊滅
さらにその沿岸付近の人間にも相当数の被害が!

大変だ・・・そんな危険なものなら漏れた時も考えて
もうちょっと工場の構造を何とかしてもらいたかった気もしないでもないが
そうも行かない理由があったんだろう

それはさておき、そんな話を聞いて、青ざめているのは、剛力番長
なんとかしようと、流れるデロドヒドラチレンを追いますがどうすると言うのか・・・

そこへ現れたが剛力番長の舎弟、貝裏鬼
コンテナで用水路をせき止め
デロドヒドラチレンの流出を防ごうと言うのだ
しかし、触れたものを一瞬にして腐敗させる、デロドヒドラチレン
コンテナでは防ぎきれない、そしてそれは貝裏鬼にもおよび
痛みに悲鳴を上げる貝裏鬼

剛力番長はそれに加わろうとするが
貝裏鬼は一蹴

「ダメです!あなたは死んではならない!」

そして剛力番長は涙を流しながら言う

「私はなんてことを・・・
何が正義の行いよ・・・・・・
1人でいい気になって
正しいことをしていると勘ちがいして・・・」

やっと気付いてくれたか・・・
でも今回ので気付けるなら
結構気付けそうなポイントあった気がするぞ・・・

そして死に行く貝裏鬼は
泣かないでくれと
その愚直なまでに正義感溢れる心に自分は惹かれたんだと
そしてあなたなら、いずれ立派な番長になれると・・・

感動シーン

しかし、そこで

「知ったことかー!!」

と、台無しにしつつ、助けに入るのが金剛番長です。

タンクを投げつけそのタンクから流れ出る
液体により、消えていく毒

そうです、デロドヒドラチレンは水酸化アゼドフェノルで
完全に中和され消えてしまうのです。

もちろんアゼドフェノルは人体には全くの無害です。

そんな金剛の活躍で、何とか大惨事は免れました

そして今までの行動に涙を流し後悔する剛力番長
それを見て去ろうとする金剛だが

剛力番長は、もう一度勝負してくれと頼む
金剛は了承し、そして勝負は一撃で決まる

金剛の勝利、先の勝負では
デロドヒドラチレンのタンクがあったことから
手加減をしていたというわけだ。

そんな完敗に、番長失格だと自ら言った剛力番長。
しかし、金剛は、
舎弟や、多くの人のために命を投げ出し、涙を流せる剛力番長に
力の使い方さえ間違わなければ立派な番長だ、と言い

さてこれで剛力番長編は終わり、爽やかな結末でした。
とここまで、前フリが長くなりましたが

次の敵はやばいらしいよ

最後の柱の煽りに注目だ!

次号、少年漫画史上最低最悪最凶、最も卑劣なド腐れ野郎が登場!!
こんな悪いヤツがいたなんて!!


ということらしいです。
  1. 2008/01/30(水) 18:16:25|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年マガジン9号

School Rumble(スクールランブル) 259話 / 小林尽
二人で並び歩く二人
烏丸と天満
天満は・・・うん、まぁなんだ幸せそうだな

そして、告白に向かっていくかのように怒涛のようにしゃべる
とりあえず、なにか話してしまうんだろうね、うん

烏丸の方も告白をしようとすているわけだが
もちろん恋のではなくね

しかし、そんな天満に押されて言えない

それを遠めで見ている、いつもの3人
高野、周防、沢近は
うれしそうな天満を見て、まぁ良かったねぇ、なんて言っている

なんかコメディよりかなぁって言う今回だけど
この流れでコメディ的な楽しみは出来ないなぁ
でも、それがむしろ、良かったかもしれないが
その辺りの評価みたいなのってのは、これからの展開次第なのかな、と

さよなら絶望先生 125話 / 久米田康治
前払い、はいいとして

シャドーボクシングですか
見えない敵と戦っていると言うあれね

あの画像があの検索エンジンで・・・
と言うあれとか

まぁいろいろ、しかしなんだろう・・・
この、見えない敵と戦うと言うネタ

そもそも、そんなネタにしているような奴っているのか?
いないのは敵ではなく、見えない敵と戦う人なのではないかと言う疑念

そもそも、この世界に、本当に存在しているものはあるのだろうか

僕は本当にここに存在しているのだろうか。

賭博覇王伝零 20話 / 福本伸行
さて、クォータージャンプ
後藤さん音声再現機?
なんかすごく、得意らしいです。

声色自体はまぁ疑い様のないほどそっくりなようです、多分

しかし、零はそれでも疑ってかかるようで
いろいろと質問をね、三つの質問をする

まず一つ、合言葉、仲間通しで決めてた、合言葉を

答え「そんなのない」

しかしリサーチ済み。
でも「ない」って情報を得ていたのはさすがだな
まぁ合言葉は?って質問は分かりやすくはあるけどね。

二つ目の質問、偽名、仲間通しで集まる時に本名じゃまずいだろってわけで
偽名で呼び合っていた、その名は

答えは、まぁ日本人メジャー選手からとったのかなぁ
まぁ正解。
これもリサーチ済み

さて、最後・・・
この質問は・・・眼鏡を取り
テンプルのところに書いてある文字を読んでくれ

後藤さん、結果そんなのしらねぇよ・・・
消えてるよ消えてる。
と適当に答えたが

零は何が書いてあったかは分からないけどさ
消えてなかったのは確かだぜ!

残念だったな後藤さん!
最初から怪しいと思ってたぜ!

財全のじいさんとこそこそ話してたからなぁ!

と、うん、まぁなんとか踏みとどまりましたが

知ってたらどうしたんだろうなぁ・・・
別に知っててもなぁ不思議じゃないしなぁ・・・
まぁ普通は調べないだろうけどさ

個人的にはこの解決方法はなんか微妙な感じがした

さて、まぁまだね、あと3つから選ばなきゃいけないのでね
この後の展開はどうなりますでしょうか。
  1. 2008/01/30(水) 16:59:05|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NGライフ (4)

NGライフ4巻
草凪みずほ先生の漫画

花とゆめ連載

順調に前世関係者が増えていきます。
そんな中で新設定、と言うか、新展開と言うか

まず、今回の前世関係者は
名前、アグライヤ、女性

現世での名前、榊原朱奈(さかきばら しゅな)

前世での敬大との関係は敬大の上司的な
まぁ敬大は傭兵だったのですが、その雇い主と言うことだそうです。

闘技場で死にそうだった敬大たちを雇ってくれた
命の恩人だったそうです。
優しい人、敬大がすごく尊敬している人

そしてもう一人ディロスと言うなの男性です。
前世では、アグライヤに仕えていたが
金のためだけって感じの
嫌な奴、それが現世でも、朱奈の幼馴染として側にいる
さらに記憶があると言う

まぁそしてその出会いの中で
重要なネタといえば、朱奈さん、
アグライヤの前世の記憶がある日突然なくなったらしいと言うこと

記憶が消えると言う現象が起こるという設定の投入です。

これは・・・どうなるか
それを聞いて、自分もいつか記憶が消えてしまうのかも・・・
なんて思う、敬大

まぁ今まで落としどころが見えなかったこの漫画ですが
この設定がちょっと機能してくるかも?
って感じですね

そして敬大が気になるモノローグ発したりしますよ。
芹沢を見てロレイウスの姿が重ならなくなった、と

まぁ記憶がなくなる悲しさかなぁ・・・
でも、なくなれば、芹沢とのカップリングに障害なくなる、
やった!てなのもありだよなぁ・・・

記憶が消えると言う現象の登場で
これからの展開が気になる感じです。

そんな状況で、芹沢と敬大のラブコメ展開も加速
かと思いきやセレナもしっかり出てきて、どうなるんだか相変わらず分からない

特に気になるのは、5巻の予告ですが
裕真に前世の記憶が?

と言う感じの意味深な予告
記憶が戻ったら大変だなぁ・・・

とまぁ物語の進展を予感させられるような展開が
目に付いた4巻ですが

もちろんコメディな所もしっかりあります。
最初の方ではセレナの国や
最後の23話の敬大ぼけっぷりなんかなかなかですw

新キャラ交えてどんどんと賑やかになっていくNGライフですが
物語の進展も感じさせつつ

今回もとても面白かった

そして、気になる予告もありの5巻が待ち遠しい。

NGライフ 4 (4) (花とゆめCOMICS)NGライフ 4 (4) (花とゆめCOMICS)
(2008/01/18)
草凪 みずほ

商品詳細を見る
  1. 2008/01/29(火) 18:10:12|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

週刊ビッグコミックスピリッツ9号

週刊ビッグコミックスピリッツ9号

バンビ~ノ! 122話 / せきやてつじ
まかない料理を作らせてもらえた伴
そして皆がそれを口にする
評価は・・・上々

しかし、コヨーテだけはこんな田舎臭いもん食えないと捨ててしまう。

その夜仕事も終わり帰ろうとした伴だが
そこでコヨーテからの話があるとお誘いです。

あすかさんは相手にしないほうがいいと忠告しますが
その誘いを受ける伴

そして車に乗って、いかがわしいお店に
どうやらタトゥー入れてくれるところらしいけど

そこには、日本人と思しきスタッフも

そんな状況、話です。
まずは、さっきのまかないが、美味かったと伝える

そして
お前に頼みたい仕事があると
持ちかける・・・

怪しいなぁ恐いなぁ・・・
いったいどんな仕事なのか?

人がいるところでは美味いと言えず
プライベートな状況で美味かったと伝えるのはいやらしいなぁw
それゆえ怪しすぎますよw

いやぁなんかこれ急展開ですか?

上京アフロ田中 24話 / のりつけ雅春
高橋くんとの友情
まだかw
まだだめなのか田中よw

とまぁいまだに親しくなれない田中ですが
給料日です。

西田さん鈴木さん、そして高橋くんとキャバクラへ

みんな楽しむ中
そこでも、まぁ真面目な感じの高橋くんに
そこが自分と違うところだなぁなんて思う田中

しかし!田中は見た!
うれしそうにおっぱい覗き込む姿を

そのいやらしい表情を!

そして、楽しい時間はあっという間に終わり
帰り道、高橋くんのいやらしい顔を見れたのがうれしくなって
高橋くんに話しかける。

「なんだか急に仲良くなれそーな気がしてきたよー!」
なんて伝えちゃうw

それに対して
「今までは・・・仲良くなかったんだろうか・・・?」
とモノローグの高橋くんに田中との違いを見たw

ボーイズ・オン・ザ・ラン 99話 / 花沢健吾
源と再びの接触
そこで、源が話を持ちかけてきました。

借金がある、そして金をハナにたかろうとしたけど
情が出てきて出来なくなった

だから、田西に金をよこせと
そしてら離婚してやるよ、と

しかし、それに怒った田西
殴りかかります。

が簡単にいなされ
殴り返される

田西哀れ

果たして、田西は力に屈するか、
そして元プロボクサーにケンカを売った代償はいかほどか

ハナは何を思うのか
そして源はいやなやつなのかぁ・・・
う~んそれに対する田西って構図ですかね

なんか面白くなってきた気がする。
  1. 2008/01/28(月) 17:28:46|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ9号

週刊少年ジャンプ9号

エム×ゼロ 84話 / 叶恭弘
今回は伊勢の活躍って感じですか。

魔法試験、初っ端、引っかかってペナルティ
もう後がなくなった伊勢が
今回本気、2年でシルバー目指してますから
活躍したいところ
・・・でもいまいちです。

まぁそんな状態ですが。

今回あんまもろもろ協力が期待できない九澄と合流
伊勢のそんな意気込みを利用しようとする九澄

まぁでもそれで伊勢はちょっと覚醒?

「お前の魔法は使い勝手がいい
このテストには向いている
足りねーのは自信だけだ」

なんて、乗せられて
九澄のアイデアで魔法使いつつ進む
と、そこでトラップ今度は力勝負なモンスタートラップにピンチでしたが

ここで伊勢覚醒、伊勢の活躍でトラップ凌いで見せる

う~ん微妙だぁw
伊勢はバカでエロなだけ、と言う扱いが行き過ぎてたのか

活躍しましたよ!って展開がなんかこう悲しいw
この扱いがむしろ悲しい

ま、学生なんだよね
ダメでばっかもいられないと、ね

伊勢にはもっとなんかダメな感じを出しつつ頑張ってもらいたい

SKET DANCE(スケットダンス) 26話 / 篠原健太
まぁ期待を裏切らずにね
武光振蔵が助っ人団の助っ人でね、
5人目です。

さて、今回のイベントね
少年ジャンプ取材があるって話ですよ。

なんか編集部弄りで押すなぁw

さぁと言うわけで決勝です!
スケット団チーム対生徒会チームと
少年ジャンプ編集者の取材には願ったりかなったりな展開

そして、勝負の方法は
先鋒、料理対決
次鋒、対戦格闘対決
中堅、シューティング対決
副将、恋愛シミュレーション対決
大将、カードゲーム対決

となり、そこに各チーム、愛称のよさそうなプレイヤーを戦略で割り当てると

で、スケット団チームは、コレで完璧!と
言う割り振りを決めたところで
矢場沢さんがイエティが逃げだしたとかで離脱、
代わりは認めるけど見つからないと負けってことで、
先鋒だった矢場沢さんを
後半に持ってきて時間稼ぎ、モモカを呼ぶそうです。

さぁまず先鋒戦の料理対決にはヒメコ!
と言う時点で危ういなぁ・・・と言う展開です。

でもなんだかんだ、大将戦にボッスンが入っている辺り抜け目ないw
う~ん、まぁどうなるのかなぁw
  1. 2008/01/28(月) 17:00:57|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングマガジン9号

週刊ヤングマガジン9号
と言いつつ赤灯えれじいだけ
カイジ終わり、カテキン休載
読むものがなかなか増えない

赤灯えれじい 154話 / きらたかし
チーコに会うため新潟へ向かう二人
夜も深まり、眠さを紛らわしつつ高速を走るが
トラックとニアミスだったりの危険な感じ

そのまま、サービスエリアに入ると
さっきのトラック、そこでキレる、ユーサク
そんな出来事から、
サトシが自分はビビッて出来ないなんてところから過去の話へ

ユーサクとチーコはよくケンカしてて
最終的に、ユーサクがチーコに手を出して、そのまま別れる

それを聞いた、
サトシはそんなことしておいて
よくチーコとよりを戻したいだの言えるな!
的な指摘。

それでも本気なんだ!とユーサク
サトシも自分も本気だ!と言い合う。

回想見る限りチーコも相当ですが。
まぁ過去がどうであろうとね、それを清算できるのならいいじゃない

殴る→ごめん、やっぱりお前が必要だ、もうあんなことしない→殴る→ご(r
と言うのが世の中にはあるようですが。

ユーサクの場合・・・
まぁ分かりません。

しかし、サトシも自分でふっておいて、人のこと言えるんだろうかw
チーコが放浪の旅に出た原因は僕はサトシ君にあると思うんですが。

まぁそんな言い合いもありつつね
お互いの本気を知り・・・まぁ早いとこチーコ出てきてくれ。
  1. 2008/01/28(月) 16:30:39|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラブやん (9)

ラブやん9巻
田丸浩史先生の漫画

月刊アフタヌーン連載

庵子の件で落ち込むカズフサ
そんなシーンからのスタートです。

なんかなぁw
庵子の件に関しては本当にだめだったなぁw

まぁ今回はまずそんな状況からの脱出って話なんですが
それはまぁそこそこにね

とりあえず、今回のハイライトは、ハラスメンでしょうw

セクハラ戦隊ハラスメン

デパートのハラスメンショーを見るカズフサ
まぁいいだろう、しかし、あくまで、まぁだ!

カズフサのマニアっぷりにショーのリーダー
演技指導を頼む

100%、ハラスメンを再現するために!

そして、特訓が始まるが
ピンクへのセクハラが素敵だw

ピンクをねっとり見ながらデブなイエローの胸を揉むレッド
的なw

そこはまだいいけどさぁw

カレーを食べてる時に
「違う!カレーを食うときはピンクのケツをじーっと見ながら!」
とカズフサ、変態すぎるなぁw

それにはヒデヒコも、「きもーい!!」

他にも細かい見所盛りだくさんのセクハラ戦隊ハラスメンですよw

しかし、インゲがダメなカズフサさんにねぇw
萌ちゃんのモッサモサ発言どうよw

なんかいいのか分からんけど
たくましく成長した萌ちゃん素敵ですw

まぁ結局相変わらずな感じですが
今回も満足の変態度でしたw

ラブやん 9 (9) (アフタヌーンKC)ラブやん 9 (9) (アフタヌーンKC)
(2008/01/23)
田丸 浩史

商品詳細を見る
  1. 2008/01/27(日) 20:38:54|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週買った漫画メモ

買った漫画メモ
今週は買った漫画の感想が・・・
メーンのつもりのもんをないがしろってなぁ・・・
正直、ここのところ曲作りで遊んでてあんま漫画読みふけってなかったり・・・

ラブやん 9巻
明日っていつの明日?
とても素敵なハラスメン
ハラスメンは素敵過ぎたw

ラブやん 9 (9) (アフタヌーンKC)ラブやん 9 (9) (アフタヌーンKC)
(2008/01/23)
田丸 浩史

商品詳細を見る


しはるじぇねしす 3巻
おおしはる覚醒か!?
もっと粘るのかと思ってたので意外だ
とそんなところで巻またぎってのはいやらしいわ

他、以下を購入
聖☆おにいさん 1巻
この世界の片隅に 1巻
しおんの王 7巻
蟲と眼球とテディベア 3巻
  1. 2008/01/26(土) 21:06:49|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビッグコミックスペリオール4号

ビッグコミックスペリオール4号

お受験の星 18話 / 今谷鉄柱
さぁ合宿です。

賑やかですね、突いた先には
先生の先生師匠、西郷さんの孫で三つ子の小4三兄弟が合流で塾

まぁね、てなわけで賑やかです。

この合宿の目的は
苦手な基本の徹底的な復習
西郷先生も協力しいてくれるってことで合宿スタート
毎朝マラソンからスタート

初日は実力を測るってことで実力テストを
小4の三兄弟も受けますが、まぁここは0点
一番成績が良かったのは
西園寺綾香ちゃん80点、残り二人が10点です。

綾香は図形が苦手って事で西郷先生とレッスン
二人は数の性質、それを徹底してやろうとする先生ですが
二人、特に勇太は次の単元行きたくて仕方ない

まぁそんなわけで最初は上手くいかない感じですけど

まぁあとこの合宿は、休憩が多いのですけどね
その時間も勉強する三人それを見て

分かってないとか言ってる西郷先生ですが
特に教える様子もないので
そこは生徒たちがそれぞれ気付くしかないないと言う感じですか

一方親の方はと言うと
勇太オトンと西園寺母が接触・・・不倫か!

医龍 139話 / 乃木坂太郎 原案永井明 医療監修吉沼美恵
過去の加藤先生、美しいなぁw

そして、井坂先生の妊娠の話題に
「彼女、どういうつもりのかしらね」

恐いわ、現代の加藤ちゃん恐いわ!

さて、衝撃の告知を受けた野口の息子さん達はというと
妻、未沙子さんはセカンドオピニオンに
その帰り、悲劇は訪れる・・・
自転車とのぶつかる事故
正面から完全な衝突事故

母体も胎児ともに危険か・・・

加藤先生は美しかったと
政之さんの過去への未練なんかも強く感じる展開

ここに朝田が絡んでくるのかどうか
またどう絡んでくるのか・・・

なんか全体的に不幸な空気が漂う
このエピソードです。

どうなるのかなぁ
  1. 2008/01/25(金) 20:39:31|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤングアニマル3号

ヤングアニマル3号

ユリア100式 50話 / 漫画萩尾ノブト 原作原田重光
別記

ああ探偵事務所 113話 / 関崎俊三
遂に記憶完全復活の妻木
さぁ反撃です、と

おそらく手塚自身が、急所をはずしたことは分かっているだろうと
だから、本当に妻木が死んだのか、確かめたいと思っているだろうと

そんなわけで、作戦は
相手のほうから来てもらうと

葬式やる。

まんまと乗っかる手塚は妊婦に変装で乗り込むが
その葬儀、やたらと異様

とにかくまず、大規模であること
参列者の数も異様に多い

そしてスタッフとして懐かしのエイリアンが手伝ってます。
そして車にはねられてますw

まぁ違和感を持ちつつね
スタッフにお願いして
手塚、中に入ります。

そこでもめっちゃくちゃでかい妻木の遺影

もしかしたらこれは・・・
式自体が罠?

と思う手塚、その通りだが
どう言った罠なのか?

それ問題。

海の御先 21話 / 文月晃
前回からスタートしたそよぎルートですがね

ちょっと険悪なムード
そのまま疲れたから寝ると寝室へ行ってしまうナギ

しかし事件はその夜起きた。

寝室に忍び寄る怪しい影
いや、艶かしい影?
いやそこまでではないかもしれないでもないかもしれないが

その正体はそよぎ
下着姿、ナギの寝室に入り接吻をして迫る
つまりこれは夜這ですよ!奥さん!

何でそんなことをする!?そよぎ
それはね、それが役目
巫女としての役目だから

御先の巫女は寵愛を賜ることが役目であり
最高の誉れなんだと

寵愛を賜る、つまりそれは性交まで行ってしまうと
まぁ分かっちゃいたけどね
これはエロゲですか。
  1. 2008/01/25(金) 19:40:48|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユリア100式 50話 / 萩尾ノブト 原田重光

ユリア100式 50話 / 漫画萩尾ノブト 原作原田重光
ルーシー、アイドルへの挑戦が続きます。

ルーシーをアイドルとしてほれ込んでいる
マネージャーのき、じゃなくて金田国彦くん、
ルーシーにはクンニヒコと呼ばれてますが

その金田クンニ
映画のオーディションに出てみないか?と
提案されるルーシー

恋人にしがみつきながら死なないで!
と言う悲しいシーンの演技テストを見られるそうで

まぁとりあえず、試しに練習でやってみようとなりますが、できない。

で、どうしてもできないので
枕営業でいいじゃん、見たいに言い出すルーシー

まぁいいでしょう、よくないけどいいでしょう、

そしてそれの特訓をw

多分ルーシーには必要ないと思うなぁw
もちろん金田クンニは拒否されます

それでも強引に金田マネージャーにまたがるルーシーだが
金田クン・・・はアイドルとマネージャーがこんなことしちゃダメだなんて言いつつ
最近たまってたから、すぐ出ちゃいそうだ、なんて言う

そしたら、ルーシーとても悲しそうに、
「イかないで~!!」と号泣w

ルーシーは金田クンニその勢いでオーディションを受けてくれと言われますが
その場で監督にお口でご奉仕初めて、不合格でした。

これはもうアイドルとして終わりだね?w
個人の間でのことなら秘密にもできるがw

金田クン、は見る目ないというかなんと言うか
とんでもないところに手を出したよなぁw
人と生の間に迷を入れたいそんな出会いをしてしまったな

これで懲りずに、また金田クンニは挑戦してもらいたいけどw

ハイライトは
「頼んだよルーシー
昨日の感じを忘れないで!
受かれば念願のアイドルだ!」

と言う金田クンニ

「まかせて下さいクンニヒコ」
とHAHAHAと笑いながら言うルーシーの表情。

ユリア100式 5 (5) (ジェッツコミックス)ユリア100式 5 (5) (ジェッツコミックス)
(2007/12/20)
萩尾 ノブト、原田 重光 他

商品詳細を見る
  1. 2008/01/25(金) 18:46:20|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングジャンプ8号

週刊ヤングジャンプ8号
7号感想

ハチワンダイバー 67話 / 柴田ヨクサル
カードを見せました。
さて受け師さんもう、乗り込む気満々です。
大変です。

菅田はなんとか様子見ようと、考えようと説得しますが
全く意に介さず。

今すぐ乗り込むの一点張り

もうそこでどうしようもないと思ったか
メイド版の受け師さんですから
ご主人様として命令です。

ずっとここにいること
そして、その住所には自分だけで行くだから待っていろ

と、なんだかなぁw
菅田・・・突っ走っちゃうねぇw

これで一人で乗り込むことになったわけか・・・
危ないぞぉ・・・

さて、そんな展開、鬼将会がどういったものか、
気になりますがどうでしょう

ヘタコイ 13話 / 中野純子
温泉宿でバイトです。
始まりました初日結構きつい感じです。

そんな中なんだか、波乱の予感
御隠居様に熱い視線を送る女性現る

同い年の、社員の中居暦2年の小西くるみちゃんだそうです。

そして、夜の温泉タイムではイベント発生で
まぁ間違って女湯入ってしまう御隠居様と
先に入っていた流香さん、とまぁね

ちょっとトラブルでのぼせてしまった流香さん
そして肩をかす御隠居様
まぁ肌が触れ合います。
ほぼ裸な状態の二人ですから

でもまぁ縮まったのか縮まってないのかね
まぁ微妙なところですか。

さて、そんなわけでくるみちゃんの活躍に期待ですが
かませ犬役の登場ですか・・・

もちろん、僕は小西くるみちゃんを応援します。

明日泥棒 4話 原作外薗昌也 作画別天荒人
前回登場のもう一人の明日。
こちらが本物の明日か
と言う展開

享一の前に現れた明日は
享一が知る9年前の明日とは別人だ
料理はできるし裸エプロンは進んでやるし

そんな感じじゃなかった、でも9年で変わったのかも知れない
ただ、姿形は変わっていない

自分の知る明日に連絡をしてみれば・・・
しかし、できなかった
今目の前にいる明日を失いたくないと言う想いから

そこで思い立ったのはネットで同じ様な境遇にいる人がいるんじゃないかと

調べてみて、行き着いたサイトはもう一人の明日が作ったサイトだったようで
さて・・・う~ん明日の正体が一体なんなのかってところが
今のテーマかねぇ

そして、もう一人の明日と出会うかどうか
そして同じ境遇にいる人ってのも面白いなぁ
いるのか知らないけど。

なんか面白くなりそうだ。

ノノノノ 12話 / 岡本倫
別記

ラッキーセブンスター 28話 / 橘賢一
失敗した銀さん
追い詰められる

コウタは好調
どんどん進み

最後のブロックへ

そして、銀さんは・・・

チェックボックスに入れるための玉の数が・・・
足りなくなった・・・

そして、まだ第2ブロックで苦戦している・・・

終わりか・・・
銀さんが負けたのか・・・

そしてそれはサツキの命が・・・

しかし、そんな絶望的な状況で銀さん
「俺はまだこの勝負あきらめてねーよ!!!」

何を言ってるんだか、
もう玉が足りないんだから終わりなのにね

できないことが分かってないんだ
追い詰められて冷静さがなくなってしまったんだね、
格好悪いよ、なんてね

「本当はこんなバクチうちたくなかったが
他に方法がないんじゃしかたねえ!!」

僕思う、それ銀さんのせいです。

「サツキお前の命オレにあずけてくれ!」

たぶん結構前から預けてると思うよw

まぁそんなことはいいんですよ
さぁ、まぁ、うん、逆転の目はありそうですから
期待したいのけど
これは負けた方が、どうなるかって所がずっと気になってる
  1. 2008/01/24(木) 22:24:03|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノノノノ 12話 / 岡本倫

ノノノノ 12話 / 岡本倫
こんな人とずっと一緒なの!?
驚愕する野々宮だが、彼女は知らない
彼がレイプ魔だとは・・・

そしてもう一つ問題があった
風呂問題。

共同浴場です。
無理です。
隠せません。

そして逃げ出す、野々宮

外をふらついていると
天津に会う、ときめく野々宮
しかし、天津から衝撃の一言

「お前キュウリの腐った感じの臭いがするな」

最後には
「風呂は入れよ」
と忠告受ける、野々宮ショック。

天津に臭いと言われ、風呂に入りたいよと泣いていると
立ち寄り湯を発見、どうやら穴場、これで風呂問題解決と思うと
あとつけられてました、コオロギ嬢が入ってきます。

バレはしなかったようですが焦って風呂出ます。

もうだめだと、寮生活あきらめて、頼んで小屋にもう一回戻らせてもらおうと
小屋を訪ねると、既に壊れている

意気消沈して、寮に戻ります。

そして寝床へ・・・

悲劇は・・・
訪れるか・・・

寝ようとしていると

同室の尾形が・・・
襲い掛かってきました。

押さえつけられ、口をふさがれ
レイプモードです・・・

そして次号、目も当てられない事態に・・・!?
だそうです。

悲劇の始まる夜・・・!!
だそうです。

これは、とてもハードな展開です。
  1. 2008/01/24(木) 22:12:38|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン8号

週刊少年チャンピオン8号

侵略!イカ娘 23話 / 安部真弘
事件です。

イカ娘の触手が動かなくなりました。

なんと言うことか、ショックを受けるイカ娘
そして数日後、触手を切る、イカ娘

動かすことができず再生もしない

これじゃあ侵略どころか、帰ることもできないと
寂しそうに笑う、イカ娘。

そこで千鶴がイカ娘を抱きしめる

「もしこの先触手が元に戻らなくなっても
あなたはずっとここにいていいのよ」

その言葉に泣き出してしまうイカ娘

しかしそれを見たたけるが
そんな弱気なのはイカ姉ちゃんじゃない!
とシャチの浮き輪を投げる

それにより、本物か偽者か、とにかく命の危機を感じ
触手復活

地上での必要性がなく退化したよというお話でした
と言うわけで、いつも通りこき使われるイカ娘に逆戻りと。

しかしイカ娘は不憫だよなぁ・・・w
もっとケロロ軍曹見たくさ、ガンプラとか
なんか地上でのなんか楽しみをさ、与えてあげてくれw

マイティハート 24話 / マツリセイシロウ
クラッシュボウルデスマッチ
あぁそうだね
攻守入れ替わりで
先行圧倒的有利のこの勝負

そう順番に攻撃します。
金的攻撃を。

さて、そんな訳で
勝負!

校内騒然
ギャラリーも集まってきます。

先行と後攻決める
方法はジャンケン。

ジャンケンに勝ったのは十市のはずだが
なぜか、先行はイケメン、これがモテると言う事か
だそうです。

そして一発目の攻撃が炸裂

悶絶する十市
しかし、しかし・・・なんとか耐えてみせる・・・

さぁ攻守交替と言うところで
イケメン怪人正体表します。
つまり、パワーアップそんなイケメンを倒すには
十市もヴォルケンの姿に戻らないといけない
しかし、周りは人だかり、そしてその中には舞島心も

どうするヴォルケン!?

まぁ痛い話ですねw
とってもw

まぁなぜか怪人同士で決闘してますけどね
負けたほうは学校を去り、二度と舞島心と関わらないのだそうな
気になる展開、どうなるかなぁ。
  1. 2008/01/24(木) 21:14:23|
  2. チャンピオン雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊モーニング8号

週刊モーニング8号
7号感想

かぶく者 25話 / たなか亜希夫 原作デビット・宮原
別記

宇宙兄弟 6話 / 小山宙哉
2次審査もいよいよ終わりです。
最後は面接、最終面接です。

さて、結果は・・・まだ分かりませんが

六太くんは果たして審査を通ることが出来るのか?

なんだかんだ、段々とやる気が出てきたようです。
なんていうかね
最後の柱の感じで、邁進の決意って感じですか

一方で、弟、日々人は兄への信頼が強いなぁ
その中で、苦悩していたわけではあるけど

それに応えるだけじゃなくてね
自分にも期待しはじめたのかもしれないって感じ

なんか分からないけど青春って感じ

ひまわりっ 健一レジェンド 79話 / 東村アキコ
さて前回に引き続き久米島です。
タクマさんが壊れていきますw

そんなタクマの頭に浮かぶのは
変な漫画のシーンですよw

今回の久米島観光を参考に
姉が描きそうな漫画を目に浮かぶと言って
思い浮かべます。

ただし全く描きそうにないw

そして・・・

「アレ?できるな俺」

と、ついに覚醒ですか?

さて、久米島観光は続いています。

アキコが声をかけます。
山崎君に、そして伝える
林家が限界を迎えようとしていると

それを聞いて焦る山崎君
髪が抜け落ち待てます。

島袋君が強敵すぎますw

まぁなんとか頼むと大自然
滝を見せてくれるそうです。

ただし冬場の強い北風の時で
雨が降った後じゃないと見れない

季節も違うw

そして、キレたタクマ
壊れたタクマ
もう、わけわかんなくなって
とにかく海に連れて行け的な流れに

それでも渋る、島袋リーダー
しかし引かないタクマ、姉の漫画の資料のために見せてくれと

で、とんでもない展開のあらすじを言い始め
それが面白いとか、健一お父さん言い出します。

そんなこんなで、海には行けましたが、そこでタクマくん

「できるな俺マンガ」

覚醒です。

営業の牧田です。 11話 / かわすみひろし
志保さんとの付き合いが続きます。
相手はあくまで女友達

そんな彼女からメール
失恋したんでしょと
慰めてやると
デートしようと

ふむふむ、あくまで友達としてのノリだったが
そんなデートで牧田君、
いろいろと親友の知らなかった部分に気付くようです。

まぁで、失恋していたのは志保自身だったようで

そして自分にも気付く、志保のことが好きだったって。

恋愛感情ですか?
まぁ志保さんとの恋愛かぁ
これもそこそこ失敗に終わって次?

なんていうのかなぁ
まぁ良いんだよねぇ、それぞれの恋の話は素敵さ面白いさ
でもさぁ、どこに向かうのかが分からなくて
どう楽しんでいいのか、いまだによくわからないでいる僕ですよ・・・
  1. 2008/01/24(木) 20:19:24|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かぶく者 25話 / たなか亜希夫 原作 デビット・宮原

かぶく者 25話 / たなか亜希夫 原作デビット・宮原
宗太郎の見せ場
そこで乱入の新九郎演じる栄乃丞

台本から逸脱した展開
一気に緊迫を迎える舞台

そこで、まず、恋四郎が台本通りの台詞で進める
それに続き他の演者も台本通り進める

しかし、怒りのおさまらない宗太郎
そしてその怒りのまま、新九郎の前に仁王立ちで睨み付ける

ケンカ好きの英乃丞、殴り合いになる!
と思う新九郎だが・・・

宗太郎は耐え、役の通り演じてみせる
耐え難きを耐えて役を続ける。

恋四郎、それを見て最高の出来だと、しかしそれでもまだ足りない、
同じ思いかは分からないが、さらに押す新九郎

その行為に侮辱を感じた宗太郎だが
それでも、役者のプライド
台本通り演じ通す。

新九郎はそれを見て不発に終わったと思い引く
一方恋四郎は「きれい!!」と思い

そして観客は・・・宗太郎へ大喝采を

しかし、その拍手を受け入れらない宗太郎です。

なんだろうか、よく分かってないと思うんだけど
すごく熱いなぁw

その毎回毎回の面白さには感服だわ、
そして次回も楽しみで、待ち遠しくて、面白いわ。」
  1. 2008/01/24(木) 19:47:33|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングサンデー8号

週刊ヤングサンデー8号
7号感想

さくらんぼシンドローム 65話 / 北崎拓
失踪のれな
それを探す阿川君

れなのことを知る人間を考える阿川君ですが
改めて考えてみると少ない
本人、阿川くん、麻生さん、先生、るうくん、妹。

その少ない人数に阿川君ちょっと思うところあり・・・

そんな時に電話
誰からかと言うと妹さんから

れなに何かあったのか?
と聞いてくるので、「?」となる阿川くんですが
どうやら、れなは実家に帰っていたようです。

そしてその電話の最中に
事件、全く事情の知らない母親との対面
そして母親の「どちらまですか?」の問いに
さらにショックを受けるれな・・・

そんな状況で一種パニック状態になったあやなさん
阿川君それを電話越しに聞いて

行っちゃいました、れなの故郷へ、はるばると

はて、この行動力
まぁれなの状況を考えるとね
動かざるを得ない訳だが

麻生さんとの関係もまた気になったり・・・

とめはねっ! 34話 / 河合克敏
なんて可愛い望月さんなのかと言うw

まぁ望月さんのリアクションもともかくとしてだね

男二人は望月さんをめぐってちょっと争ってたじゃないか
なんか関係ないところで良いライバル関係深めてるんじゃないよw

って言うか
望月さんの立ち居地がなんか良いなぁw

さて、結果は勅使河原くんの勝利
しかし、素人毛が生えた
いや素人かな、まぁそんな縁くんが
5位ですよ

すごい成長だね。
と言うわけで勅使河原君も一目を置く存在となったわけです。

三浦先生のキャラは漫画っぽくないところだなぁw

まぁとにかく、5位の作品を書いた縁は
勅使河原含むトップ連中と会話を交わしていると
それを見て、闘志というかなんと言うかw
望月さんの視線がすごく、素敵ですw

  1. 2008/01/24(木) 17:19:19|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年サンデー8号

週刊少年サンデー8号
7号感想

呪法解禁!!ハイド&クローサー 4話 / 麻生羽呂
別記

LOST+BRAIN(ロストブレイン) 5話 / 大谷アキラ 原作藪野続久
別記

金剛番長 12話 / 鈴木央
金剛番長と剛力番長接触!

剛力番長はまたしても化学工場を破壊しているようです。
爆発事故もなんのその

正義だと盲信して猛進中

そこで金剛番長駆けつけとめに入ります
さて金剛くんの説教に期待したいところですが
話を聞かない感じです。

しかも、力比べでは、金剛番長押され気味

最後の鉄球二連撃で潰されたか!?
と言う金剛番長の明日は、いや来週はどっちだ!

なんかこのエピソードすごく楽しみです。

ハヤテのごとく! 160話 / 畑健二郎
ロリっ娘マリアちゃんです。
ちびっ子会長という呼び名が、牧村さんから

そうそれは過去の話
牧村天才が白皇の生徒だったとき
10歳で高校生の飛び級天才、一年生で生徒会長のマリアさんがいた。

そんな思い出にふける牧村天才先生です。

ちびっ子マリアさんのサービスシーンもあり
スク水はもちろんパンチラまで

やりました!

なんか分からないけどなんかやりましたよ!!
とりあえず今日は優勝だ!

最上の命医 6話 / 橋口たかし 取材・原作 入江謙三
みごと子供を助けることに成功した命

まぁその一件でますます、西條先生すげぇってなった
ちびっ子でもメイドでもないマリアちゃんです。

でもね、西條先生はとっても恐かったんだ
だってまだ足が震えている

でもね、それでも、飛び出して子供を助けたのは
もっと恐いから、自分が何もできなかった時のほうが

手術の時も危険な時に余裕でなんかいられないよと

そんな話に感銘を受け
遂に覚悟を決めたマリアちゃんは
小児の外科志望に戻りました。

そして病院内ではも大注目な西條先生
ってわけで小児外科再開も近いか?

ってところで順調
何もかも順調

かと思いきや大きな試練がこの後待ち受けるらしい
と言うお話

今回なんかね、うん、語り口調のマリアのモノローグの雰囲気に

なにか言い表せない違和感があって微妙に笑ってしまったりした。
  1. 2008/01/23(水) 22:18:49|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

呪法解禁!!ハイド&クローサー 4話 / 麻生羽呂

呪法解禁!!ハイド&クローサー 4話 / 麻生羽呂
今回なんか面白かった。

まぁ狙われているの待っているだけでは埒明かないと言うことで
攻めるぜ!そのためには情報収集だ!もちろん呪法でね

でもそんな呪法はつかえないよってわけで使える奴のところへ

昨日倒したハラワタスキーを操る呪術師を探します。

入院したことは分かっているようなので
あとは何とかスキーといえばロシアだろ?と

病院で昨日入院したロシア人の患者さんを探します
その病院には一人だけ、

「405号室のチルドスキーさんね」

と簡単に教えてくれる看護士のお姉さん
個人情報保護はなしですか。

まぁそれはおいといて
見事発見

協力を頼むがもちろん渋る
そこでハイドが変な顔をして
盲腸の手術をしたばかりのチルドスキーを笑わせ続け
仕方なく協力を承諾するチルドスキー

とりあえず、分かったこと、
今の段階で本気で今にでも
黒兎を心臓えぐってやろうと殺気立っているのは6人は

その6人はチルドスキーよりも強いらしいよ

そんな状況を聞き絶望する春瓶ですが
相手は必ず襲ってくる
戦うしかない、覚悟を決めろ。

「今オマエに足りねぇのは、覚悟だ。」
なんて言ってるハイド、良い迫力です

しかし、そんな事いったってね

屋上で涙流し
じいちゃんのことを想う春瓶

そして次の刺客の影。
この話はどこまで行くのかなぁ

なんか王道って感じでいいね

とりあえず今回の6人は個人でのようだけど
組織だった敵、と言う展開もあるかもしれないということで
仲間もできてくるかもしれないが

いい展開を期待したい

今のところ、これから先の期待感はある。
  1. 2008/01/23(水) 21:38:47|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LOST+BRAIN(ロストブレイン) 5話 / 大谷アキラ 原作藪野続久

LOST+BRAIN(ロストブレイン) 5話 / 大谷アキラ 原作藪野続久
なぜだろう・・・すごくマヌケな気がしますw

さて、由香を催眠にかけて久遠寺退治に必要な情報を得ようとします。

由香を部屋に招き、催眠で眠らせます
エロイことするわけじゃないよ。

そして部屋を荒らして起こす

君がやったんだ。
とんだ自作自演だぜ。

そして言う、君は催眠にかかっていると。

そして第三の人間が、今回の事件の犯人が
君を操って誰かに罪を被せようとしている。

そして君と催眠が結びつく存在は一つしかない・・・

「オジさんを疑っているの!!?」
と由香

氷山は久遠寺は疑わないが由香がバイトする
催眠センターの関係者は全て疑わざるを得ないと

まぁそうなりますね。

とにかく今はセンター関連の人間の情報が欲しい
しかし犯人が誰か分からない以上センターには近づけない。

ではどうやって情報を入手するか?

数日前まで患者リストの打ち込みをしていた由香

「君の記憶をオレが催眠で呼び覚ましてみせる!」

なんでそんな事できるの?
勉強したからできる、と

由香と催眠が結びつく存在が2つに増えました。

とりあえず、信用した由香はまんまと情報を得られてしまい
記憶も強制的に忘れさせられてしまう由香

そして、由香に連絡が入ります

今現在、その立場を知る人間が
学校関係者と警察の中では2人だけと言う久遠寺さんが

由香のもとへ催眠分析を行いに行くそうですが

氷山の存在がばれるのかな?

さて次回も楽しみです。
  1. 2008/01/23(水) 21:19:08|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年マガジン8号

週刊少年マガジン8号
7号感想

School Rumble(スクールランブル) 258話 / 小林尽
まぁ展開的にねぇ
いつもの様相なんだけどねぇ
しかし、烏丸の告白で雰囲気は違うなぁ
正直、八雲の告白があるかと思ってドキドキしたよ
まぁ播磨が途中で口挟めばやっぱりだけどね

まぁ播磨は八雲が漫画愛に満ちた人間だと勘違いしたようで
それをみていたいつもの方たち
お嬢が見ていて、さてどうなるか・・・

そして播磨は烏丸と天満が一緒に歩いているのを見て
泣きながら走り出す。

なにかまとまりそうな期待感があるんだけど
どうなんだろうね。

さよなら絶望先生 124話 / 久米田康治
今世間に足りないのは急場しのぎ力!

どうだろうか?

秋山陣営の急場凌ぎは完璧だったとも
そうでないとも思えるが

今回は猟奇オチ

賭博覇王伝零 19話 / 福本伸行
クォータージャンプのの詳しいルールの説明が
まぁ1対1の対決
とにかく制限時間に生還のジャンプを決めればOK
より早かったほうが勝ち。

飛べれば失格はなし
制限時間内に飛べなければ失格と言う
もしくは死ぬと負けか

だから早く飛べとけしかけるアナウンス

バカ言うなとふざけんなと
もっと、確実な、セーフティ、
そう思える要素がなければ飛べないよ

そんな風に思っている零
すると、どこからか声が聞こえる、一斉に

なんかその声の一つに耳をかたむけると
ボーカロイド初音ミク!じゃなくて

まぁテキスト読み上げ機見たいなものですか

感情とかを指定して直感的な操作が可能なようです。
初心者にも容易に扱えそうですね

欲しいなぁw

なんか思わぬハイテク面白いなw
次はものまね名人あたりかな

しかしとりあえず今のところだまされている零
このまま失敗ジャンプをしてしまうのか!?
とそれはないでしょうが

ではどうそれを見破るのか、ちょっと期待ですよ。
  1. 2008/01/23(水) 19:58:36|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漫画アクション3号

漫画アクション3号

脳内格闘アキバシュート 12話 / 本田真吾
10日でキックのプロテストに合格できなきゃ
100万払わせるぞってことでね

まぁなんだかんだ文句言ってみたが
とりあえず、頑張るようです。
と決まれば、練習開始で、

結構挑発食らってやる気です。
どんなキツイメニューでも耐えてやる!とね

「最初は軽いロードワークです。距離は5キロ」

どんな特別なことやるかと思ったらまぁ普通で拍子抜け
そんなもん?

とか思いながらやってみますが、案の定
5キロなんて走ったことなく苦戦w

まぁそうだろう、どう考えても何もしてこなかった人間に
5キロは辛いだろ

まぁしかし、走りぬきました、頑張りました
でも、それで、まぁプロとかね、話にならないんで

次に右ミドルキックを教わる。

前回と同じく勇悟相手にミット蹴り
しかし、ここでも軽いと酷評

メニューはとにかく1ラウンド蹴り続けるだけ
それを5回繰り返す、つまり5ラウンド

それが終わったら、またロードワーク5キロ

そしてこれからは毎日
ロードワーク5キロと右ミドルのミットうち5ラウンドを6セット
4セット目以降は10キロと10ラウンドに増える
そんなメニューをやり続けるのだそうな

まぁプロテストは10日後
もっと実践的な練習は!?
と秀斗くんは言いますが

まぁ10日なら一つなんか一つでも集中した方が可能性はありそうだけどな
どんな展開かわからないからなんとも言えないが
そもそも、テストがどんなものか分からんから。

罪と罰 25話 落合尚之
弥勒が精神的に追い込まれていってるなぁと

いろいろと気付きもあるようだけど

とりあえず、警察に出向いたことで
弥勒を疑う人間が出てきてて
また、弥勒の作品のファンだと言う人間が警察にいると

そしてヤクザがまぁ弥勒探しているだろうってことで
追い詰められていく弥勒ってところですか。

鈴木先生 36話 武富健治
いやぁまぁ夏祭り、子供達にはいろいろと襲い掛かるイベント

良いも悪いも両方ありますがね

まぁ今回ねw
鈴木先生の説教が炸裂したりとか

小川や中村のピンチを麻美さんがちょこっときっかけ作って
まぁ何事もなく終わったりと

まぁまぁまぁ、いろいろとね、うんあったけどw

途中で具合の悪くなる麻美さんですよw
しゃがみこんじゃってさ、

それを
小川と中村の二人、鈴木先生が同時に見つけ

まぁ鉢合わせで、う~んw
この関係がね、多少分かってしまうよね。

そして、麻美さんの具合が悪いのって言うのは・・・

あぁw

まぁゴムの話もあったし、流れとしては当然あるだろうとは思ってたけど
早速かぁw

で、次回掲載は8号だそうです。
ちょっと長目の休載です。
  1. 2008/01/22(火) 17:46:36|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビッグコミックスピリッツ8号

週刊ビッグコミックスピリッツ8号

上京アフロ田中 23話 / のりつけ雅春
髪伸びたなぁなんて思っていた田中
道で美容室の割引券配っていた綺麗めな女性に釣られて
美容室へと言う。

誰だお前はw

まぁ髪型が変わりますw
ストレートパーマですw

上京ストパー田中?
まぁ久しぶりにアフロじゃなくなりましたよ、と

で、まぁサラサラヘアーに浮かれている田中ふと気付く

自分ではなんかすごく良い気分で似合ってるつもりだけど
実際どうだろう・・・?

そして、鈴木さんや西田さんとの対面
なんかバカにされそうで恐ろしくなって
ドキドキしながら感想を待つ田中

「ふ~ん」

と言うもう、別にどうでもいいような反応にがっかりの田中w

まぁだよねw

ボーイズ・オン・ザ・ラン 98話 / 花沢健吾
なんか本気になっている田西

でも本気になって練習をすればするほど
実力のなさを痛感すると

そんなのに
元プロ相手にケンカふっかけようとしているわけだ

でも、まぁ本気なってる姿は面白い

しかし、いささか、空回り気味ではあるが
まぁそれがいいのかね。

そして源はと言うと田西の挑発も特に意に介していないようだ。

MOON 昴ソリチュードスタンディング 11話 / 曽田正人
踊る二人
そしてそれを観る観客達はバレエ団の数名

完璧に踊り続けるすばるに
盲目のニコは次第にすばるの像を感じていく
目の見えないはずなのに
まるで見えているかのように

そして、遂にはその顔の形さえも!?

この覚醒と言うかね
本気出したすばるはやっぱ格好良いなぁw

そしてそれを遠めに冷静に見る監督が地味に気になる。

とにかくグッと来る
いやグワッっとさなにか心が奮い立つようなそんな感じだよ

早くコミックスでまとめて読ませてくれ!
2月に第1巻待ち遠しい・・・

地平線でダンス 38話 / 柏木ハルコ
春日にパラレルワールド見せる竜ヶ崎はやはりと言うかね

春日とは別の世界から、春日と同じようにして
その場所にいたと

さて、春日のいた、世界では事件が起きていて
ナナさんがやっちゃいました
いろいろ悩んで挙句
客を刃物で切りかかる暴挙
そのまま春日を追って、スタッフを刃物で脅してワームホールの中へ・・・

いったいどうなるんだか
結構激しい展開だけど
良い落としどころが個人的に想像できないのでね

?って感じがかなりする。
  1. 2008/01/21(月) 19:37:56|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。