漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤングサンデー5・6号

週刊ヤングサンデー5・6合併号

さくらんぼシンドローム 63話 / 北崎拓
別記
見事このブログでの07年漫画大賞を受賞した漫画ですw

おやすみプンプン 25話 / 浅野いにお
プンプンの成長物語だなぁw

もうなんと言うかあれだなぁ
中学生プンプンの風呂場での思考から
外で缶コーシーを飲むプンプンの哀愁・・・

なんか分からないけどすごいw
プンプンのこの哀愁は、いったいなんなのだろうか・・・

GO-ON 2話 / 秋重学
もろもろあって野球部をやめましたって話だな

うん、早くバンドの話が読みたいなぁ思う

しかし最後で幼い頃の回想持ってくるのは
何気に良いなぁと思った。

今までやっていたことをやめて
新しいことをはじめるってのはよくあるけどね
結構今までやってきたことを否定とまでは言わないが
なくてもいいものみたいに思えることがあるのがなぁ

それで、音楽、ロック、バンドものですか
なんていうかなぁ、期待したくなるな
スポンサーサイト
  1. 2008/01/04(金) 21:45:07|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらんぼシンドローム 63話 / 北崎拓

さくらんぼシンドローム 63話 / 北崎拓
あぁ・・・

前回・・・成就したか?
と思われたれなの恋、初恋・・・

終わった・・・なにもかも・・・

れなの恋を考えてみよう・・・
初恋をする。

しかし、打ち明けられず
そして裏切られ

それでもあきらめられず

過去に両想いだったことが分かるが
しかし、今その男は別の女への告白を決意していると言う

そしてその相手が苦しむかもしれない行動を
とるかどうかで悩んでいるのだが・・・

これは・・・逆恨みではないのだろうか・・・

確かにれなは裏切られてはいるが・・・
渋江に気持ちを打ち分けてはなかったわけだし
一応知らなかったことにはなるしなぁ・・・

渋江が誰に恋しようが勝手なんだよね。

れなのその自分本位さと言うか
幼い思考がたまらないなぁ・・・

このなんていうか必死さが良い!
のだけど、この後の展開は恐いなぁ・・・

れなは完全にストーカー思考だけど
しかし、全てを失っているよなぁ

そして降りかかる圧倒的不幸が消えたわけではないし
新しい恋をしろと言うわけにもいかん

あっても相手は阿川君くらいでしょう

だから渋江との関係が終わるとなると
大変だけど
ここからどう修復されるのかってのもまた大変そうだ・・・

とりあえず、パニック状態のれなのもとへ駆けつけた阿川君が
何をするのか・・・

あぁある程度予想できる展開のはずなのに
いざやられてみるとこれ、大変な展開だなぁ・・・

さくらんぼシンドローム 1―クピドの悪戯2 (1) (ヤングサンデーコミックス)さくらんぼシンドローム 1―クピドの悪戯2 (1) (ヤングサンデーコミックス)
(2006/11/02)
北崎 拓

商品詳細を見る
  1. 2008/01/04(金) 21:42:16|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひまわりっ 健一レジェンド (6) ~今そこにある危機~

ひまわりっ 健一レジェンド6巻
東村アキコ先生の漫画

週刊モーニング連載

この6巻の見所はまぁなんと言っても部長と副部長の青春ですよw
そこでの副主任の台詞は名言だねw

しかし巻またぎかぁ・・・
まぁいい終わりだとは思うのだけどw

他にも健一2号さんの悲しいまでの天然ぶりw
さらにそれに振り回されるアキコというわけで
1号の健一さんの出番が少し減ったところで

健一レジェンドは2号の方へ

しかし健一レジェンドって言うのは今もうどうでもよくなってるよなぁ・・・

まぁとにかく、今回は
部長と副部長の関係に危機が!

原因はなんと男!?

部長が大学でマンガ研究会に入ったことから事件は始まる
はじめは部員が男ばかりのマン研に挫けそうになっていた部長だが
男性部員のグダグダサプライズ企画で打ち解ける

そしてアキコ邸にてアシスタントの手伝いをしながら
いろいろと男性部員達との楽しくすごしたカラオケなんかの話をする

それを聞いて露骨に嫌な態度をとっている歯ブラシ副部長ですよ

でも部長は気付かないw

そんな不穏な空気関係の危機を見せられる今回!
いったいどうなってしまうのか!?

と言うね
そして、そんな状況で猿渡副主任が言う・・・

「オタク女子ってのは仲間が巣立っていくのを
手ぇ叩いて送り出すことなんてできやしないのさ
巣立っていくことに気付かないフリをして
自分が傷付くのを防ぐんだ」


と言うね、そして僕は・・・
いやこれは言わない方がいいだろう・・・

そんな訳で
部長と副部長の関係
それに挟まれるアキコ

耐えかねて性懲りもなく副主任に相談してしまったが
そこでなぜか、副主任が輝きだすw

この衝撃のエピソード完結次巻!

と言うわけで7巻を待て!

ひまわりっ~健一レジェンド 6 (6) (モーニングKC)ひまわりっ~健一レジェンド 6 (6) (モーニングKC)
(2007/12/21)
東村 アキコ

商品詳細を見る
  1. 2008/01/04(金) 18:38:59|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。