漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊ヤングジャンプ8号

週刊ヤングジャンプ8号
7号感想

ハチワンダイバー 67話 / 柴田ヨクサル
カードを見せました。
さて受け師さんもう、乗り込む気満々です。
大変です。

菅田はなんとか様子見ようと、考えようと説得しますが
全く意に介さず。

今すぐ乗り込むの一点張り

もうそこでどうしようもないと思ったか
メイド版の受け師さんですから
ご主人様として命令です。

ずっとここにいること
そして、その住所には自分だけで行くだから待っていろ

と、なんだかなぁw
菅田・・・突っ走っちゃうねぇw

これで一人で乗り込むことになったわけか・・・
危ないぞぉ・・・

さて、そんな展開、鬼将会がどういったものか、
気になりますがどうでしょう

ヘタコイ 13話 / 中野純子
温泉宿でバイトです。
始まりました初日結構きつい感じです。

そんな中なんだか、波乱の予感
御隠居様に熱い視線を送る女性現る

同い年の、社員の中居暦2年の小西くるみちゃんだそうです。

そして、夜の温泉タイムではイベント発生で
まぁ間違って女湯入ってしまう御隠居様と
先に入っていた流香さん、とまぁね

ちょっとトラブルでのぼせてしまった流香さん
そして肩をかす御隠居様
まぁ肌が触れ合います。
ほぼ裸な状態の二人ですから

でもまぁ縮まったのか縮まってないのかね
まぁ微妙なところですか。

さて、そんなわけでくるみちゃんの活躍に期待ですが
かませ犬役の登場ですか・・・

もちろん、僕は小西くるみちゃんを応援します。

明日泥棒 4話 原作外薗昌也 作画別天荒人
前回登場のもう一人の明日。
こちらが本物の明日か
と言う展開

享一の前に現れた明日は
享一が知る9年前の明日とは別人だ
料理はできるし裸エプロンは進んでやるし

そんな感じじゃなかった、でも9年で変わったのかも知れない
ただ、姿形は変わっていない

自分の知る明日に連絡をしてみれば・・・
しかし、できなかった
今目の前にいる明日を失いたくないと言う想いから

そこで思い立ったのはネットで同じ様な境遇にいる人がいるんじゃないかと

調べてみて、行き着いたサイトはもう一人の明日が作ったサイトだったようで
さて・・・う~ん明日の正体が一体なんなのかってところが
今のテーマかねぇ

そして、もう一人の明日と出会うかどうか
そして同じ境遇にいる人ってのも面白いなぁ
いるのか知らないけど。

なんか面白くなりそうだ。

ノノノノ 12話 / 岡本倫
別記

ラッキーセブンスター 28話 / 橘賢一
失敗した銀さん
追い詰められる

コウタは好調
どんどん進み

最後のブロックへ

そして、銀さんは・・・

チェックボックスに入れるための玉の数が・・・
足りなくなった・・・

そして、まだ第2ブロックで苦戦している・・・

終わりか・・・
銀さんが負けたのか・・・

そしてそれはサツキの命が・・・

しかし、そんな絶望的な状況で銀さん
「俺はまだこの勝負あきらめてねーよ!!!」

何を言ってるんだか、
もう玉が足りないんだから終わりなのにね

できないことが分かってないんだ
追い詰められて冷静さがなくなってしまったんだね、
格好悪いよ、なんてね

「本当はこんなバクチうちたくなかったが
他に方法がないんじゃしかたねえ!!」

僕思う、それ銀さんのせいです。

「サツキお前の命オレにあずけてくれ!」

たぶん結構前から預けてると思うよw

まぁそんなことはいいんですよ
さぁ、まぁ、うん、逆転の目はありそうですから
期待したいのけど
これは負けた方が、どうなるかって所がずっと気になってる
スポンサーサイト
  1. 2008/01/24(木) 22:24:03|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノノノノ 12話 / 岡本倫

ノノノノ 12話 / 岡本倫
こんな人とずっと一緒なの!?
驚愕する野々宮だが、彼女は知らない
彼がレイプ魔だとは・・・

そしてもう一つ問題があった
風呂問題。

共同浴場です。
無理です。
隠せません。

そして逃げ出す、野々宮

外をふらついていると
天津に会う、ときめく野々宮
しかし、天津から衝撃の一言

「お前キュウリの腐った感じの臭いがするな」

最後には
「風呂は入れよ」
と忠告受ける、野々宮ショック。

天津に臭いと言われ、風呂に入りたいよと泣いていると
立ち寄り湯を発見、どうやら穴場、これで風呂問題解決と思うと
あとつけられてました、コオロギ嬢が入ってきます。

バレはしなかったようですが焦って風呂出ます。

もうだめだと、寮生活あきらめて、頼んで小屋にもう一回戻らせてもらおうと
小屋を訪ねると、既に壊れている

意気消沈して、寮に戻ります。

そして寝床へ・・・

悲劇は・・・
訪れるか・・・

寝ようとしていると

同室の尾形が・・・
襲い掛かってきました。

押さえつけられ、口をふさがれ
レイプモードです・・・

そして次号、目も当てられない事態に・・・!?
だそうです。

悲劇の始まる夜・・・!!
だそうです。

これは、とてもハードな展開です。
  1. 2008/01/24(木) 22:12:38|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン8号

週刊少年チャンピオン8号

侵略!イカ娘 23話 / 安部真弘
事件です。

イカ娘の触手が動かなくなりました。

なんと言うことか、ショックを受けるイカ娘
そして数日後、触手を切る、イカ娘

動かすことができず再生もしない

これじゃあ侵略どころか、帰ることもできないと
寂しそうに笑う、イカ娘。

そこで千鶴がイカ娘を抱きしめる

「もしこの先触手が元に戻らなくなっても
あなたはずっとここにいていいのよ」

その言葉に泣き出してしまうイカ娘

しかしそれを見たたけるが
そんな弱気なのはイカ姉ちゃんじゃない!
とシャチの浮き輪を投げる

それにより、本物か偽者か、とにかく命の危機を感じ
触手復活

地上での必要性がなく退化したよというお話でした
と言うわけで、いつも通りこき使われるイカ娘に逆戻りと。

しかしイカ娘は不憫だよなぁ・・・w
もっとケロロ軍曹見たくさ、ガンプラとか
なんか地上でのなんか楽しみをさ、与えてあげてくれw

マイティハート 24話 / マツリセイシロウ
クラッシュボウルデスマッチ
あぁそうだね
攻守入れ替わりで
先行圧倒的有利のこの勝負

そう順番に攻撃します。
金的攻撃を。

さて、そんな訳で
勝負!

校内騒然
ギャラリーも集まってきます。

先行と後攻決める
方法はジャンケン。

ジャンケンに勝ったのは十市のはずだが
なぜか、先行はイケメン、これがモテると言う事か
だそうです。

そして一発目の攻撃が炸裂

悶絶する十市
しかし、しかし・・・なんとか耐えてみせる・・・

さぁ攻守交替と言うところで
イケメン怪人正体表します。
つまり、パワーアップそんなイケメンを倒すには
十市もヴォルケンの姿に戻らないといけない
しかし、周りは人だかり、そしてその中には舞島心も

どうするヴォルケン!?

まぁ痛い話ですねw
とってもw

まぁなぜか怪人同士で決闘してますけどね
負けたほうは学校を去り、二度と舞島心と関わらないのだそうな
気になる展開、どうなるかなぁ。
  1. 2008/01/24(木) 21:14:23|
  2. チャンピオン雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊モーニング8号

週刊モーニング8号
7号感想

かぶく者 25話 / たなか亜希夫 原作デビット・宮原
別記

宇宙兄弟 6話 / 小山宙哉
2次審査もいよいよ終わりです。
最後は面接、最終面接です。

さて、結果は・・・まだ分かりませんが

六太くんは果たして審査を通ることが出来るのか?

なんだかんだ、段々とやる気が出てきたようです。
なんていうかね
最後の柱の感じで、邁進の決意って感じですか

一方で、弟、日々人は兄への信頼が強いなぁ
その中で、苦悩していたわけではあるけど

それに応えるだけじゃなくてね
自分にも期待しはじめたのかもしれないって感じ

なんか分からないけど青春って感じ

ひまわりっ 健一レジェンド 79話 / 東村アキコ
さて前回に引き続き久米島です。
タクマさんが壊れていきますw

そんなタクマの頭に浮かぶのは
変な漫画のシーンですよw

今回の久米島観光を参考に
姉が描きそうな漫画を目に浮かぶと言って
思い浮かべます。

ただし全く描きそうにないw

そして・・・

「アレ?できるな俺」

と、ついに覚醒ですか?

さて、久米島観光は続いています。

アキコが声をかけます。
山崎君に、そして伝える
林家が限界を迎えようとしていると

それを聞いて焦る山崎君
髪が抜け落ち待てます。

島袋君が強敵すぎますw

まぁなんとか頼むと大自然
滝を見せてくれるそうです。

ただし冬場の強い北風の時で
雨が降った後じゃないと見れない

季節も違うw

そして、キレたタクマ
壊れたタクマ
もう、わけわかんなくなって
とにかく海に連れて行け的な流れに

それでも渋る、島袋リーダー
しかし引かないタクマ、姉の漫画の資料のために見せてくれと

で、とんでもない展開のあらすじを言い始め
それが面白いとか、健一お父さん言い出します。

そんなこんなで、海には行けましたが、そこでタクマくん

「できるな俺マンガ」

覚醒です。

営業の牧田です。 11話 / かわすみひろし
志保さんとの付き合いが続きます。
相手はあくまで女友達

そんな彼女からメール
失恋したんでしょと
慰めてやると
デートしようと

ふむふむ、あくまで友達としてのノリだったが
そんなデートで牧田君、
いろいろと親友の知らなかった部分に気付くようです。

まぁで、失恋していたのは志保自身だったようで

そして自分にも気付く、志保のことが好きだったって。

恋愛感情ですか?
まぁ志保さんとの恋愛かぁ
これもそこそこ失敗に終わって次?

なんていうのかなぁ
まぁ良いんだよねぇ、それぞれの恋の話は素敵さ面白いさ
でもさぁ、どこに向かうのかが分からなくて
どう楽しんでいいのか、いまだによくわからないでいる僕ですよ・・・
  1. 2008/01/24(木) 20:19:24|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かぶく者 25話 / たなか亜希夫 原作 デビット・宮原

かぶく者 25話 / たなか亜希夫 原作デビット・宮原
宗太郎の見せ場
そこで乱入の新九郎演じる栄乃丞

台本から逸脱した展開
一気に緊迫を迎える舞台

そこで、まず、恋四郎が台本通りの台詞で進める
それに続き他の演者も台本通り進める

しかし、怒りのおさまらない宗太郎
そしてその怒りのまま、新九郎の前に仁王立ちで睨み付ける

ケンカ好きの英乃丞、殴り合いになる!
と思う新九郎だが・・・

宗太郎は耐え、役の通り演じてみせる
耐え難きを耐えて役を続ける。

恋四郎、それを見て最高の出来だと、しかしそれでもまだ足りない、
同じ思いかは分からないが、さらに押す新九郎

その行為に侮辱を感じた宗太郎だが
それでも、役者のプライド
台本通り演じ通す。

新九郎はそれを見て不発に終わったと思い引く
一方恋四郎は「きれい!!」と思い

そして観客は・・・宗太郎へ大喝采を

しかし、その拍手を受け入れらない宗太郎です。

なんだろうか、よく分かってないと思うんだけど
すごく熱いなぁw

その毎回毎回の面白さには感服だわ、
そして次回も楽しみで、待ち遠しくて、面白いわ。」
  1. 2008/01/24(木) 19:47:33|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングサンデー8号

週刊ヤングサンデー8号
7号感想

さくらんぼシンドローム 65話 / 北崎拓
失踪のれな
それを探す阿川君

れなのことを知る人間を考える阿川君ですが
改めて考えてみると少ない
本人、阿川くん、麻生さん、先生、るうくん、妹。

その少ない人数に阿川君ちょっと思うところあり・・・

そんな時に電話
誰からかと言うと妹さんから

れなに何かあったのか?
と聞いてくるので、「?」となる阿川くんですが
どうやら、れなは実家に帰っていたようです。

そしてその電話の最中に
事件、全く事情の知らない母親との対面
そして母親の「どちらまですか?」の問いに
さらにショックを受けるれな・・・

そんな状況で一種パニック状態になったあやなさん
阿川君それを電話越しに聞いて

行っちゃいました、れなの故郷へ、はるばると

はて、この行動力
まぁれなの状況を考えるとね
動かざるを得ない訳だが

麻生さんとの関係もまた気になったり・・・

とめはねっ! 34話 / 河合克敏
なんて可愛い望月さんなのかと言うw

まぁ望月さんのリアクションもともかくとしてだね

男二人は望月さんをめぐってちょっと争ってたじゃないか
なんか関係ないところで良いライバル関係深めてるんじゃないよw

って言うか
望月さんの立ち居地がなんか良いなぁw

さて、結果は勅使河原くんの勝利
しかし、素人毛が生えた
いや素人かな、まぁそんな縁くんが
5位ですよ

すごい成長だね。
と言うわけで勅使河原君も一目を置く存在となったわけです。

三浦先生のキャラは漫画っぽくないところだなぁw

まぁとにかく、5位の作品を書いた縁は
勅使河原含むトップ連中と会話を交わしていると
それを見て、闘志というかなんと言うかw
望月さんの視線がすごく、素敵ですw

  1. 2008/01/24(木) 17:19:19|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。