漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3月発売予定コミック

3月発売の注目コミックスです。
それなりに厳選して紹介。

集英社
4日エム×ゼロ 8巻
25日君に届け 6巻

秋田書店
7日侵略!イカ娘 1巻

ソフトバンククリエイティブ
12日ピコっとチョコラ 1巻

意外と好きな4コマが多いフレックスコミックスブラッドから1作発売
ありきたりな感じもするけど、なかなか面白い

講談社
13日のだめカンタービレ 20巻
17日capeta 16巻
21日宇宙兄弟 1巻

capetaは言わずもがなって感じです。
宇宙兄弟はオススメ。
宇宙への憧れはノスタルジックな未来への想いを感じさせる。

小学館
18日呪法解禁!!ハイド&クローサー 1巻

今の段階ではまぁまぁって所かなぁと言う印象ですが
主要な部分の王道さには期待したくなる

少年画報社
19日それでも町は廻っている 4巻

スクウェア・エニックス
25日ユーベルブラッド 7巻
27日瀬戸の花嫁 14巻

ユーベルブラッドはかなり面白いと思ってる
瀬戸の花嫁は大好きです。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/29(金) 20:59:12|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングジャンプ13号

週刊ヤングジャンプ13号
なんか、ラッキーセブンスターなくなったら
急に寂しくなった気がした。

ハチワンダイバー 72話 / 柴田ヨクサル
遂に将棋を指す、一手目を指して覚醒
気付く自分が指しているのは将棋だと

まぁなんというか
過去の回想には弱いなぁ・・・
グッと来るものがある。

命を賭けていようが
小指を賭けていようが

そんなこと将棋には関係あらへん!
今やってるのは命を賭けた勝負でも
小指を賭けた勝負でもなく

将棋なんだと
将棋の絶対の重みがそこにはあるじゃないかと。

そんな感じでしょうか?

とにかく過去を回想するシーンで軽く感動してしまったなぁ。

ノノノノ 17話 / 岡本倫
凶悪キャラ登場だよ~
と、なって緊迫、恐い展開かなぁと思ったけど

コメディなイメージで終わった今回。
とりあえず、皇帝さんはコウロギみかげのことが好きらしく。

コウロギみかげと口をきいただけで
インターハイに出られなくなるらしい

なぜなら皇帝が殺すからだそうな、
物騒な人。

絶対にばれないようにしないと・・・
と思ったノノだが

その瞬間、コウロギの方から声をかけてきて
先に家に帰っている、マッサージよろしく。と言い残していった。

さて、ノノの運命は!?
と言う話。

まぁこの回の面白さとしては
そこまでではないかなぁ、と個人的には思ったが。

最後の引きには次回に期待をしたくなる。

  1. 2008/02/28(木) 20:32:18|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊モーニング13号

週刊モーニング13号

宇宙兄弟 11話 / 小山宙哉
ムッくんの頭突き問題にゆれてますが

星加さんと言うね、JAXA職員のね、審査している人
ムッくん応援中です。

そんな彼の思い出、過去が語られます。

そしてムッくんも同じくして昔を思い出しています。

そんな星加さん、彼は昔JAXAに来る二人の少年、兄弟を見ていた。
ムッくんと日々人です。

何度も、何度も、いつも、JAXAに来ては、
JAXAのガイドのお姉さんが新人だったりすると
台本覚えるほど通いつめた二人の兄弟はちょっと困らせてしまったりする
ウザガキだったのですが。

そんな二人を見て、あんなのが将来宇宙飛行士になったりするんだよなぁ
なんてなんとなくいっていたりしたのが、宇宙飛行士の夢破れた、若き星加さん

そして時は経ち、宇宙飛行士になった日々人
そして目の前にはムっくんが採用試験に

星加さんは興奮していた。

幼い日の情熱、それを今取り戻そうとするムっくんには感動を覚える
一方星加さんはそんな幼い兄弟を見て一種夢を抱いていたのかもしれない

それが十何年の時を経て、蘇る感じだろうか
幼い頃に見た夢もいいが
大人になり、現実に挫折し、なんとなく無責任に持った夢。
それが現実のものになろうとしたら、それを無性に応援したくなって。

あぁもうなんか分からないけど。
すごく感動的なんだ、過去と現在が入り混じり
夢はまだ終わってないんだ!っていうなんていうか情熱がすごく感動的だった。

読みながら聴いていた
pet shop boysのalways on my mindの音のせいかもしれないけどw

まぁそんな星加さん、ムッくんの元同僚に接触
上司の悪い評判とかも聞いたりして
なんとかムッくんを推せるかもと、熱くなってます。

格好いいな。

ひまわりっ 健一レジェンド 84話 / 東村アキコ
健一レジェンドって感じの話でした。
全体的には、まぁそこそこな感じでしたが

碁石くらっている姉弟の姿は切なく面白いw

しかし思いつきでなんにも意味ない事を
嬉々としてやっている健一さんは
もう格好いいとしか言いようがないw

割れた碁石で遊ぶいつもの二人はなんか
やってる本人たちは面白いだろうが
見ているほうは別に面白くない。

と言う状況が笑えるから、困る。

営業の牧田です。 16話 / かわすみひろし
ムカツクッ!

なぜか牧田君がむかついて仕方ないですw
なぜでしょうね。

人がなぜそんなことで悩んでいるのか分からない時って
だいたい、そんな感じになるかな

嘘かどうかなんて関係ないんですよ。
本当だろうと、嘘だろうと、そんなもの関係なく。
信じられるのは今目の前で何が起きているかでしょう。

そもそも開発の人と会うのがまずい状況だってなら
偶然でも断ればいいじゃない。

偶然だからいいというのなら、嘘でも別に構わないだろう、と

なぜ偶然だと、良くて、嘘だとダメなんですか?
と思ったボク。

もし、その現場を見られたりしたら
「偶然なんです。」
で通る話なのか、と。

嘘と本当の境ってなに?

誰かボクに教えてください。

言葉は単なる道具でしかないけど
別に真実を伝えようと思えば伝えられるとおもうのだけど?

真実を伝えられないのは言葉の所為ではなく
それを出来ない、やらない、使う側の都合でしょうが

大事なのは嘘をつくか真実を語るかじゃなく
どっちを選ぶにしても、その覚悟があるかないかだ。

とボクは嘘をつく覚悟をした。
  1. 2008/02/28(木) 19:38:34|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングサンデー13号

週刊ヤングサンデー13号

さくらんぼシンドローム 70話 / 北崎拓
別記

とめはねっ! 37話 / 河合克敏
落款印、篆刻編ってことですが
まぁ持ってない人は二人だけ。

縁と望月さんです。
でもって、望月さんは
柔道の方が忙しい。

まぁ合間を縫って顔出すようですが。

そんなわけで
部活動は二人きりの空間です。

縁と先生の男二人ね。

さて、しゃべりたがり教師です。
知っていること話したがります。
歴史を脱線して話しますが。

いつもはツッコミいれる、女二人組みがいない。
それだけじゃなく縁は興味心身で質問やリアクションするもんだから
調子に乗って作業進まないw

そこに、あわててかけてきた望月さんが
忙しい中やってきたのに、進んでないとは何事か!
と叱り付けるわけだが

今まで、女二人組みがブレーキになっていた展開から
ブレーキはずしてみせるこの話、分かりやすく、すばらしく、面白い。

GO-ON 7話 / 秋重学
ギターやりだし、コード分からんけど
なんかスーツ着た弾き語りの人に教えてもらったり

そこで、ビートルズの知らないはずの曲を歌えたというエピソードは
これからどう繋がるのか?

なんか学校でギター持ってふらついて
変な目で見られてるのはいいね。

なんか間抜けな感じもグッド

しかし、どういう意味があって話が展開してるのかは
よく分からない、そんな状況で
週刊連載をスムースにキープしてもらえないのは辛いところがある。
  1. 2008/02/28(木) 17:38:12|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらんぼシンドローム 70話 / 北崎拓

さくらんぼシンドローム 70話 / 北崎拓
これは・・・波乱の予感!

とりあえず、阿川についていくことを決めたれな
れなの父親は、阿川に謝り、これからもよろしくと

すごくプレッシャーかけてくる、まぁそりゃそうだよな・・・
これ、地味だけどすごく苦しいシーンだ。

そして、二人が戻ると待ち受けていた麻生さんがれなに激しくビンタ食らわす
なんかでも、そんなビンタが本気で心配しててくれたんだなぁ
みたいな感じで少しうれしくもある、れなだが

ボクはみてて、すこし、恐い、麻生さんと阿川君の間にれなが入っていくそうだから。

とりあえず、るうくんに会うれな、そこで
麻生さんのことや、そして、阿川君との一夜の出来事を話す。

その様子、とても少女です・・・
なんというか夢見る少女と言うか恋、ではないと思うが・・・
ありえなくないからなぁ・・・

そりゃ、失恋絶望の中から、立ち戻ったその時に
受け入れてくれた人間がいたら、そこに恋芽生える、なんてことは珍しくないだろう・・・

しかし、だとすると、三角関係突入か?
そんな展開に入ったら恐いよなぁ・・・

まず、れながが阿川君を求めて、それを受け入れない場合
まぁこの二人うちどちらかが愛を求めどちらかがそれを拒んだ場合
それでも、キスをする関係は続けなければならないのだが

その関係って成り立つのか?
相当厳しいよなぁ、嫌い通しの方がまだマシで、一方が恋心抱きながら
一方は拒んでいるけれども、それでも、命のためにキスはすると

二人がその関係で落ち着けたとしても
麻生さんはどう思う、阿川君がれなを求めたと言うのなら
引くしかないと言う嫌な展開になるが

れなが、阿川君を求めた場合は
また複雑だ・・・

麻生さんがそれを耐えられるかだで、れなの気持ちによって
想い合う二人の気持ちにどう変化があるか・・・

れなが、阿川君に恋をするとなると、厳しい展開しか予想できない・・・

一方阿川君は、他にも、酵素持ってる人を探すか
治療薬とか作ってくれと
先生にお願いしに行きました。

でも先生いわく阿川君が見つかったことが
もう、途方もない奇跡なんだとか。

奇跡・・・
そしてれなもそれを感じてしまっている・・・

いくら元は大学生ったってねぇ19歳の小娘です。
しかも恋愛経験の少ないね・・・
どうなるかなぁ

まぁ結局は
れなと阿川君でくっつくのが一番しっくり収まるのだろうけれどねぇ・・・

さくらんぼシンドローム 6―クピドの悪戯2 (6) (ヤングサンデーコミックス)さくらんぼシンドローム 6―クピドの悪戯2 (6) (ヤングサンデーコミックス)
(2008/02/05)
北崎 拓

商品詳細を見る
  1. 2008/02/28(木) 17:13:36|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン13号

週刊少年チャンピオン13号

マイティハート 29話 / マツリセイシロウ
なんという愛の形でしょうw

なんのドラマなんだかw

いつのまにか恋愛ものになっていたのか!?
怪人の機密情報を手に入れ
それを手土産に対怪人殲滅機関に復帰しようと考えた雅だったが

マサトシにプレゼントされた靴に、愛を感じてしまったw

それでも、それを振り切り、機密情報の持ち出した
そしてそれが発覚し、軍事法廷が開かれる
さばかれるのはマサトシだが

マサトシはその法廷で雅を庇う言動をしてしまい
処刑の判決が下るかに思えたが、そのとき!

その法廷に乱入してきた雅さん!
機密情報は預かっていただけだと

その機密情報である作戦内容には、改善案が追加され
さらには敵である対怪人殲滅機関の拠点や勢力の分析データも追加

そして、マサトシを自分の恋人だと語り
その証明として電気あんまを披露w

脚フェチとそれを受け入れた人間の愛の形として認められる

あらぁ、ひどい話しだわぁw

まぁとにかく雅さんはなんだか
愛のために対怪人殲滅機関を裏切ったらしいよ。

侵略!イカ娘 28話 / 安部真弘
イカ娘の天才っぷりいが披露される
ちょっとした説明で高校1年生レベルの数学をマスターだとか

最後、オチはまぁ微妙だったが
なんだかんだで
イカ娘に優位な部分が生まれたのは面白くなりそうな気がする

そして漫画の舞台が海限定でなくなったのもいい。
これで冬も越せる。

なんか前も書いて気がするけど。
気のせいか。

弱虫ペダル 2話 / 渡辺航
1回目読んでなかった、
まぁ前号はとっておいてあるので改めて読むとして
渡辺航先生の新連載ですか。

なかなか面白そうです。

コンプレックス全開な感じがいい
これを変に解消せずに、
それをパワーに自転車にぶつける感じになってくれれば
個人的にはかなり好みの漫画になると思いますが
さて、どうでしょう。

あとはライバルが堕ちて欲しいなぁ
力石タイプでお願いしたい。

なんか妄想垂れ流しだな。
とりあえず、素直に面白そうだ、と思える新連載、
見逃し続けなくて良かったかな、と
  1. 2008/02/28(木) 17:00:10|
  2. チャンピオン雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年サンデー13号

週刊少年サンデー13号

金剛番長 18話 / 鈴木央
白薔薇番長・・・
やられっぷりが良かったのに・・・

畜生・・・卑怯番長のせいで
小物っぷりまで微妙と来た・・・

卑怯番長に隠された事実
孤児院出身だが
その施設が、職員のバカのおかげで
ピンチ、血の繋がらない13人の兄弟のために

なんとか使用と犯罪に手を染めたのだった!

う~ん、金剛がちょっと許しすぎかな。
もうちょっと、制裁があればよかったのだけど。

まぁ白薔薇番長乱入
でもやっぱり金剛にやられるけども

さて今回ので、卑怯番長
仲間と言うか、ライバル的な立ち居地になるんだろうか。

基本的に、番長連中は今のところ使い捨てだけど
そのうち何人かは再登場しそうなにおいもするのでね

とりあえず、新しい展開への移行も期待したい。

LOST+BRAIN(ロストブレイン) 10話 / 大谷アキラ 原作藪野続久
がっかりだ、まぁ連載も続けばこんな回もあるか
まぁ繋ぎの回かな
とりあえず、女性教師が操られて
なんか氷山の計画に加担させられたみたいな話

どんなことが起こるのだろうねぇと言う

まぁ今回は特別見所なしだと個人的には思いました。


タッコク 読み切り / 福地翼
うえきの法則終了から久々の登場ですね

う~ん
好きな人と付き合うために
好きな相手に卓球の試合を申し込み
勝てば相手が望まなくてもお付き合いできます。と

そんな法律が出来た日本の話。

カラー扉絵のカコちゃんが最高に可愛い
これだけで250円の元がとれたというものです。
内容はなかなか面白かったけど

続きを読みたいとは思わないw

自分は1回でおなかいっぱいです。

呪法解禁!!ハイド&クローサー 9話 / 麻生羽呂
覚醒を続ける春瓶ですね
今回の敵は影を操り
影を攻撃すると言う能力らしい。

自分はジョジョ好きなので
ますますジョジョを感じますが。

敵の感じもね。

今回の相手は凶悪です。
そのためか、春瓶が覚醒しますよw
格好良いね

相手は自分の気に食わないやつなら皆殺しに
くらいの勢いなんで

そんなわけで、雨竜さん守ったりで
なかなか格好いい姿を見せてくれます。

が、ちと間抜けに見える描写が気になるんだが・・・

影を攻撃してくる相手に対して
結界でその攻撃を防ぐわけですが。

光を遮断して逃れると言うねそれ自体は、面白い使い方です。


相手さん
「俺が影にしか攻撃できないと気付いて。」
と言ってますが、さっき自分で自分の能力説明してただろう!

と見えるので、とても間抜けです。
まぁ確かに、影に「しか」攻撃できないとはいってないけどさ・・・

まぁ黒兎くんの覚醒具合加速の今回話。

そしてヒロインとの関係も気になりますが。

そういえば、春瓶くんは特殊な力を持っていると
他の人に知られても
特に問題はないのだろうか?

お茶にごす。 43話 / 西森博之
内藤さんどうなるかと思ったら・・・

まんまと騙されて、ボコられてしまったか・・・

う~ん基本的には単純な人なのか。

そして結構なんと言うか、真面目とは又違うけど。
とりあえずちょっとウザイけど、まぁ言い方悪いが馬鹿正直な内藤さんをみて

不良どもにどうやらキレてしまった感じのまークンたち

これは久々にデビルまークンの本気が見れるのか!?
楽しみです。

でもこれ、今までのパターンでいく今回は別として。
最終的にヤーさんが絡んできたり、なんてないよね・・・

まぁとりあえず今回はスカッとする展開期待しよう。
  1. 2008/02/27(水) 20:28:39|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年マガジン13号

週刊少年マガジン13号

賭博覇王伝零 24話 / 福本伸行
財全の登場でどうなるか!?
と言うところだが
そことは勝負しない、それが零の判断。

で、一時は騙されかけるが。
相手が不用意で助かった。

普通では見えないはずの硬貨を
言い当ててしまったので
零、財全の場所がセーフと
判断、そして決断。

ついにクォータージャンプ!

見事生還!

と思いきや・・・まだトラップ張りやがる・・・

これはヤバイだろう・・・
終わったと思ったところでトラップ・・・

目隠し状態の零に、前に足を踏み出すように導く財全一味
でもそこには床がなく、ぽっかり穴が開いてます・

これはやりすぎではないかと思ったが・・・
どう切り抜けるんだコレ・・・

School Rumble(スクールランブル) 263話 / 小林尽
天満モノローグは素敵だな。

失恋の切なさがある

しかし読者としての自分は
烏丸の事情を知っているだけに

良いのだけど、ノリ切れないところかな
烏丸の切なさが出てきてしまうものね

いいモノローグだけど
天満の切なさが強調されるシーンでの方がより生きたのではないか?
と思ったりもした。

さて、まだだ、まだおわらんよ・・・
と思っている、天満の連れ、三人娘です。

もう一波乱あるか?

で、一方その当人は播磨とバトル中
どうするんだろう・・・

これはうん、じっくり考えると切ないなぁ・・・

播磨は事情を知らずに本気、いや知っても変わらないかもしれないが
この一方的で自分よがり、そうと分かっていても、ぶつけずにはいられない想い。

そしてそれを受ける烏丸もまた、決意と決断をして
それでも、いやそれゆえになのかなぁ、まぁ募る想いもあるでしょう。

絶対的に敵対する二人なのだが
その両方が持つ想い、そのどちらも否定したくはない
そんな切なさだろうか。

さよなら絶望先生 129話 / 久米田康治
花より団子とか
団子より花とか
そんな話か、

でもさ、世の中には花も団子もないものなんてたくさんあるんですよ。

このブログのことじゃないですよ、うん、きっと・・・違うよ・・・

ところで、マガジン場合の花って
グラビアじゃなくて、発行部数じゃない?
いや知らんのだけど、
まぁ実際そうだったら漫画内でネタにしてるか。
  1. 2008/02/27(水) 18:50:50|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪魔とラブソング (3)

悪魔とラブソング3巻
桃森ミヨリ先生の漫画

マーガレット連載

いやぁなんというか
マリアに降りかかる展開が多少強引な気がしないでもない。

ここまで、都合よく嫌な奴集まるかぁ?
と言う、まぁご都合主義みたいなもんは感じますが。

そこを我慢できれば、面白い。

まぁ嫌な人間たくさん、のように見えるわけで

そんなかたがたをスカっとやっつけてくれないかなぁと言う
期待を持ってみればいいのでしょう。

とりあえず、
嫌な奴は嫌な奴。
いい人はいい人。

はっきりしすぎているけど、見せ方に失敗はしてないかなと

でもちょっとこの巻の後半
ハナさんの嫌な感じが失速かなぁ
仲がよくなるなら、一回落としてからお願いしたいw

どうなるか分かりませんが。
あともうちょっと、仲間が欲しいかなぁ。

まぁ今回、なんだか
マリア、めぐ、優、香坂の4人がパーティというか
グループで定着したようで。

これはなんとなくいいw
なんかわくわくする。
わくわくさんする。
久保田雅人さんする。

まぁ特に何かあるわけでもないんですが。

個人的には
3巻目にきてやっとこの漫画のノリになれてきたかなぁって感じで
ある程度素直に楽しめたかなぁと

面白かった。

悪魔とラブソング 3 (3) (マーガレットコミックス)悪魔とラブソング 3 (3) (マーガレットコミックス)
(2008/02)
桃森 ミヨシ

商品詳細を見る
  1. 2008/02/26(火) 18:57:37|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ビッグコミックスピリッツ13号

週刊ビッグコミックスピリッツ13号

上京アフロ田中 28話 / のりつけ雅春
失恋でグレる田中w

髪をそります。
坊主、と言うよりもうスキンヘッドか?w

そしてなんか顔が恐くなっているw

で、思いつきで原付購入。
そして乗って走っていると。

二段階右折をしないがために、
止められる。

その婦警さんが、丸見えさんですw

偶然の再会。

まぁしかし、特に何があるわけでもないのがねぇw

しかし、グレた田中に戸惑う西田さんが面白いw
今回の主役は西田さんでした。

ホムンクルス 96話 / 山本英夫
先週からまた連載再会ですが。

さて、しばらく伊藤のホムンクルスを追っていましたが
ここでまた名越の話へ。

テーマは名越の過去。
名越はどうやら整形しているようだが。

その理由は?
単なるコンプレックスか?

しかし、昔の顔を全く覚えていない

そんな大きなトラウマ抱えている様子の名越ですが

果たして何があったのか?

今回のフリで明かになるのだろうか?

なかなか・・・進まないけど
どうなんでしょう?

そして2月29日、9巻発売です。

ホムンクルス 9 (9) (BIG SPIRITS COMICS)ホムンクルス 9 (9) (BIG SPIRITS COMICS)
(2008/02)
山本 英夫

商品詳細を見る
  1. 2008/02/26(火) 01:17:15|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ13号

週刊少年ジャンプ13号

エム×ゼロ 88話 / 叶恭弘
う~ん、魔法が使えない、九澄。
使えたらいいなぁなんていってると
校長が方法があると、

なんかブラックプレートとかいうらしい

機能は、発動されている魔法を記憶しておき
それを記憶するたび、好きなタイミングで1度だけ使えるとか

その魔法は他人の魔法でもいい。
つまり、他人が使った魔法とかを記憶すれば借りられると。

う~ん、九澄がどんどんつよくなってくなぁw

どうするつもりなのか?

さて、で、もちろん
発動している魔法を記憶しておかなければならないわけなので
普通の魔法よりは使い勝手は悪いわけですが

M0の九澄は違います、しかも、どの魔法プレートにも追加できるものらしく
M0のままで魔法が使えるようになるのだから
九澄にとっては頂かないわけにはいかない。

けど、その加工を施せるのが、学園には一人
その人とは校長父、先代の校長だとか

でもその方、なんか、死んでるらしい
だから出来ないとかじゃなくて、幽霊で登場です。

また、ブラックプレートにはなんか秘密があるらしいけど。
先代校長幽霊とかなにがあるんでしょうね、うんうん。

SKET DANCE(スケットダンス) 30話 / 篠原健太
今度は射撃対決
赤外線銃で打ち合い、3回当てた方が勝ちか

用意された銃一人二丁
6発ずつ弾が入っていて。
弾が切れたら、補充ポイントで補充しなければならない。

ビルの廃墟ステージで戦います。
スイッチと浅雛菊乃、デージーの対決。

今回も週またぎ。

射撃センスに劣るスイッチ追い詰められるが。
PC使用のトラップで、形勢逆転、逆に追い詰める。

最初に使用している、一丁が
デージー弾切れ、スイッチ残り1発の銃を突きつける

完全有利だったが、デージーの挑発に、はずす。
その瞬間に、もう一丁の銃を取りだしたデージーがスイッチを追い詰め
形勢再逆転。

う~ん・・・どういう話なんでしょうか。
スイッチが最後はずす理由が薄いし

なんかまだ人展開あるのかなぁ。
  1. 2008/02/26(火) 00:43:14|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングマガジン13号

週刊ヤングマガジン13号

赤灯えれじい 157話 / きらたかし
チーコとの再会。
サトシが、チーコと再会し、その後すぐにユーサクも合流。
修羅場か?

まぁなんつうかなぁ
形は違えど、どっちも自分からふった女を追いかけてるってのがなぁ
まぁユーサクさんはDV系なんで微妙ですが

サトシはサトシで、浮気の疑念を抱き、それに耐えられず、
自らふったのに、解決してないはずだが、それでも、いいのかね

まぁしかし、とりあえず、再会で三人で話し合い?
と言うところだが、
サトシは何もいえないが
とりあえず、ユーサクは、チーコを大阪につれて帰る。
チーコがその気になるまで、新潟にいる、だそうです。

でもサトシは何もいえない。
ところで、サトシはいったいどんなつもりで、チーコを追ってきたのか?

その辺、はっきりさせてもらいたいんだが。

カテキン 75話 / オジロマコト
ナナ先生探しに、なりふり構わないサチ
雪村さんにも訊ねるが

知らないと嘘をつかれてしまう。

すると、最後の手段に、佐伯君に土下座してまでも聞く。
相当の執念です。

そして佐伯君、そこまで言うのならと
雪村さんに悪戯して、怒らせて殴られてくればと
条件を出す。

そして実行するサチ
雪村さんのスカートをめくり、ブラをはずし、
終いに押し倒す。

雪村さんにこっそり理由を話して怒ってくれるように頼むサチだが

雪村さんの気持ちを知らないとはいえ、罪な男だよ。

そして、雪村さんはそんなサチを見かねたのか
ナナ先生の居所を押す得る気になったのだろうか?

この話、どこへ向かっているのか?
  1. 2008/02/25(月) 19:03:29|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週買った漫画メモ

今週買った漫画メモ
とりあえず、買った漫画をタイトルだけの
暫定更新で・・・

お茶にごす。だけ
昨日、感想記事書いてます。

とりあえず以下を購入。

BIOMEGA4巻
金剛番長1巻
クロスゲーム11巻
たいようのマキバオー3巻
SIDOOH-士道12巻
パティスリーMON6巻
メテオド3巻
お茶にごす。3巻
謎の彼女X3巻
専務島耕作4巻
蟲師9巻
ディアスポリス7巻
もやしもん6巻
ファンタジウム2巻
フォーチュン+ブリゲイド2巻
シグルイ10巻
Parabellum(パラベラム)2巻
3月のライオン1巻
  1. 2008/02/24(日) 15:53:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お茶にごす。 (3)

お茶にごす。3巻
西森博之先生の漫画

週刊少年サンデー連載

とても素敵なコメディーです。
いやぁまぁとにかく面白いのだけど

今回はなんと言ってもあのお方の登場ですw

ちょっとだけ、黒い、と言うかナルシストな樫沢さん
でも、紳士なんだ、格好良くて、態度も良くて

ナルシストだけど、いいやつではある。

しかし、そんな他人からは完璧に見られ格好いいと評判だった彼は
まークンの悪魔的な攻撃により
たった一つの大きな欠点で台無しにされてしまうと言う

いったいどんな欠点が露呈してしまうのか?
と言うと、青い。


顔がね。


今まで、その格好いい振る舞いに、誰も気付かなかった。
しかし、まークンがそれを発見、そしてその「青い顔」の指摘により

笑いものにされてしまう・・・w
人の身体的特徴で、みんなそんなに爆笑したらだめだろ。だめだろw

しかし、それでも、ものすごく気になりながらも
紳士に行動するブルー樫沢さんは素敵な「青年」です。

でもね、やっぱり我慢はしているようで
段々周りにブルー樫沢が定着すると
精神的にダメージを受けているようで・・・哀れです・・・

そしてまークンにも少し対抗意識が芽生えたようで
勝負になりそうな雰囲気の3巻です。

これは3巻の感想で言うことではないかもしれないが
この決着編はすごかったw
早く4巻を読みたい!w

お茶にごす 3 (3) (少年サンデーコミックス)お茶にごす 3 (3) (少年サンデーコミックス)
(2008/02/18)
西森 博之

商品詳細を見る
  1. 2008/02/23(土) 23:08:16|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビッグコミックコミックスペリオール6号

ビッグコミックスペリオール6号

医龍 141話 / 乃木坂太郎 原案永井明 医療監修吉沼美恵
政之さんが連絡してしまった・・・
加藤ちゃんに・・・
そして、事情を話。

手術をお願いする。

そこへ、野口教授、駆けつけ
母体優先を覚悟できかねている井坂先生に

母体優先の指示を出す。

苦渋の決断。
野口の人間味と言うのもいいね。

こういう決断をスパッとできるから教授なんだろうなぁ・・・
良くも悪くも。

そしてもちろん、波乱はありますよ。
と言うわけで、加藤先生手術室へ登場

自分が執刀する、と言い出します。
まぁ技術の面で、考えればそれがいいと思うのだが

果たして何が起こるか。

お受験の星 20話 / 今谷鉄柱
森に迷い込んだ西園寺。
そこに駆けつける二人の塾生。

勇太と鈴木君、そして自分の駆けつけてもらった西園寺さんの
わがままっぷりはなかなかいいですが

今回のことで。3人の仲は良くなったようです。
良かったね。

何も出来なかった親二人に不覚にも笑ってしまったのが悔しい。
  1. 2008/02/22(金) 22:45:28|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年チャンピオン12号

週刊少年チャンピオン12号

マイティハート 28話 / マツリセイシロウ
なんと言うSとMw
ヴォルケンの部下である、
怪人、マサトシは重要な機密情報の管理を命じられる
そんなおり、一人の女性と出会う。

津川雅、マイティハートに取って代わろうとするも
失敗し、逆にクビになったすばらしい美脚を持ったS女

津川雅は荒れていた、クビになったことにより荒れていた。
そして酔って潰れている所を、マサトシに拾われる。

そのときに、サイフ等、全ての持ち物を紛失していた雅は
マサトシのマンションに居座る。

そしてそこ繰り広げられる、SMプレーの数々w
毎日いじめられるマサトシはなぜか日に日に充実していく。

なんだか、流れに身を任せていた雅だが
もちろん、そんな生活に満足などしていなかった。

そしてそれは、マサトシの部屋に、怪人達の機密情報を見つけたから
それを手土産に怪人撲滅機関への復帰を考えている

どうなる、マサトシ!?

侵略!イカ娘 27話 / 安部真弘
遂に、相沢家への侵攻に成功した、イカ娘。
まぁ千鶴さんがね、テレビ壊れたのをしって招き入れたようです。

いいねぇw
この勢いで、ガンプラ与えてみようw

テレビ見まくって
なんかいつの間にか、地球の、と言うか
日本の状況に詳しくなっていくイカ娘が見たい

しかし、みんなが寝てしまいつまらなそうなイカ娘は可愛いとして
そんなイカ娘、仕方なく、栄子の部屋で寝てることにするが
朝になると寝ぼけてがっちり、栄子を触手で拘束してやがるw

これさぁ千鶴いなかったとして、警察とかが出てくるまでとかなら
結構侵略出来るんじゃないか?w

意外と強いイカ娘。
  1. 2008/02/21(木) 20:11:31|
  2. チャンピオン雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングジャンプ12号

週刊ヤングジャンプ12号

ノノノノ 16話 / 岡本倫
う~ん、父想いのノノ
と言うか、まぁ歪んでる部分はあるのかなぁ

そしてナルシスト、それはねぇ
結構抑圧されているから余計でそうだけど

さて、新キャラです。
またまた凶暴なね、キャラだね。

本人は性格に難があり、本来、部長になるはずだったが
人間性が問題視され、なれず、それを根に持って
皇帝と名乗り、部長以上の権限を求めているとか。

皇帝、尻屋潔、
苗字にコンプレックスがあり、皇帝と呼ばせようとしている
もし、間違えて、苗字で呼んだりしたら・・・
と言う感じらしいですが

まぁとりあえず、その皇帝初登場最初の被害者は
レイプ魔バイの尾形さん、コンプレックスの苗字をついいってしまい

そして頭から血を流してます。

強烈キャラ登場ですが、果たしてどんな展開になるでしょうか。

ラッキーセブンスター 32話 / 橘賢一
最終回です。

なんか最後は黒王会がなんかやらかすよ
って話で、銀さんどこかへ行ってしまう
帰ってきて、とサツキが言って、二人は約束・・・のキスをする。

なんか最終回って感じのノリがなんか楽しかったw

みんなが出てくる後日談みたいなね。
黒王会とか、話とか考えてたのかなぁ

と言うか、この漫画はどこまで話考えてたんだろう?

打ち切りっぽいが、やっぱしかたないかなぁ

個人的には楽しめたが
他のジャンルの漫画を描こうとするとどうなるのだろう
読んでみたい。

まぁ次回作に期待と言うヤツですね。
お疲れ様でした。
  1. 2008/02/21(木) 19:26:58|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊モーニング12号

週刊モーニング12号

かぶく者 27話 / たなか亜希夫 原作デビット・宮原
やばいなぁ
もう面白いねぇ、さて、完全なるアドリブに出た新九郎
どうなるか、二人が戸惑う中、まず新九郎、刀を取り出し斬りかかる。

そしてついに対抗し始める宗太郎、二人に拍手が送られる中。
恋四郎は二人を褒めつつも最後は自分が持っていく気でいる

新九郎が勝つのか?
恋四郎が勝つか?
それとも宗太郎か?

新九郎の活躍も見たいし
恋四郎がどこまですごいかも見たい
宗太郎の意地もみたい。

それぞれが、それぞれの思惑で、どうなるか、わくわくするなぁ。

宇宙兄弟 10話 / 小山宙哉
弟の成長を知っていくんだなぁ
そして自分の認識と周りの認識のズレも知る。

結構認めてるようで、認められなかったと言うか
弟への愛ゆえのコンプレックスがあるんだろうなぁ。
そして、弟から兄への期待が大きいのもまた辛いところか

さて、選考ほうですが
残り一枠2人、どっちがいいかなぁ
と言うところまできたみたいですが、しかし

どうやら、前職のことを調べられたようで、むっくんが頭突き食らわした上司が
あることない事、伝えたとか。

う~んどうなるかなぁ、
ダメ、と言う展開はあるんだろうか?

それともこれは乗り切れるのか?

ひまわりっ 健一レジェンド 83話 / 東村アキコ
これはひどいw

いやぁ笑ったわぁw

蟹江先輩が風邪でダウン
しかも奥さんが子供を連れて、実家に。

と言う、それを知った蝦ちゃんは・・・と言うねw
もちろん行きます、看病に

これは!不倫の予感!
と言うわけでアキコは焦ります。

そして健一2号は副主任に、カメラを渡される。
そう撮って来い、と決定的なスクープを・・・

そして撮ってきたのは、不倫の現場どころか、
奥さん帰ってきて、蝦ちゃんをひっぱたいてる、修羅場でしたw

いやぁ声がねぇwひどいもんですよw
大声上げて笑ったわw

なんか分からないけど、蟹江先輩の奥さんと、蝦ちゃんは和解したようで
蝦ちゃん、なんか奥さんのこと評価してるみたいよ、なぜかからないけど

今回はかなり笑ったわw
やっぱ、ひまわりっは面白いなぁと思いましたよ。
  1. 2008/02/21(木) 18:51:39|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングサンデー12号

週刊ヤングサンデー12号
今回はさくらんぼシンドロームだけ。

さくらんぼシンドローム 69話 / 北崎拓
れなの想い・・・
それは、今以上の若返り・・・

それはきっと脳にも影響するから
今までのことを、忘れるくらい若返れば・・・

れなは不器用に生きてきて
渋江くんに妹の関係で裏切られても
それでも終われなかった、いや、そのせいで終われなかった恋

追いかけて、そこで病気の発症
もし病気がなければ、恋が成就せずとも
こんな追い詰められ方しなかったんだろうな。

考えてみれば、今回はちゃんとした、失恋を経験してるわけで・・・

自分の想いと現実のズレ、自分の思う、現実をより強く運命に頼ってしまった。

いやぁそれにしても阿川君が輝いてますねぇ

確かにね、もし、れなが若返り、記憶をなくしても
それを阿川君が覚えていたら、やっぱ切ない。

人間てなんなんでしょう。
話それるけど、記憶が人間を作るのか?記憶が、個人を作るのか?
あれ?なんでこんな方向に広げた?

まぁそして、れなは阿川君の愛を受け入れるようです。
阿川君いわく運命か。

れな、前に進めるのかなぁ・・・
すごく覚悟がいる運命だけど
今までその覚悟をするかしないかの選択から逃げていたれなですよ。

それこそ渋江くんに、その想いを勝手に押し付けてね
あぁあれだ、先週の、
運命じゃないかもしれない、それでも、だからこそ大切にしたい。

そういう気持ちを持てないといけないはずだったけど
まぁれなに降りかかった不幸、19歳か・・・切ないなぁ

うん、良い話だった。

そして次回新展開だそうです。
う~ん、終わりはいまだ見えてこないし
先が気になるなぁ・・・
  1. 2008/02/21(木) 17:40:47|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年サンデー12号

週刊少年サンデー12号

金剛番長 17話 / 鈴木央
遂に対峙
卑怯番長の卑劣な攻撃炸裂

人質を使い脅して、無抵抗な金剛に攻撃を仕掛けるが
最後は剛力番長張りの鉄球攻撃でしたが

金剛番長、それを胸ではじき返し卑怯番長撃破

あぁ・・・うん
トンチですか。
手も足も使わず、頭も使わず、
倒したのは良いのですが、人質はどうなるんだ・・・
と言うことが気になる。

そして、卑怯番長の弟登場。
まぁどう落とすか、見ものだな

呪法解禁!!ハイド&クローサー 8話 / 麻生羽呂
ヒロインですか?

ハイドの女の子にもてねーぜ、発言とかさ
その辺、軽いフリから、ヒロインっぽいのきました
龍美さんですか、ちんぴらに、「めんどくせぇ」といわれているのには笑ったがw

男勝り、任侠物好き、だそうです。

黒兎くんは弱虫がうつるから近寄るなと言われてます。
結構きついこと言います。

場合によっちゃイジメです。

そんな彼女とじゃれあってると、
新たな刺客の影、文字通り影です。

今回の敵は文字を操るですか敵

結界パワーアップアイテムをハイドからもらってましたが
ハイド不在でどこまで出来るかなぁ。

クロスゲーム 104話 / あだち充
あかねさんのキャラがつかめないなぁ・・・

東は何考えてるか分からないけど。
まぁ別に違和感は感じないけど
あかねさん、なんか恐いw

コウはどうするんだか

そして水輝の扱いがひどい
せめて、最後の柱にくらい
名前出してやってくれないだろうか・・・

ハヤテのごとく! 164話 / 畑健二郎
ヒナギクさんは
まぁツンデレなのかなぁ
でもさぁ結構素直になってしまえて
結構さっぱりしてて、好感しか持てないじゃないか

さて、デート展開はどうやら某魔法の国へと迷い込んだらしい

そこで繰り広げられる、ラブコメ展開の嵐。
どうしたいんだろうね。

どうでもいいけど
結構、ヒナギクさんは、ともすれば男性関係に苦労しそうだ
ってしてるのか。

ラブコメ展開加速されても、着地点が見えないので
微妙に楽しめきれない。

LOST+BRAIN(ロストブレイン) 9話 / 大谷アキラ 原作藪野続久
それはギャグで言っているか?
園山さん、催眠に自ら望んでかかったようです。
「コンタクトにした。」のくだりは素直に面白い。

どうやら、三人で世界を変えよう!
と言う展開らしい、しかし、みんなクズだといっていた氷山
もちろん、このあと二人をコマとして使う
非情っぷりがみられるのだろうと期待。

そして久遠寺はと言うと拘束されている。
そしてこともあろうに、一番怪しいとされていた氷山を
見張っていたはずがまんまと、まかれた、方々から

あんたの言う通りやっても怪しい人間がみつからない。
と言われている、何と言う哀れ。

しかし、久遠寺さんに漂う、この小物感・・・
いや、みんな走なんだけど、

これ、どこが天才対天才、なんだろう・・・
よく分からない。

お茶にごす。 42話 / 西森博之
不良二人の暴走、
まぁお世話役のね内藤さんが気付いたので
治まりましたが

説教モードです、おせっかいヤキです。

山田のツッコミがいちいち面白いw

そして不良二人はなんか内藤さんの熱血単純思考な感じに
興味を持ったのか、不良グループを抜けるには
仲間が気がすむまで殴られ続けないといけない儀式があると嘘をつき

助けてくれと、頼み、
やさしい内藤さん承諾

不良たちはなんかたくらんでる見たいですが

ちょっとウザい、内藤さんですが、果たして
不良たちにやられてしまうのか・・・気になる展開。
  1. 2008/02/20(水) 17:14:39|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年マガジン12号

週刊少年マガジン12号

賭博覇王伝零 23話 / 福本伸行
さぁあと二つ、
零は確信していた。

端にギリギリに小銭、置いて。
それを言い当てられなければ、そこはアウト
そう確信していた。
それが確認できたと

そして、3人目に聞くがそこはアウト
それを聴かれて戸惑っている相手だが

そこでスタッフがなんていうか、でっかい棒の付いたの鏡を渡し
それで、確認、言い当てる。

それで、零はそこを正解だ判断しそうになるが
残りのもう一方も一応、試すことにする、
するとそこから聞こえたのは、財全の声

これで、悩む、なぜなら、財全望むのはおそらく
零の死だからってことで、財全対零の戦いか。

School Rumble(スクールランブル) 262話 / 小林尽
烏丸の行動をしった
播磨が、怒り、向かった先は教室。

そして播磨対烏丸が・・・

殴られる烏丸、気持ちぶつける、播磨。

そして反撃する烏丸。

烏丸が輝いている・・・気がする・・・

烏丸も気になるが、
播磨はどこへ向かうのだろう。

さよなら絶望先生 128話 / 久米田康治
はしかに子供うちにかかっておけ
と言うわけで、いろんなはしかには
はやいうちにかかりましょう

まぁでもなぁ
はまっちゃう人は
いつはまってもこじらせるもんだと思いますが

今自分がかかっているハシカはDTMって所でしょうか

子供のころにかかった漫画というハシカは
今、結構来てますよ。

オチがなんか作業的でいや。
  1. 2008/02/20(水) 16:02:41|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミックチャージ5号

コミックチャージ5号

ぶっちぎりCA 21話 / 大和田秀樹
やりすぎだろw

新キャラ、最強ドジっ娘が登場のようです。
羽田出発ロビー、コーヒーショップの看板娘。

そんなドジっ娘が恋をした

イケメン機長に、
それを聞いたら放っておけないのが山根ちゃんです。

協力すると言い出すが、やめてけ、と言うのは花園さん
ドジレベルが半端じゃない。

それでも、山根引かないよ!
その決意に花園さんも協力。

そうして始まる、コーヒー差し入れ作戦だが
まぁさすがドジっ娘と言うね、飛行機間違えて沖縄行ったり。

しかし、やりすぎだよw
最終的に離陸前、機長に、コーヒー差し入れるが、こぼして、操縦失敗で
建物に飛行機突っ込むかぁ・・・w

やりすぎだろw

こちらがむしゅ~探偵事務所! 20話 / 陽香 原作平井太郎
毎回のようにホークネタからの入りますが

今回は阿昆組さんからの依頼。
人探し、組の若い人間が失踪。
海星光太郎君を探してくれと

組の人間はその光太郎くん失踪の前に
ある場所のガイドブックを見ているとのこと

まぁ手がかりあり、でもって調査費はいくらかかっても構わないと

でも、ね、組との付き合いは良くない
と言うスカちゃんです。

でもまぁそれでね、所長が引くわけない

とりあえず、スカちゃん置いて
探しにいったけど、温泉街もあるし、金ももちろんあるってことで

くつろいでる、そして、適当に夜の繁華街でキャバレーに
調査はおまけ程度・・・

だったがあ、どうやら、見つかったようです
しかし、謎は残る、なぜ急に組から失踪したか。

まぁフリの話だけど
なんかキャラ結構立ってる感じで、面白い
  1. 2008/02/19(火) 19:25:05|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ビッグコミックスピリッツ12号

週刊ビッグコミックスピリッツ12号

上京アフロ田中 27話 / のりつけ雅春
ちょんまげに浮かれているうちにw
あの田中が恋をしたとかいっていた
婦警さんが、サーフィンの趣味を通して出会った男性と
付き合い始めたようですw

いやぁ、なんでもないエピソードのような気もするが
これ・・・面白いなぁw

ちょんまげでいい気になっている間に、
事は起きているんだよw

中学生だか高校生だかの女の子に
チョコをもらったと、浮かれ、西田さん相手にうれしそうに
自慢話している間にねw

何もしなかったから何も起きなかった。
まぁその通りかなぁw

この世の中、なんとなるってのは
何とかしようとした人間だけ。

MOON 昴ソリチュードスタンディング 13話 / 曽田正人
ニコがすばるにベタ惚れ、パートナーとして
で、あの仮病騒ぎで、いろいろとあった
達川さんと言うそうですが。

が、そんな知らせを書いた記事を読んでうれしそうです。

「なんかスゲエ誇らしいキブン
仮病騒ぎで、ベルリンではあんな腹立つ思いさせられたのになァ。
見ろよ。ただのバッドガールならこはいかねーぜ!!
って誰に言ってんのかな、オレ。被害者だろ・・・」

と、モノローグ、う~ん、腹立つ思いをしてたのは曽田先生かなぁw
朝青龍との被りでw

そして真奈さん登場ですが・・・
真奈のコンプレックスがなぁ・・・このなんというか
それぞれの感情や想いの強さがねぇ、重くて良いなぁやっぱ。

そして、今まで、ほとんど、触れられなかった話ですか。
すばるの家庭の話、なにやら真奈曰く大変なことになっているようです。

新展開の様相です。
楽しみだ、ドキドキする。

ボーイズ・オン・ザ・ラン 102話 / 花沢健吾
揺れるシューマイ先輩
イジメ・・・金を要求され・・・
そして、田西の金に手を出してしまったか・・・

それに気付いた、田西、そして同時に、
シューマイ先輩がイジメにあっていることも、気付いた。

イジメかぁ、なんだかんだ言って重いテーマです。

そしてどうすればいいか分からないけど
とにかく、行動する、どうするのか分からないけど。

なんだか田西が格好良くみえる。

バンビ~ノ! 124話 / せきやてつじ
あぁ、なぜ今書くのか
それはわからないが、
料理が美味そうで仕方ない、空腹状態で読んだからだろうか?

さて、マフィア相手のケータリングサービスに
協力するかどうか、回答をしないままのバンビに

ついにコヨーテが動き出す。
魅力を教えるとか

とりあえず、その話が早く読みたい。

地平線でダンス 41話 / 柏木ハルコ
ナナの姿になり
勘違いや、疑いの目は向けられるが

しかし、人と話せるわけだ。

今までとは比べ物にならないほど
人と繋がれる。

そして、いろんな人と会うけど、
論文書くために、最後の向かった先はやはり竜ヶ崎さんのとこ

そして、ニュースを見ていた、竜ヶ崎さんの顔は
なにか未来を向いてるって感じで・・・

うん、とにかく、二人の再会は
なんだかすごく良い展開です。
わくわくする。
  1. 2008/02/18(月) 20:17:13|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングマガジン12号

週刊ヤングマガジン12号

赤灯えれじい 156話 / きらたかし
新潟、二人はチーコ探す、
聞き込み、金髪関西弁の女性を。

そして、いくつか聞いてまわると、
手がかりを得て、どうやら、
新潟で住み込み居候、
その住まわしてもらっている所の人の店で働いている?

でも、その店ちょうど、休み。
で、ちょうど出かけてるから、今どこにいるか分からない。

そこで、サトシ達二人は、近場を探す、二人はそこで別行動で。

ついに・・・再会する・・・
チーコと・・・サトシが・・・

ユーサクかませ犬、全開ですよ・・・

まぁしかし、サトシの泣き顔はなぁw
なんなんですか・・・

そして、このエピソードはどう決着つくのかなぁ・・・

カテキン 74話 / オジロマコト
自転車で駆けていく・・・

ナナ先生に会いうために
ナナ先生の通う、大学へと向かうサチ
それを偶然見つけた、恋する少女チチむ、いや雪村さん

図書館に行くつもりだったが思わずサチを追いかける

雪村さん、追いかけるうちに、
サチの目的がなんとなく分かり、ちょっと好い気はしないようです。

猛スピードで、移動するサチについていけず、
転んでしまう、雪村だったが、なんの因果か
それはナナ先生との出会いのきっかけだった

そして雪村はナナ先生がバイトする飲食店ぽいところにお邪魔する。
どうやら暇そうだ。

そこで、店が静かだからここで勉強してもいいかと訊ねる雪村さん
ナナさんOKして、なんだか、三角関係出来上がったってことらしい。

う~ん、あのナナ先生の意図はいったい・・・
そしてもし、それを雪村さんがしったら・・・

さて、どういった展開になるのか、意外と楽しみになってきたよ。
  1. 2008/02/18(月) 19:37:59|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ12号

週刊少年ジャンプ12号

エム×ゼロ 87話 / 叶恭弘

大賀対姉。
本当は優しい姉。
うなされて大河をいじめる相手を
やっつけるために戦っているつもりだったらしい

でも、なんか、DVの現場を見たって感じだ。

最近は幼少期の回想に弱い精神状態のようです。
すこし、なんか来た感じがする・・・

まぁ何とか、ぼろぼろになりながら、あえてやられる、ことで
トラップクリアで、全員、終わって、試験クリア。

九澄のやられ顔がとても素敵でした。

SKET DANCE(スケットダンス) 29話 / 篠原健太
2回戦も2週目突入絶体絶命の振蔵。
と言う展開ですが

こちらの回想シーンではなぜだか笑ってしまう。

そして覚醒する振蔵!

自ら自分の風船を割り、残り一つにして自分を追い込む

そして・・・二人・・・対峙、決着は瞬間

四連・・・w

くそぉ・・・笑ってしまう・・・w
振蔵の覚醒にシリアスさと、うん、なんか
格好良い風な感じに笑ってしまう・・・w

こう思ってしまうのはいけないのかもしれないが、良いキャラだなぁw
  1. 2008/02/18(月) 19:12:35|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買った漫画メモ

今週買った漫画メモ
まぁいつものように、
今週は少なめ、2冊だけ。

いやぁしかし、今日中に終わったら書いていた昨日
気付けば朝まで終わらず。
まぁ一応完成しました。

とりあえず思いのほかダメージあったので、
ブログはまた明日から、頑張る。

そして以下を購入。

さよなら絶望先生12巻
minima!4巻

曲はニコ動に投稿してみた。
ニコ動への投稿って面白いね。

う~ん、なんかブログの雰囲気が変わった感じする・・・

とりあえ、明日から通常に戻るつもりでいます。
  1. 2008/02/17(日) 19:50:34|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いやぁ・・・あははは・・・

今日は感想の更新はなしかもしれない・・・
今日の漫画の感想などの更新はお休みします。

ごめんなさい。
毎日更新するって決めた昔の自分へ

ボクはどうやら負けてしまったようです。

なんか寂しくなってきたw

なんとか早く終わって更新できると良いなぁ。
  1. 2008/02/16(土) 20:39:11|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HOVER![ホバー!] (1)

HOVER!1巻
高田靖彦先生の漫画

コミックチャージ連載

チャージ誌上での連載は終了となってしまいました。
個人的には好きだったので残念。

かつては女子バレーの名門校だった鴻志学園
しかし、今では部員数も足りず
顧問が決まらなければ同好会に格下げの危機を迎えていた。

そんなバレー部のエース、染野瞳は
かつて、鴻志学園女子バレー部のエースだった母親の姿を追い
名門復活を目指すが、

スポーツに力を入れたくない理事長の妨害もあってか
顧問が見つからない。

最後の候補が、いけ好かない物理オタク野郎の入江先生だったが
そういうのやらなくて良い変わりに安い給与働いていると
断られ、八方塞がり、

かと思ったら、今しがた、顧問を断った入江先生が
顧問だけでなく、監督もやると言い出してきた、
気乗りはしないが、他に選択肢もなく、渋々受け入れる。

しかし、入江は、理事長と、
女子バレー部を潰せば給料5割アップ
と言う取引をしていた・・・


と言うお話、
入江先生はバレー部を潰したい。
と思ってる感じなんだが、やっていることは逆だよなぁ・・・

と言う、よく分からないまま展開していく感じで、

まぁスポーツものです。

入江先生の考えや理事長の考え、特に前者がわかり難いですが

スポーツものとして単純に面白い。

だけど、落としどころが分からないなぁと思っていたら

チャージ連載では。
特にすっきりとした終わりにはならなかった。
それでも、そんな終わりも良かったと思ってますが。

話も、結構気になる感じで展開して行き
入江先生の謎とか、

人間関係の拗れとか、

キャラもなかなか立っていて

魅力ある漫画だと思います。

読み直してみても個人的には面白いと感じました
オススメです。

HOVER! 1 (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS 12-1)HOVER! 1 (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS 12-1)
(2008/02/05)
高田 靖彦

商品詳細を見る
  1. 2008/02/15(金) 22:02:25|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングジャンプ11号

週刊ヤングジャンプ11号

ハチワンダイバー 70話 / 柴田ヨクサル
いつの間にか堕ちていた
鬼将会の穴にはまっていたのか

命を賭けた将棋、指すしかないのか?

そんなことを当たり前にやらせるような相手に
丸腰で、何の準備もなく不用意に飛び込んでしまったか。

菅田は相手の恐ろしさに今頃気付く。
と言ったところか。

さぁどうするかなぁ
でも、結局、鬼将会ってものは良くわかってない。

孤高の人 14話 / 坂本眞一ストーリー鍋田吉郎 原案新田次郎
なんか教育ドラマと言うか
そういう方向に向かってるのか?

じいさんが跪いて
落胆した時には
終わったと思ったけど。

まぁ過去も少し明らかになり。

これから、仲間を受け入れるのか
それともまた独りを追い求めるのか?

それはわからないけど
またここからの展開に期待感が出てきた。

ノノノノ 15話 / 岡本倫
記者さんがどんどんと真相に迫っていくね
野々宮悠太、いやノノか、
事実をある程度、確信して、ノノにどう接触するか。

記者さんどう出るのかなぁ

兄はとりあえず、死亡か・・・
そして父はまだ生きているのかな。

まぁこれからの展開まで様子見かな

ラッキーセブンスター 31話 / 橘賢一
勘違いしてた。
そうだ銀さんもサツキも施設にいたんだっけ

オヤジ代わりでしたか
そしてそれは銀さんも同じだったと。

過去の話、いい話だなぁ
チープな気もしますが。

この漫画にあってマイナスにはならんでしょう。

銀さんはコウタを守るために警察に売った
と言うか刑務所に避難させたと。

そして銀さんがコウタつくった
トラブルを何とかしようとしたが

文七さんが助けてくれて
文七さんは・・・・

と言うお話か、説明省きすぎか。
まぁいいや。

そして事実を知った。
サツキは
どうして黙っていたの?
信じてたのに・・・・
と涙を流しながら去っていった。

う~んと、これ
どういう展開なんでしょう?
  1. 2008/02/14(木) 21:04:49|
  2. ヤングジャンプ雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊モーニング11号

週刊モーニング11号

宇宙兄弟 9話 / 小山宙哉
張り合えと言われて即奮起とはいかない様子。
兄はいつから、諦めてしまったのかな、
弟に抜かれた思ったあたりからか。

きっとこっそり努力したんだろう

いや分からんけど。

弟は、兄を追いかけて頑張ったのに
兄はいつのまにか、準備期間で止まってしまっていたか。

弟に言われても、いまいち踏ん切りつかなかったけど

近所の老夫婦に言われてやる気出したか
何か一つ足りない、ネジの一本足りない弟
その弟に足りないネジは、兄の存在じゃないのか?

老夫婦は言った弟に兄の話を聞いても
今は準備中としか言わなかったらしい

ずっと待ってたお兄さんがやってきたわけです
その兄はそろそろ本気になるのかな?

張り合い方に愛らしさを感じるw

ひまわりっ 健一レジェンド 82話 / 東村アキコ
黒、黒木くんw
嫉妬に狂う黒黒木くんですかw

分かりにくw

いやぁまぁでもいいもの見せてもらったわぁw

黒木くんって最初からこんなキャラだったっけ?
なんかすごく、キャラが掴めませんw

黒木君、健一2号の恋の相談に乗ってあげると言って
ド、ドレッシーな喫茶店に入る。

そこの店員さんが可愛いいらしく、
黒木くん、もう少し顔なじみになったら、アタックするそうです。

その女性へのアタック方法、例えば?
と聞かれての答え。
流行のラブソング集めてマイベストCD作って渡す。さすがだね。

さて、そんな話をしていると、注文をとりに店員さんいらっしゃいました。
コーヒーを頼んだ二人ですが。
健一2号、コーヒーとだけ言ったら、いろんな種類があるますが?
と言われたので、ネスカフェをと答えた。

そしたら笑われた、お客さん面白いですねー
見た目は超かっこいいのにーっ

どうやら、後の発言が引っかかったらしい。
黒木くんが、黒黒木君になってしまった!

そして健一2号へ、復讐というなの悪戯を仕掛ける!
こっくりさんで、あきこちゃんの好きな人を捏造しよう作戦!w

コックリさんをまんまと信じる健一2号w
最終的には失敗に終わるが、あっさり自分の仕組んだことだと
自分の心境の変化まで分かりやすく説明する黒木くんw

まぁいろいろと見所あったけど。

一つ気になったのは、豊国印刷の小池さん。

営業の牧田です。 14話 / かわすみひろし
ひどい、牧田さんひどいわぁ

回想シーンもだめだし
なんか仕事に関してもさぁ

どんどんダメになっていくように思う。

なんと言うか牧田さんは
いったい何がしたいのか分からない。

この漫画もどうなるんだろうか。
  1. 2008/02/14(木) 20:37:45|
  2. モーニング雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。