漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊ビッグコミックスピリッツ11号

週刊ビッグコミックスピリッツ11号

上京アフロ田中 26話 / のりつけ雅春
面白かったw

バレンタインデーというわけでね
見知らぬ少女からチョコもらう田中w

それだけで話出来そうだけどなぁw

まぁいいか、なんかまた髪型変わる
アフロ以上の奇抜な髪型にw

まぁ発端は飲みの席
酔っ払いの口論は田中の髪型に

西田さんが言う、鈴木さんと被るから、変えろ
しかし渋る田中、

そして事件は田中が寝てしまった後に起こる
かすかに残る記憶、バリカン持って笑う西田さん

そして、翌日、
自分の前頭部の髪がないことに気付く田中w
しかも酔っ払って適当にやったわけで雑だから
もう落ち武者ですw

その姿を見た西田さん
自分がやったなんて全く覚えていない。
そして大笑い。

「一体誰にやられたんだー!!」

とか言って笑ってますw

「あんただろーがああ!!」

と必死に抗議する田中
個人的には久々に大ヒットですw

まぁもう面白すぎるなぁw
最終的にちょんまげだもんなぁw

漫画でなら確かにそこそこな展開だが
実際やったらと考えてしまってはまったw

一回やってみたいなぁw

ハクバノ王子サマ 101話 / 朔ゆき蔵
多香子さん・・・

江川さんを選んだ・・・
はずだったのに

いざ、・・・
となって拒否してしまう、最低だなぁ・・・

簡単に言えば、すん止めですよ

これは最悪同士結ばれる展開か?

しかし、耐えた江川さんには
いろんなものが渦まいとんねん
状態だったろうなぁ

押せなかった、江川さんは男か、それとも男失格か
まぁ結果としては、正しい選択だったとは思うが

あの多香子先生の状態で押したら犯罪になりそうな勢いだし・・・

まったく多香子先生ったら
これはおいたが過ぎるんじゃないでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2008/02/09(土) 23:21:34|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ11号

週刊少年ジャンプ11号

SKET DANCE(スケットダンス) 28話 / 篠原健太
さて2回戦ですか。

振蔵のヘたれキャラ定着でどうかなぁと思いましたが
まぁ善戦です。

フリスケドーピングで頑張ります

ルールは、体にいくつかつけた、ちっさな風船だか、ボールだかを
全部割れば勝ち

武器を持って戦い、武器はいくつか用意されている中から選ぶ
スポーツちゃんばらで使うような、どう武器が用意されてますが

振蔵はまぁ剣道サイズのを
それに対して、椿は、ボクシンググローブ

会長は、さすがに、剣道部の主将に剣道では対抗できないだろうし
懸命、と言うか、まぁ正しい戦略なんじゃないかと

でもなぁ。椿の作戦が・・・
振蔵のドーピング切れ狙いで逃げ回ると言うね・・・
だったら、ディフェンスのために刀系の武器の方がいいだろう・・・

攻撃だって、疲れ切った振蔵相手なら、十分通用するだろう・・・

そもそも、剣道仕込の攻撃をあれだけ避ける続けるって可能かねぇ・・・
まぁそれは細かいツッコミか

で、全号、1週使いきってちょっとビックリとか
どうでもいいこと書いたけど、今回はなんと週またぎですよ。

エム×ゼロ 86話 / 叶恭弘
みんな大変だ!胡玖葉さんが風邪引いてますよ!

なにやら、風邪引いた時にうなされてものすごく暴れたと言うのが
大河には印象的だったようです。

さぁそんな記憶から勝利することが出来るのか

胡玖葉さんはステキです
と思っているのは久美ですが

そんな久美さんの相手はカタツムリです・・・

えぇっとなぜカタツムリが苦手なのか!?

と言う過去の回想シーン
トラウマ過ぎますw

正直読んだだけで、ちょっと辛いw

まぁしかし、胡玖葉さんを想って対抗
愛の勝利です。

さて、そんな胡玖葉さんを相手にする九澄大河は
強すぎる姉にどう対抗するかなぁ・・・

しかし、胡玖葉さん・・・
ステキすぎるw
  1. 2008/02/09(土) 22:25:15|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。