漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悪魔とラブソング (3)

悪魔とラブソング3巻
桃森ミヨリ先生の漫画

マーガレット連載

いやぁなんというか
マリアに降りかかる展開が多少強引な気がしないでもない。

ここまで、都合よく嫌な奴集まるかぁ?
と言う、まぁご都合主義みたいなもんは感じますが。

そこを我慢できれば、面白い。

まぁ嫌な人間たくさん、のように見えるわけで

そんなかたがたをスカっとやっつけてくれないかなぁと言う
期待を持ってみればいいのでしょう。

とりあえず、
嫌な奴は嫌な奴。
いい人はいい人。

はっきりしすぎているけど、見せ方に失敗はしてないかなと

でもちょっとこの巻の後半
ハナさんの嫌な感じが失速かなぁ
仲がよくなるなら、一回落としてからお願いしたいw

どうなるか分かりませんが。
あともうちょっと、仲間が欲しいかなぁ。

まぁ今回、なんだか
マリア、めぐ、優、香坂の4人がパーティというか
グループで定着したようで。

これはなんとなくいいw
なんかわくわくする。
わくわくさんする。
久保田雅人さんする。

まぁ特に何かあるわけでもないんですが。

個人的には
3巻目にきてやっとこの漫画のノリになれてきたかなぁって感じで
ある程度素直に楽しめたかなぁと

面白かった。

悪魔とラブソング 3 (3) (マーガレットコミックス)悪魔とラブソング 3 (3) (マーガレットコミックス)
(2008/02)
桃森 ミヨシ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2008/02/26(火) 18:57:37|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ビッグコミックスピリッツ13号

週刊ビッグコミックスピリッツ13号

上京アフロ田中 28話 / のりつけ雅春
失恋でグレる田中w

髪をそります。
坊主、と言うよりもうスキンヘッドか?w

そしてなんか顔が恐くなっているw

で、思いつきで原付購入。
そして乗って走っていると。

二段階右折をしないがために、
止められる。

その婦警さんが、丸見えさんですw

偶然の再会。

まぁしかし、特に何があるわけでもないのがねぇw

しかし、グレた田中に戸惑う西田さんが面白いw
今回の主役は西田さんでした。

ホムンクルス 96話 / 山本英夫
先週からまた連載再会ですが。

さて、しばらく伊藤のホムンクルスを追っていましたが
ここでまた名越の話へ。

テーマは名越の過去。
名越はどうやら整形しているようだが。

その理由は?
単なるコンプレックスか?

しかし、昔の顔を全く覚えていない

そんな大きなトラウマ抱えている様子の名越ですが

果たして何があったのか?

今回のフリで明かになるのだろうか?

なかなか・・・進まないけど
どうなんでしょう?

そして2月29日、9巻発売です。

ホムンクルス 9 (9) (BIG SPIRITS COMICS)ホムンクルス 9 (9) (BIG SPIRITS COMICS)
(2008/02)
山本 英夫

商品詳細を見る
  1. 2008/02/26(火) 01:17:15|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ13号

週刊少年ジャンプ13号

エム×ゼロ 88話 / 叶恭弘
う~ん、魔法が使えない、九澄。
使えたらいいなぁなんていってると
校長が方法があると、

なんかブラックプレートとかいうらしい

機能は、発動されている魔法を記憶しておき
それを記憶するたび、好きなタイミングで1度だけ使えるとか

その魔法は他人の魔法でもいい。
つまり、他人が使った魔法とかを記憶すれば借りられると。

う~ん、九澄がどんどんつよくなってくなぁw

どうするつもりなのか?

さて、で、もちろん
発動している魔法を記憶しておかなければならないわけなので
普通の魔法よりは使い勝手は悪いわけですが

M0の九澄は違います、しかも、どの魔法プレートにも追加できるものらしく
M0のままで魔法が使えるようになるのだから
九澄にとっては頂かないわけにはいかない。

けど、その加工を施せるのが、学園には一人
その人とは校長父、先代の校長だとか

でもその方、なんか、死んでるらしい
だから出来ないとかじゃなくて、幽霊で登場です。

また、ブラックプレートにはなんか秘密があるらしいけど。
先代校長幽霊とかなにがあるんでしょうね、うんうん。

SKET DANCE(スケットダンス) 30話 / 篠原健太
今度は射撃対決
赤外線銃で打ち合い、3回当てた方が勝ちか

用意された銃一人二丁
6発ずつ弾が入っていて。
弾が切れたら、補充ポイントで補充しなければならない。

ビルの廃墟ステージで戦います。
スイッチと浅雛菊乃、デージーの対決。

今回も週またぎ。

射撃センスに劣るスイッチ追い詰められるが。
PC使用のトラップで、形勢逆転、逆に追い詰める。

最初に使用している、一丁が
デージー弾切れ、スイッチ残り1発の銃を突きつける

完全有利だったが、デージーの挑発に、はずす。
その瞬間に、もう一丁の銃を取りだしたデージーがスイッチを追い詰め
形勢再逆転。

う~ん・・・どういう話なんでしょうか。
スイッチが最後はずす理由が薄いし

なんかまだ人展開あるのかなぁ。
  1. 2008/02/26(火) 00:43:14|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。