漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

医龍 Team Medical Dragon (16)

医龍 チームメディカルドラゴン14巻
乃木坂太朗先生の漫画
原案 永井明先生
医療監修 吉沼美恵先生

ビッグコミックスペリオール連載

伊集院主役の話なのかなぁ

いやぁしかし、面白かった
まぁまだ続きはありますが

とにかく面白かった今回は

野口の求心力にかげりがみえたり
霧島の魅力は前巻どうよう健在で

朝田と霧島のやりとりなんか気持ちがいい。

今回はみんなが、正義に走る、そんな展開

なんだろうねぇ

ヘタするとあざとい?なんて感じそうな部分もあるんだけど
そうならないのが医龍、かなと、まぁ個人的には。

伊集院の絶望とそれに対する、朝田の対応にわくわくしてしまう。

失礼な話だけど
ちゃんとした漫画だよなぁ

あくまで漫画的な、だけど
リアリティーがあるね

登場人物が生きているって感じがする。

今回の話は熱くなった
そしてその結末も、また良い

人が死んでる話なわけで
それを単純に娯楽としてとらえてると書くのも
不謹慎なのなかなぁと思ったりもするけど。

そのあたり、作りものだからこそ与えられる部分だよなぁ
リアルでは絶対感じられない、楽しさがあるってことだよ、うん

それにしても、朝田、加藤、霧島の3人が一緒になって、
手術している場面は、なんだかとても、
なんていうのかな、違和感に近い快感みたいな
よく分からない興奮みたいなのがあるw

医龍 16―Team Medical Dragon (16) (ビッグコミックス)医龍 16―Team Medical Dragon (16) (ビッグコミックス)
(2008/02)
乃木坂 太郎、永井 明 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2008/03/07(金) 22:00:04|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。