漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊ビッグコミックスピリッツ16号

週刊ビッグコミックスピリッツ16号

ハクバノ王子サマ 105話 / 朔ゆき蔵
やってしまったなぁ・・・
小津先生、カオリさんを黙っておいて行く
つまりこれ、駆け落ちなんですね

タカコ先生がもし小津先生の元へと訪れたら・・・

いろんな人を不幸にしる愛ですか

そして、タカコ先生は・・・
待ち合わせ場所に・・・

来ちゃったよw

まぁねぇ・・・

これさぁ・・・考えてみれば
こう言う展開になるとは思ってなかった、

まさか、黙って裏切るかぁ・・・
酷いなぁ・・・酷い!
だけど・・・その身勝手さに・・・

二人の盲目な愛になんかとても面白い!
と思ってしまったんだ。

この後の展開が楽しみで仕方ない。

MOON 昴ソリチュードスタンディング 15話 / 曽田正人
ニコに日本に行こうと言われ、すばるは・・・
断った。

それでもニコは強引に日本に行くとすばるに言うので
すばるは、過去を話すことを決めた・・・

過去を語る

すばるの過去はなぁ
簡単に言い表せられない壮絶な運命だったわけですよ。

さて、その話をニコにするわけですが

そのころ日本では、ビデオ観賞会が行われていた
病院で、ナースと医師が見ているそのビデオには

小さい少女が一生懸命踊る姿が映しだされている
ベッドに横たわる、弟の前で必死に踊る少女の姿を記録したビデオ

もちろんそれは宮本すばるだが
どうやら、当時その姿をビデオに撮っていた人がいたらしく
それが病院に残っていたらしい

脳腫瘍の弟の為に、必死に踊る少女が今ではバレリーナになった
そのビデオを見ている人間には美談に思えるが

そのエピソードをニコに話すすばるには
忌まわしき過去の記憶なわけですか・・・

美談ともとれるが本人にはそう思えない

なんだろうねぇ、とにかく壮絶なんだよ
単純に重いとかそう言うのではなくね

すばるがどんな栄光を手に入れようと
どこまでいっても葛藤の物語なのかね・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/03/17(月) 20:04:35|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ16号

週刊少年ジャンプ16号

HUNTER×HUNTER 273話 / 冨樫義博
各々の戦いが始まっているわね
イカルゴのピンチも見ものだし

モウラとシャウアプフの対決は念能力と言うか
正統派と言うか勝負!って感じにわくわくする

まぁけど、今回はね
ゴンがねついにネフェルピトーと再会するわけだ

この展開と言うか見せ方と言うか
これには不覚にもグっときた、熱くなった

この後の展開も気になるわけで
ネフェルピトーは治療、つまり念能力使用中
そしてそれは王の命令なんだけど

これで、勝負になるのかな?

まぁとにかく、この後の展開は楽しみになってきた。

エム×ゼロ 91話 / 叶恭弘
体の方にダメージが跳ね返ったと言うことで
先代は九澄のもとへ戻る

すこし寂しげに・・・

そして九澄に試験中止を告げる

まぁ普通なら、疲労感で動けないはずだけど
それでも根性で動いてしまう九澄は

命の危険はないと言うことでしたが
まぁ命とまではいかないまでも、危険と判断

またね、しっかり魔法の力付けてからきなさいと
でも、すぐにまた受けに行きそうだなんて見られている、九澄

それ以降、なにやら、人が変わったと言うか
じっくり攻略法を錬ると言うか
考える九澄はちょっと周りからは変に見られているようです。

しかし、この漫画、なかなかどこをねらって展開してるのかってのが
まぁ安定しているようには見えないかなぁなんて思ったりもする。

  1. 2008/03/17(月) 19:33:08|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊ヤングマガジン16号

週刊ヤングマガジン16号

赤灯えれじい 159話 / きらたかし
チーコの答えは・・・
サトシはチーコに気持ちを伝え
チーコはそれに、どうやら応えるようです。

ユウサクには既にお断りをしてあったようですし

チーコは自分が悪いのに
サトシに追いかけてきてもらって申し訳ないと謝るが

チーコが悪いのか?

サトシが許せなかったから、ふって
でも、勿体なくなって、追いかけただけだしなぁ・・・

まぁでもチーコはそう言って殴ってくれ、とサトシに言う

サトシは拒否する、俺はユウサクじゃないんだ
とか、余計なこと言って、チーコキレて、サトシを殴りだし
たまりかねて、サトシも反撃、クロスカウンター炸裂。

顔がぐちゃぐちゃになりながら
愛を確かめ合う二人、お笑いですw

クロスカウンターからは、笑いが止まらなかったわw

とにかく、まぁより戻って、この後の展開、どうするんでしょう。

カテキン 78話 / オジロマコト
痴女の出現に逃げ出すサチ
八木君と言いサチと言い
痴女に縁がありつつもどっちも逃げる、まぁ仕方ないかw

サチはノーパン痴女が出たと、八木君に連絡
でもだれも信じてくれない。

そんなサチが帰宅すると
そこには、なぜか、その痴女が・・・

サチの顔を見て一瞬焦る、痴女。
サチはパニックだ

実は昔、よく遊びに来ていた、近所のお姉さんだったらしい
本人たちは覚えてなかった様子。

そんな彼女はサチに勉強を教える事を
サチ母から頼まれ、部屋で二人きり

サチは例の件について尋ねてみるが
彼女はしらを切られる

しかし、その状況が一変する出来事が起きる
その彼女が、ナナ先生の下着を見つけた

その下着を見て、サチの変態性に期待を持った彼女は
改めて、おつきあいを申し込む、恋人同士ではなく、変態同士として?

まぁエロい展開なんだと思いますが
これからの展開次第って感じですかね
  1. 2008/03/17(月) 17:11:16|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。