漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊少年サンデー16号

週刊少年サンデー16号

金剛番長 22話 / 鈴木央
新展開ですかw
えぇっと、金剛にね、そっくりの園児が登場
月美ちゃんの通う保育園の子のようですが

似てるw

という以前に何かある気もしますが・・・

まぁ良いとしましょう

ダブルハンマーとか使ったりなんか強いです。

そしてその子のお迎え来ました
お母さん、元レディース

まぁなかなか気合の入ったお母さんですが
事件発生?

陽菜子の携帯に写っていた金剛を見て

お母さんチビ金剛に言う
「こいつがあんたを家族を地獄の底に叩き落した父親・・・」

だそうです。
まぁこれは・・・
様子見と言わざるを得ない

呪法解禁!!ハイド&クローサー 12話 / 麻生羽呂
今週から新展開らしいけど・・・

別になんか展開があったとは思えない・・・

まぁちょっとしたと言っちゃ何だが
春瓶の成長と言うか変化が描かれた

いじめられている小学生に声かけて
助けてあげたと言う話

でも、いじめっ子の小学生にはきっちりやられる

うん、でもね、格好悪くなんかないんだよ

と言う、ほのぼのエピソード。かと思いきや!
これが飛んでもない前フリだったんだ!

となるかどうかは分かりませんが
新展開らしきものは次回に期待します。

お茶にごす。 46話 / 西森博之
とりあえず不良はやっつけましたが
それで、よかった、とならないのが今回の西森マムガです。

まークンと山田は部長を振り切ってきたわけで
そのあたりどうフォローするかを考えます。

そして山田はまークンに聞きます。
何故うそをつかないのか?

嘘ついてこっそり不良のところ行けばよかったじゃないかと
でもまークン、部長には嘘はつけないだろうといいますが

部長の性格を考えれば
行かせた事に悩むんじゃないかと

そう山田に言われて、まークン、嘘をつく決意をした?
殴ってない、と言うつもりらしい

保身のためではなく、部長が罪の意識を持たないようにか

この葛藤には説得力あるね

まぁ・・・ほかを引き合いに出すのはやめとくか・・・

LOST+BRAIN(ロストブレイン) 13話 / 大谷アキラ 原作藪野続久
掲載位置が低いのは
まぁ理由はいろいろとあるそうなので考えても仕方ないですか

久遠寺さんの覚悟とは・・・

警察との決別。
なるほど

そういえばこの人
催眠の権威だったんだっけ、すっかり忘れてたよ

で催眠を使って
取調べの刑事を操り
まんまと逃走に成功

一方、氷山は順調に計画実行している様子。

そこに逃走した久遠寺がどう絡んでくるか

今回は結構楽しめた、満足。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/19(水) 17:21:10|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年マガジン16号

週刊少年マガジン16号

賭博覇王伝零 27話 / 福本伸行
ゲーム開始して間も無く
標は見事にクリアして見せた

急いで標の元に駆けつける零

零は標がいかにしてクリアしたかが分からないので
その謎知るために、取引する

おっちゃんとあの、ね
ヤーさんのおっちゃんと

取引の結果、標の攻略法を知ることができた
端に立ってお辞儀のように前かがみ

左右の手の親指の付け根をあわせているかどうかを聞く

これなら前かがみで正面や上からは見えず
左右もカバーできるので
しゃがんで覗くしかない

それを順に試して見事おっちゃんのところでクリア

しかしなぁ
もし覗き穴から、鏡が通る大きさだったらどうなんだろう?

それでも無理かなぁ・・・
もし覗き穴から鏡が通せたら見える可能性あるよなぁ

まぁでも、セーフゾーンの人間が見えないという訳ではないので
今回は正解なのは確かなんだけど

もし、みんなが見えた場合の攻略法はあるのか?

そもそも鏡をナビの人間に渡したり
どこまで難しくするかってバランスもよく分からないんだけどねぇ
そういうのも加味しながらの予想なり考えなきゃいけない

となると、標はとんでもなく頭が良いと

まぁそもそも、この考え方が正しいのか適当なんであれですが

で、取引、次のギャンブルで一緒にやるということらしい
そのギャンブルはもう目をつけてあるらしいけど

チームのメンバーが21人必要らしい
次から次へとゲームが展開されていきますねぇ

話の舞台と同様、テーマパーク的な楽しさかね。

さよなら絶望先生 132話 / 久米田康治
触らぬ神に祟りなし、
っていうけど触らない神にも祟られるよねぇ・・・というお話

悪口言った覚えのない作品
そのファンから批判のお手紙をいただいたという話

内容的には仕方ないのではないかという気もするけどねぇw

触ってないつもりで実はしっかり触っているかも知れないという
触らないようにと思っていても、知らないうちに・・・そっちのが怖いかなぁと

まぁオチの金田一・コナンってなんか間違ってる様にも見える。

School Rumble(スクールランブル) 266話 / 小林尽
播磨は天満をさらってどこへ向かうのか
それは空港

どうやら、烏丸と合わせる気らしいが

どういうつもりなのかなぁ・・・

播磨の考えは分からないなぁ
どういうつもりなのか?

ってところがね

しかし、スクランにおいての重要な部分のお話なので
なかなかどうなるか楽しみで面白い。
  1. 2008/03/19(水) 16:28:55|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。