漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

八木君は童貞パパIII ~そして伝説へ・・・~

ヤンマガ34号のカテキンです。

週刊ヤングマガジン34号にて
ついに童貞パパ、3部作、完結、そして伝説へ

1部2部と経て

ついに堂々の完結。

3週に渡り、八木君は童貞パパ編を
お送りしたカテキンですが

ここで一応の決着を迎えたようです。

その日、童貞パパ八木君に
1通のメールが届いた

別れを告げる彼女からのメールだった。

衝撃・・・それは・・・そう
ディープインパクト
まさにディープインパクト

憤怒!憤怒!憤怒!

憤怒の嵐が巻き起こった。

何故だ!?俺の子供は!?

八木君はパニックに陥った

自分の子供宿したはずの女性からの別れのメール
急いで駆け付けたんだ

男と一緒だ

「降ろす気か!?」

女性はその意味を理解できていない
下等生物なのか?
いや違う、そうかもしれないが違う。

それは想像妊娠だからに他ならない

男が妊娠したと思いこんでいるだけなのだからに他ならない

彼女の腹に耳をあて赤ん坊が動いたと言っているが
完全に妄想だ。

腹フェチだと思われてる始末。

降ろすのは良くないと
恋人のために言うのが、大和

降ろすのは止めろと
自分の子供のために言うのが、八木

たして2で割ったらちょうどいいのではないか?

ただし後者は妊娠していない。

そして、八木君は
彼女が赤ん坊を降ろすつもりだと、思い逆上した

「俺の赤ちゃんを返せ!」

と言いながらやった事と言えば

彼女のパンツをおろすこと

強硬手段にでた。

全世界を震撼させる強硬手段に出た

「その瞬間、会場の誰もが目を疑い、
そしてしばらくすると拍手の嵐さ
会場の全てがその行動に空気を支配されていた、
そんな感じさ
こんな光景を見たのは生まれて初めてだよ」

ハッ!オレは今何を書いて・・・
そんな事実はどこにもないのに

とりあえず落ち着こう

しかし、そこで八木君が見た物・・・

それは決して

「自分の子供と言えるような物じゃなかった・・・」

それは・・・禁忌・・・

それは・・・生理用品・・・ナプキン・・・
そしてそれについた、血・・・生理の跡・・・

妊娠していないッ!

ここに新たな事実が明らかとなった。

馬鹿なッ!

八木君のショックは計り知れない

「責任とって」

あの言葉嘘だったのか・・・

八木君はそう思った

俺は騙されていた

と、そう思った。

そして泣いた。

女は去りそれでも泣き続ける

そこにたまたま通りがかった雪村に
ハンカチーフを渡された八木君は・・・

泣いた・・・

八木君の心境は分からない。

自分の子供失い心に傷をおった八木君は

雪村さんに思わず抱きついた
お腹あたりに、腹フェチだから。

そして泣きながら叫んだ・・・泣き叫んだ。

・・・・・・・・俺の子供を産んでくれ、と

その後彼に襲ったのは惨劇と表現される状況だったのは
言うまでもないが

こうして、語るも涙、聞くも涙の
「童貞パパ」の悲しみの物語はひっそりと幕を閉じたのだった

そんな彼は今・・・
サチにナナ先生を紹介してもらおうと必死に交渉中の毎日だ。

人は生きている。
そして生きている限り前を向いて歩くことができる

ボクは彼から、そのことを学んだのだと思う。

八木君は童貞パパ・・・完

カテキン 1 (1) カテキン 1 (1)
オジロ マコト (2006/10/06)
講談社

この商品の詳細を見る
  1. 2007/07/23(月) 18:36:58|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/142-f4f1d6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。