漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アクション18号

漫画アクション

脳内格闘アキバシュート!
ボコボコにされた秀斗の元に少女が
あなた弱いですね、とかぼろ糞言ったのち
あなたうちの事務にくれば強くなれますよ。と
私ジムの経営してるんです。と

これは弱い男が強くなる物語か!?

と言うところですが
秀斗はその気にならず
半ば無理やり渡された電話番号を持ちつつも
連絡する気はなかったがしかし

その少女ストーカーでした
性質の悪い借金とりかのごとく

家の玄関にうちのジムに来いとか
そうすれば強くなれるとか

紙に書いて張りまくってある
バイト先にもこそこそやってくる

で、秀斗はと言うと、そこまでしてくれるからには
自分には才能があるからなのか?
と言う結論に至り

ジムに通うことにしました

で少女のジムに行くと
なんかすんごくぼろい
そこだけ、ジョーの時代です。

どうなるか分からんけど
なんか面白いです。

鈴木先生
今回鈴木先生がめっちゃ先生してました
まぁいつもと言えばいつもですが
授業始りました

説教臭いと言えば説教臭いんでしょうが
まぁ説教なので、特にうざさ感じませんでした

って言うかかなり同意できる意見と言うか
日頃自分が漠然と思ってたことだったから
と言うのもあるかもしれないけど

しかし、子供たちの前で
バッサリと親を斬ってしまう姿勢は
判断が分かれるところか
しかし、もっともな言い分でもあるか

揚げ足とりか?
取り沙汰してるに関してはちょっと思いましたが
先生だしまぁありかな。

しかし、文字が多くてこれ
大変だなぁ
しかし、全部読もうと言う気になんの迷いもなくなれるのは
この漫画のパワー
余計なものがないと言うのも言えるかもしれない

まぁ読んで思うのはどんな判断基準であれ
好き嫌いにはの判断材料にはエゴが含まれるわけですが
それを一般論として語ったり他人へ押しつけさえしなければ
それは否定されることはあってはならないだろうと

押しつけるってのは相手を否定する意味にもなる

これは自分も常々思ってるけど

個人の範囲内でなら
どんな理想も否定されるべきではない
それが実現するかはまた別問題ですが。

よくある例では
性格より容姿で人を選ぶのが汚く言われたりしますが
性格がいいってのは
つまり自分にとって都合のいい人間が良いともとれるわけだし

と、話がそれてる気がしますが
これが面白いのは
そのやりとりの中で生まれるリアクションや展開が
生きているから
ただたんに鈴木先生の思想を語る漫画ではなく
それに対するリアクションが生きているから

ヘタすると
「鈴木はやっぱすごいや」漫画になりそうなところですが

今回鈴木先生に同意しつつも
個人的ヒットは
「今・・・「とか」って言った・・・」
と驚く男二人のコマです。

罪と罰
ついに手は下された!
ついに!まさについに!

今まで散々葛藤を重ね
しては捨てて
本当に行われるのか
それとも思いとどまるかを行き来して
ついに!
ついに!

今までのぐでっとした展開から
勢いある展開、この差にやられます。

やばい!面白い!
で、次号さらなる衝撃だそうです。
  1. 2007/09/04(火) 16:43:48|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/239-8d7aa5c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。