漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ようこそ。若葉荘へ (1)

ようこそ。若葉荘へ、1巻
阿倍野ちゃこ先生の漫画

まんがタイムきららMAX連載

アパートメントで繰り広げられるコメディ
はたまた学園コメディか

主人公が管理人さんに恋をする
そんなラブコメ

そんな某めぞん一刻なり思い出しますが
まぁそれなりにその手のテーマの漫画もありそうですが

あるいて一歩!なんかもまんま
主題じゃないものでもおたくの娘さんとかとか

飽和って事は全くないが特に珍しさはないか

で、巻末ではめぞん一刻に対しての言及があり

男主人公、一人に対して
ヒロインの女の子管理人さん、
さらにはレギュラーキャラの同居人美少女3人組
うち一人は男主人公に惚れてるツンデレっ娘。
男先生もそこそこにって感じで
ハーレム漫画の様相

さて、この漫画はいったいなにを
楽しめばいいのか?

まずは基本コメディですよ

ちょっとシリアスになろう、
いや、なりそうになった瞬間から

ずれます。

キャラがシリアスに耐えられてない

コメディパートも
コマとコマの間に何かこう
抜けがあるような
展開の粗さを感じさせます。

そんな微妙な欠点に目をつむって読めるかどうか

まぁしっかりと話、
シナリオ読みこむタイプの漫画ではないわけで

たまにあるツッコミ所に
軽くツッコミ入れつつ流せれば
面白く読めると思います。

面白かった。

全体の雰囲気として
シナリオよりも、キャラ主体の作りに感じるが
そのわりにキャラがまだあまり立ってない感じもあり

もうちょっとキャラをきっちり固められれば
さらに面白くなるかなぁといったところでしょうか。

ようこそ。若葉荘へ 1 (1) (まんがタイムKRコミックス) ようこそ。若葉荘へ 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
阿倍野 ちゃこ (2007/08/27)
芳文社

この商品の詳細を見る
  1. 2007/09/17(月) 22:13:27|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/270-d14dd525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。