漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤンマガ48号

週刊ヤングマガジン48号

赤灯えれじい
まぁ迷走というか
安定しない展開は今まで通りと言うか

伏線とか振りとかそういう
演出はあまり上手くはないのかなぁと

話としては
まぁ展開としてそこまで悪くはないと思うのだけど
見せ方が、あいまいな気がしないでもない
かといって、衝撃的に、ドラマチックに見せられるのは
ゴメンだが

そうでないことを褒めると言うか
長所といえるのかどうか

チーコの父がどう話しに関わってくるのか?
サトシと久保さんとの関係がどうなるのか?

と言ったところが今回、もしく前回からの流れか?

カテキン
なぜサチはそんなにも
暴力的な決心をしてしまったのか
まるで天使のように思っていた女性に
悪魔のような暴言を吐かれたら
それも仕方ないのだろうか

でも、一方で、そんな天使の様な悪魔な彼女は
サチに惹かれているような気もしますが

しかし、そんな本筋の展開はどうでもいい

やはり八木くんです
この漫画の主役は八木君です

馬鹿すぎる、酷すぎる
先生はなぜそんなくだらないことを思いつくのですか?

本当に尊敬します、して止まないです。

「オトメン釣りに行こうぜ。」

釣るっていわゆる2ちゃん的な
意味かと思っちゃいましたよ見た瞬間は

そうではなくそのままの意味ですか

「新しいの外来種の魚のことだと思う」

「外来種の魚オトメン」

酷すぎるw

周りに人がいる中立ち読みしようものなら
変な目で見られるであろう
笑いが出るでしょうが

その発想はすばらしいと思う。
尊敬します。

賭博堕天録カイジ
社長の思惑に屈しなかったカイジ
その上で社長を口撃
罵りますが

負けてはいない社長
さらに牌を倒して見せて
挑発、今度は待ちを示すように

そしてカイジ今回は避ける

それを見て、社長は
流れをつかんだと思ったようですが
どうなるでしょう

いまだカイジが勝つイメージは出てこない
  1. 2007/10/29(月) 18:27:49|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/367-35621751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。