漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンデー28号、マガジン28号

今週のサンデーとマガジンでっす。

週刊少年サンデー28号

DIVE!(ダイブ)
小説のコミカライズ新連載第二弾
みたいです。

サンデーだと
一瞬ドライブかと思ってしまうタイトルですね。

てのはさておき、マイナースポーツものですな。
飛び込みですか、個人的には馴染みはないけど
何となく好感もってるスポーツ。

まぁとりあえずいいんではないだろうか?

でもマイナースポーツものに限らずだけど
新連載となるとどうしても
「説明」って感じの描写になってしまうもんで
それは、前号の「魔王」なんかもそうだったけど

このダイブはそうでもないかなとも思ったりした、
ちょいと挑戦的な方ではあるかなぁと
んな大袈裟なもんでもないんですが
そういう傾向をもってるのかなと

いろいろと物語を形成する要素は見られたが
とりあえず「飛び込み」を主題にすると言う以外に
まだよく分からなかったりする。

尊敬し目標とする人、クラブの存続
意図がまだ不明のコーチ、主人公の才能と信念、
と、飛び込みの話を
ある程度の要素を詰め込んだ上で
恋人もしくは恋愛の話をアクセントに
連載開始時に多く見られる説明描写を抑えた上で

「飛び込み」を主軸に断片的に物語を見せていく形は
この説明描写をある程度省いている手法とを考えると、
バランスは取れているのかなと思う。

まぁ1話目としては
次読んでみよう思える水準には達していると考えますが、
これいかに。

こちら原作の廉価版だそうです。
DIVE!!〈上〉 DIVE!!〈上〉
DIVE!!〈下〉
森 絵都 (2006/06)
角川書店


魔王
こちら、危うく見逃すところだった、
さて第2話と言うことで、犬飼プッシュの回?
ちょっと分らんなぁ
面白さもあるんだが・・・
設定、シナリオの面白さは感じる、が
キャラの描写がそれについていけてない気がするです。

お茶にごす
今回かなりハマってヤバい
耳かきで引っ張ったのヤバい
最後のオチも良い
キャラの絡みが面白いなぁ
こう動きがなくセリフの展開が主な話、
キャラ良く立ってる証拠だと思います。

ハヤテのごとく
はなまるボックス・・・
なにかデジャいや、既視、まぁいいや。

うえきの法則+(プラス)
さてウールは力使っちゃってたから
オッサン化できなかったそうな

オッサン化するには3ヶ月以上の期間が必要だったそうです
ちょうど良いね。
さらになんとモップには秘密が!
たまたま手に入れたモップだし、もっと運命を強調しようぜ、先生!

で最後はやっぱりかぁあ!

今号の森にほれ~

レンジマン
お嬢さん、パンツをお忘れですよ。
から始まって
既にストーカーと化している、リキは見てしまった!
な展開、ラブな展開

メジャー
今さらだけど、
命を危険にさらしてまで投げる
ギブソンに失望

ネコなび
こら!持ち場を離れるんじゃない!

週刊少年マガジン28号

さよなら絶望先生
恩着せがましい事って話
何故ロッテの背番号26プッシュが出ないのか腹立たしい!
あと恩着せがましいと言えばロッテ大松の応援歌、
応援してやってるんだから俺達のために打てと言わんばかり
大松は自分のために打てばいいのですよ。

で○野連もちょいとネタにされてますね、
高○連のトップはやめたらええねん。

キス☆クラ
「褒めてやってるのになぜ怒る」
個人的に名言として挙げておきたい。

棚ブッ倒して逃げるなんて最低です
謝罪文を掲載してください
謝れよ!少女コミックの性描写なんかよりよっぽどだよ、
もう、どんだけ~!?

スクールランブル
もうさ、そう言う展開には飽き飽きだと言いたいけど凄く好きだ
  1. 2007/06/13(水) 17:58:21|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/41-a6003ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。