漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電脳コイル最終回

ついに電脳コイルが最終回を迎えました。

さて、前回と言うか25話ですか。
見てですね。

怖いなぁ・・・

ヌル怖い。

でっかいヌル怖い・・・

と思っていたら

最終回。

なんかいい話。

やられた!
あの恐怖を感じていた自分はなんだったのか。

なんてこった!

そんなおじじ、おじいさんと、そしてデンスケがなんだったのか。
まぁ所謂伏線の回収的な展開だったわけです。
それがこの最終回、前半

まぁ感動と言うかね、よかった。
デンスケ良かった。おじじも良かった。

そして、話は後半へ

ミチコさんとお兄さんは4422だったのにイサコとヤサコには4423と名乗ったわけ
それが単なるミスリードでなかったり
その設定はしっかりしていた
どうなのかなぁ?
と思ってたけど、いらぬ心配だった。

で、電脳空間に閉じ込められた、
または閉じこもったイサコが
いかに脱出するのか?

と言う展開で
イサコの過去の情報
イサコとヤサコの記憶

結論から言えば
分かりやすい表現に見えるようにしたなぁと
教育アニメとして、なんか単純に優秀なんじゃないかなぁと
思ったんですよ。

最後、二人が友達になれたのかな?
と言う疑問とか分かりやすくはあるが
良いテーマだと思う。

そう言うテーマなんかも良いのだけど
娯楽としても単純に面白かったし
SF設定を追いかけてくのも楽しかった。
少年少女、過去の出来事が
時間を置いて、今を成長させるって言う話の構図も良かった。

とりあえずミチコさんが良かったです。

そして終わってしまったことが寂しくもある。

来週からは同時間に再放送が始まります。
また最初から見てみますか。

シナリオとか設定とかもわかったうえで、
また最初から見てみるのも面白そうで楽しみです。

まぁ録画してあるのだけどね。
  1. 2007/12/01(土) 20:40:09|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/448-2d8406da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。