漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ムカンノテイオー (3)

ムカンノテイオー3巻
玉置一平先生の漫画

ヤングガンガン連載
1・2巻感想

主人公、藤田平蔵
マスコミの裏側での奮闘を描いた漫画ですが。

相変わらずの奮闘。
意外と正義感の強いヘーゾーさんですが。

分かりやすいです。

今回なんだか、童貞卒業!?
な展開もありましたが、どうやら卒業ならずなようです。

たぶん。

まぁそういうのはおいておいて

今巻のテーマは嘘でしょうか
マスコミの嘘。

所謂やらせだ演出だ
捏造だアサヒるなんだと
言われてますが

そんな感じの展開

それをヘーゾー君がおかしいんじゃないのか!
見たいに疑問を持つ。

バレたらダメバレなきゃ良い。

そんな事件でヘーゾー君が奮闘します。
ADやめるかも?
って展開だったりします。

とりあえず、プロローグ的なエピソードが始まって
次にその続き的に長い話になって巻またぎます。

まぁ相変わらず分かりやすい構図です。

このムカンノテイオーではそれが魅力かなと
特に難しい話にならず、軽い気持ちで読んで
適当に「なるほどなぁ」と思っとく感じの漫画

とてもライトな感じです。
そんな感じが楽しいです。

ただ小春ちゃんの出番をもうちょっと何とかして欲しい、
なんてね

ムカンノテイオー 3 (ヤングガンガンコミックス)ムカンノテイオー 3 (ヤングガンガンコミックス)
(2007/11/24)
玉置 一平

商品詳細を見る
  1. 2007/12/02(日) 16:58:04|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/451-8fafc321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。