漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タビと道づれ(1)

タビと道づれ、たなかのか先生の作品です。
マックガーデンから
月刊コミックブレイド連載。

僕自身はたなかのか先生の漫画を読むのはこれが初めてです、

あらすじ

日々を孤独に過ごしていた主人公の少女タビ
間違えて乗ってしまった電車

昔の思い出、大切な人、願いは

「航ちゃんに会いたい」

その電車はタビの望む所へと向かった

そこはかつて住んでいた町「緒道」

でもその町は変わらない町に変わっていた

同じ1日を繰り返す町
そこから出ることの許されない町

そんなおかしな町から出るため、航ちゃんに会うため
タビ達はその町の謎を少しづつ知っていく・・・



って言うところでしょうか1巻は、
主人公の成長物語みたいな雰囲気があります、
まぁいろいろと謎って言うか要素と言うか
ちりばめられてはいるんでこれからが楽しみです、

静かすぎず、重すぎず、軽すぎず、騒がしすぎず
と言いましょうか、そう言う意味では
読みやすく、オススメしやすい作品です。

余談ですがこの1巻は
最後に
「俺たちの戦いはこれからだ!」
がしっくりくる終わり方してます。

タビと道づれ 1 (1) タビと道づれ 1 (1)
たな かのか (2007/04/10)
マッグガーデン

この商品の詳細を見る
  1. 2007/05/16(水) 23:18:53|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/5-aae46661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。