漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

賭博堕天録カイジ (12)

賭博堕天録カイジ12巻
福本伸行先生の漫画

週刊ヤングマガジン連載
10巻11巻感想

この12巻とりあえず
前田の「なぜ?」などマヌケな感じやw
社長の結婚観などが見どころか?w
まぁ全体的に今回はなんか絵の迫力を感じましたw

さて、1億6千万円の決戦がスタート
牌選びから始まりますが

まぁこれ以上の勝負付かずで
さらにアップはないだろうと思いながら

果たしてどう決着つけるのか?

ある程度の読みはあっても
これは!
と言う決着のつけ方はあるのか?

と、この勝負のイカサマ合戦がなくなってから
そんな印象持ちつつ読んでましたが

さてここからは12巻の内容ですが

勝負開始早々にカイジが仕掛けます。
トイレです。

トイレに手牌持って席を立つ

あっけにとられていた社長達ですが
すぐに気付く

残りの牌を全て見れば
カイジの手牌もわかる。

そこで、牌を覗いていると
カイジが必死の形相で戻ってくる

うん、これが作戦
イカサマの現場を押さえて勝ちを狙おうというね
なんかセコイ気がしたがw
まぁ1億6千万、命かかっていますよ。

何とか勝とうと出た作戦
しかし!
三好、前田もろもろ妨害あって
ギリギリ間に合わない

しかも、時間がなかったはずの
社長もしっかりと牌を把握した様子

策に溺れたのか、カイジ大ピンチ。
と言う話になっています。

まぁ大ピンチですよ
これで社長の負けはないでしょうってところで
さらに1億6千万の上はないだろうし

どうやってカイジが勝つのかなぁ?
と言う展開

まぁ一応勝敗はヤンマガ本誌ではついてますが
これは、いつ決着付くのだろう・・・
思った展開でした。

とは言え、まぁ連載では勝敗もつきクライマックス
もうすぐ麻雀編も終わりと言うことです。

と言うわけであと少しの我慢です・・・

賭博堕天録カイジ 12 (12) (ヤングマガジンコミックス)賭博堕天録カイジ 12 (12) (ヤングマガジンコミックス)
(2007/12/28)
福本 伸行

商品詳細を見る
  1. 2008/01/05(土) 17:45:55|
  2. 感想・少年・青年漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/542-84e2be6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。