漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤングアニマル2号

ヤングアニマル2号

デトロイト・メタル・シティ 59話 / 若杉公徳
クラウザー1世が出てきてもまぁ特に変わらない感じですが

今回、あの男が覚醒する!w
和田くん、ジャギ様が

今まで、彼の立ち位置といえば
根岸お前はすげぇと言っているだけのキャラだったが

今回は、こんなバカだったのかw
へたれのふりして、やることやっちゃう根岸だが

やろうとしても失敗ばかり、本当のヘたれだったジャギ様が
今回は大活躍、知り合いのヴィジュアル系にスカウトされ
そのバンドがメジャーデビュー間近だと聞くと
DMCを裏切ろうとしたが
結局失敗して、それどころか、和田君のせいで解散活動停止w

とりあえず社長は喜んでくれたみたいですw

ホーリーランド 173話 / 森恒二
遂に、遂に、って毎回書いてる気がするが
遂に!勝負開始
攻める神代!
と思いきや、キングの雰囲気に警戒し、様子見
しかし、結局は突っ込んでいくタイプの神代ですから
先手打っていきますが
いなされ、的確に攻撃を返される

それでも強い一撃がないので凌いでいた神代だが
徐々に追い詰められ
大降りを避けられたところで、強烈な一撃
会心とまではいかなかったようだがそれでも
大ダメージで倒れる神代

キング強い。
ここまで一方的にやられる神代ユウ
はたして神代の反撃はあるのか・・・

勝負に入って熱くなるだろうけど
やっぱ神代の活躍が見たいな。

オレたま ~オレが地球を救うって!?~ 読みきり / 作画瀬口たかひろ 原作原田重光
本誌では2回目の読みきり
ヤンアニ嵐で連載中で1巻感想なんかも

さて、今回は特別編だそうで昔の話だそうです
主人公は女の子、なんだろう?
と思いましたがとりあえず、読み進めると
良いギャグ漫画ですw

展開はとしては、
主人公の女の子の子宮に奇跡的に魔王が封印されてしまったと
まぁ処女だったから封印できたと言うことで処女を守らなければいけないらしい
でも1日だけだし、射精しちゃいけないよりも難易度は軽いな

しかし、世の中侮れないw
危険がどこにあるか分からないと言うギャグです。

とりあえずハプニングは恐ろしいが

最後のオチはなんとなく嫌なものを感じたw

ユリア100式 49話 /漫画萩尾ノブト 原作原田重光
ルーシーマークIIがやっちゃったかw
今回のヤンアニは全体的にエロイな
二代目はこすぷれーやーとか

この漫画の主人公はまぁダッチワイフ
最初に関係した男性の性の奴隷になってしまうことから
すん止めが基本ですが
ルーシーは規格が違うわけで
本番です、まぁそれでも自慰って事になるんでしょうがw

誰と?って話ですが
スカウトされて、アイドルにならないかって
もちろん騙されている訳ではない
AVアイドルでもないし、風俗とかのスカウトでもなく
純粋にアイドルとしてのスカウトだが

声かけられる=ナンパ
と言うルーシーは最初からその気で
むしろ襲っちゃってる感じでw

結局なんかアイドル目指すらしい?

そのスカウトはマネージャーさんなんで
アイドルとマネージャーの禁断の関係ですかw

ルーシーは自由でなんか良いなぁw

ああ探偵事務所 112話 /関崎俊三
やっと記憶が完全に戻ったようです。
涼子さんのことも思い出した。

助手であり・・・
そしてなにより、大切な女性であると・・・

口に出してそういった
大切な女性だと

そして、それを聞いていたのは涼子さん
いつの間にかそこにいて、それを聞いて
そして、二人はキスをした。

遂に気持ちが通じ
そして結ばれた二人ですか

以外だ、なんかすんなりと受け入れられない
二人は相思相愛なんだろう事は分かっていたが
なんと言うか二人ともぬるいからw

この普通に恋愛する展開にちょっと違和感ですw

大家さん達もイワオの異変に戻ってきて再会

で、雨があがるそうです。
って事は手塚さんですよね。

海の御先 20話 / 文月晃
火凜からの告白
と言ってもそこまで進展はないようです。
しかし、まぁそれなりの布石になはなった様子
さて、そんなデートも終わり

火凜は満足したようですが

ナギが家に帰ると
そこで待っていたのはそよぎ
どうやら、そよぎがナギのお世話をするようです。

しかし、そよぎ料理は苦手らしい
そして、まぁ二人の関係を考えれば
容易に想像できる通り
険悪ムードです。

よく考えたら三人ともツンデレですね
でもまぁ一番それっぽかった火凜もすぐにデレに移行
そして唯一ツンの残った、そして一番きつそうな、そよぎ

と言うわけで、今回はそよぎルートです。
いやぁなムードの夜を二人で、どう過ごすのか、見ものです。
  1. 2008/01/11(金) 19:49:58|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/564-f2444bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。