漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漫画アクション3号

漫画アクション3号

脳内格闘アキバシュート 12話 / 本田真吾
10日でキックのプロテストに合格できなきゃ
100万払わせるぞってことでね

まぁなんだかんだ文句言ってみたが
とりあえず、頑張るようです。
と決まれば、練習開始で、

結構挑発食らってやる気です。
どんなキツイメニューでも耐えてやる!とね

「最初は軽いロードワークです。距離は5キロ」

どんな特別なことやるかと思ったらまぁ普通で拍子抜け
そんなもん?

とか思いながらやってみますが、案の定
5キロなんて走ったことなく苦戦w

まぁそうだろう、どう考えても何もしてこなかった人間に
5キロは辛いだろ

まぁしかし、走りぬきました、頑張りました
でも、それで、まぁプロとかね、話にならないんで

次に右ミドルキックを教わる。

前回と同じく勇悟相手にミット蹴り
しかし、ここでも軽いと酷評

メニューはとにかく1ラウンド蹴り続けるだけ
それを5回繰り返す、つまり5ラウンド

それが終わったら、またロードワーク5キロ

そしてこれからは毎日
ロードワーク5キロと右ミドルのミットうち5ラウンドを6セット
4セット目以降は10キロと10ラウンドに増える
そんなメニューをやり続けるのだそうな

まぁプロテストは10日後
もっと実践的な練習は!?
と秀斗くんは言いますが

まぁ10日なら一つなんか一つでも集中した方が可能性はありそうだけどな
どんな展開かわからないからなんとも言えないが
そもそも、テストがどんなものか分からんから。

罪と罰 25話 落合尚之
弥勒が精神的に追い込まれていってるなぁと

いろいろと気付きもあるようだけど

とりあえず、警察に出向いたことで
弥勒を疑う人間が出てきてて
また、弥勒の作品のファンだと言う人間が警察にいると

そしてヤクザがまぁ弥勒探しているだろうってことで
追い詰められていく弥勒ってところですか。

鈴木先生 36話 武富健治
いやぁまぁ夏祭り、子供達にはいろいろと襲い掛かるイベント

良いも悪いも両方ありますがね

まぁ今回ねw
鈴木先生の説教が炸裂したりとか

小川や中村のピンチを麻美さんがちょこっときっかけ作って
まぁ何事もなく終わったりと

まぁまぁまぁ、いろいろとね、うんあったけどw

途中で具合の悪くなる麻美さんですよw
しゃがみこんじゃってさ、

それを
小川と中村の二人、鈴木先生が同時に見つけ

まぁ鉢合わせで、う~んw
この関係がね、多少分かってしまうよね。

そして、麻美さんの具合が悪いのって言うのは・・・

あぁw

まぁゴムの話もあったし、流れとしては当然あるだろうとは思ってたけど
早速かぁw

で、次回掲載は8号だそうです。
ちょっと長目の休載です。
  1. 2008/01/22(火) 17:46:36|
  2. 雑誌感想・他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/587-d9df2bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。