漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さくらんぼシンドローム 66話 / 北崎拓

さくらんぼシンドローム 66話 / 北崎拓
れなの実家に向かう阿川、

どうやら、家族には先生から、説明があったようで
れなの両親は事情を把握したようです。

そこに登場するのが阿川君
出迎えたのは父親

事情が分かっていることは
阿川に伝えられて一安心の阿川君ですが

しかし、どうも受け入れてくれない感じに
次第にイライラしだす阿川君

そんな、かみ合わないやり取りが少し続き
先にキレてしまったのはれなの父

阿川に殴りかかってしまう
それを止めに入るあやなちゃん
と言う、修羅場に発展

まぁ・・・ねぇ・・・
れな父さんの気持ちも分からないではない・・・
娘がねぇ・・・病気で、そのとりあえずの処置がキス
それをやり続けてきた、どこの馬の骨とも分からん男が訪ねてきてねぇ・・・

あやなは、阿川さんがキスしてくれないと死んじゃうんだよ?
見たいにね、お父さんをなだめますが。

れな、の事情だけでなくさ、
阿川君だってね、そんな好きでキスしてるのかってのもあるんだけど

それがあやなの口から出ないところは上手いなぁ・・・・
阿川君側から見ると、かなりもどかしい

でもねぇ、父親としてはねぇ
本人とは又別な複雑な思いもあるでしょう

せめて、彼氏とか婚約者とか
その辺の方がまだマシなんじゃないかなぁ

まぁそれはね、そんな修羅場に顔を出しても
何のリアクションもない、れなを見ていっそう感じる

渋江がなんとかならんと、
ってただ単純な恋愛話ってわけでもないしねぇ
病気がねぇ・・・

う~ん考えれば考えるほど厳しい設定に展開だなぁ
これは、万事解決な落としどころってのは厳しいのかなぁ

もうすぐ6巻も発売で、待ち遠しい

さくらんぼシンドローム 6さくらんぼシンドローム 6
(2008/02/05)
不明

商品詳細を見る
  1. 2008/01/31(木) 18:40:03|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/610-1104f37f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。