漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エム×ゼロ 85話 / 叶恭弘

エム×ゼロ 85話 / 叶恭弘
成長する伊勢。
兄へのコンプレックスはいつからなのか

まぁ九澄からも、褒められたりアドバイスもらったり
励まされたりで。
自信ついてきた。

そして無事伊勢はゴール
と言うわけで、九澄は自分のゴールへ向かうと言うわけで
別行動。

と、別れたところで。

伊勢に、最後のトラップが待っていた!

自分の一番苦手なものの姿を模したトラップが登場
それに勝たなければいけないと、うん
苦手な気持ちが強ければ、本人以上に手強くなるらしい

つまり伊勢の場合は兄なわけです。

もちろん苦戦です、でも九澄に言われたりもしたが
成長、自身、見事、自身のコンプレックスに打ち勝ったのでした

伊勢見事に合格と。

さて、一方の九澄はと言うと
残りの三人と合流。
三人はコンビネーション、合体魔法な感じで
ミッチョンのぬいぐるみを久美が強化で巨大化
そして中に三人が入って、愛花の透視魔法で外を確認と
完璧です。

そして、最終トラップの存在を聞かされます。
どうしよう・・・と
エム0は魔法空間で使うのはどうなるか恐いし・・・

とまぁしかし、意を決してゴールに向かう・・・
相手は・・・なんと姉!
九澄胡玖葉の出番が・・・キター!(織田裕二さんのモノマネ的な意味で)

前に、一般人である九澄姉は出しにくいよなぁなんて話を書いたけど
幻覚で登場させるとは・・・やるねぇw

また、前回あった試験では好きなものに妨害され
今回は苦手なものに妨害されると。

すごくなんか、精神面の成長を促がす、試験だなぁw

それが正しいかどうかは分からないけど
教育方針的な意味では、すごく説得力あるなぁw

エム×ゼロ 7 (7) (ジャンプコミックス)エム×ゼロ 7 (7) (ジャンプコミックス)
(2008/01/04)
叶 恭弘

商品詳細を見る
  1. 2008/02/04(月) 17:38:02|
  2. 雑誌感想・月曜(ジャンプ等)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/620-8d1696a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。