漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊ヤングサンデー10号

週刊ヤングサンデー10号

さくらんぼシンドローム 67話 / 北崎拓
別記

とめはねっ! 35話 / 河合克敏
先生!w

鵠沼の笠置先生には彼氏がいた
迎えに来たw

そして、髪が抜け落ちていく男が一人w

去り方が格好悪い

さて、とにかく
合宿編終わりです。

調子に乗っている縁
それをみて、軽くむかついている望月さんw

そして、望月さんよりも下だった、鵠沼の生徒が判明
どうやら、初めてまだ1ヶ月だったらしい。

縁のライバルが勅使河原なら
私のライバルはこの娘だと、熱い握手を交わすw

望月さん絶好調ステキ過ぎるw

で、まぁ書の甲子園とか話し合ったけど
どうやら、個人でなく部として参加することになるのか?

アオイホノオ 7話 / 島本和彦
いやぁ・・・
なんだろうなぁコレw

高橋留美子先生のめぞん一刻の予告が
でかでかと載ったのにはビックリだw

普段予告なんてさ、そんなには意識して見ないけどさぁ

こうしてみると、いいもんだw

さて、話としては・・・なんだろうねw

無力なオレ。

トン子さんが他の男と映画を見ていても何も出来ないし
高橋留美子が大人と付き合う、そんな漫画を描いても何も出来ない

そう、高橋留美子先生の新連載が!
と言う所からの思考の展開、好きで描いてるかも知れないし、
とさらっと落とす辺りの描き方がすばらしいと思うんだ
良くわかんないけどw

意外とオチはチープなんだが、オチへの入り方がまたなぁ
まぁ変化球だよなぁ、ただストライクをとれているのだろうか?

個人的な感想としては、分かりません。

そして今回庵野秀明さんとの対談もあり。
これは単純に面白い

とりあえず、待望、1巻発売されました。

アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
(2008/02/05)
島本 和彦

商品詳細を見る
  1. 2008/02/07(木) 19:51:22|
  2. ヤングサンデー雑誌感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/630-bf820e10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。