漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊少年マガジン14号

週刊少年マガジン14号

賭博覇王伝零 25話 / 福本伸行
零、そんな手には引っ掛からないよ、と
さすがにこの視界が見えない状態で、
不用意に足を踏み出したりしないと。

まぁ確かにねぇ
零の言うことは納得できた、
うん、しかし財全は簡単にやられるたまなのか?

結構小物っぽく見えた今回ですね。

どう、その金に物言わせた強さみたいなの見せてくれるんだか
まぁとにかく、クォータージャンプをなんとかクリアした零

と言うわけで次は標の番です。
しかし、と言うかなんと言うか、なんと零も引っ掛かりかけた鏡
その鏡を持って歩く3人、なんか間抜けな絵ですがw

それを見つける零、これじゃあ標も危ないだろう・・・
と思う零、そこで、なにか、標に助け舟を渡そうと考えているようです。

どんなヒントを渡すのか、と言うところが次回の見どころのようです。


さよなら絶望先生 130話 / 久米田康治
タイムラグですかぁ
まぁいろいろとありますが。

ソ○ータイマーはタイムラグとは別でしょう。
と言う気がしないでもない。

時間が経っての後悔はあるなぁ
その価値に後から気付く。

昔の人生の選択は間違いだらけだったと今頃気づく。
まぁその価値観も正しいかはなはだ疑問ですが

ま、どうでもいいけど

うん、最後のオチはなかなか良かった
髪のトーンに懐かしさを感じたよね。

School Rumble(スクールランブル) 264話 / 小林尽
あぁそうだったね
一応、知ってるんだっけ
播磨は、烏丸の病気のこと

すっかり忘れてた。

このブログの雑誌感想は
話を記憶しておくため、と言う用途も兼ねて
やってるけど、役に立ってないなぁ。

まま、どうでもいいけどね

さぁしかし、烏丸くんの人間に溢れる感じかいいじゃないですか
感情あらわにする烏丸、新鮮だねぇ格好良い

そして、それに共感しないけれど、尊重し
そして、自分の気持ちを容赦なくぶつける播磨もいいねぇ

普通に良い展開ですよ。

一方の天満はどうなるのでしょう
天満からすれば普通の失恋なんだよねぇ

男二人では、なんか分かりあってるけど。
それは肝心の天満不在での出来事。
  1. 2008/03/05(水) 19:02:52|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/683-c524c726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。