漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊少年マガジン20号

週刊少年マガジン20号

賭博覇王伝零 31話 / 福本伸行
なんかその他大勢がにぎやかな幹事がいいですね。

で、まぁ暗号ってのはあれ
1.41421356をどうしろとかいう話?

なんだけって、まず死んでもらうとかなんとか
忘れた、

とりあえず、周りは騒がしいけど
そこまでパニックな感じはないか

でもなんか槍が出てきたり
皆殺しに、とか読める、なんつう話でどこまで混乱があるか

次回が楽しみだが

なんか、最後の煽りのノリがよく分からない

さよなら絶望先生 135話 / 久米田康治
サブローは

いや、うん、サブローなんだ
言いたい、サブローは消去法で選ばれた四番なのか?

否、サブローはボビーバレンタインにとって
打てる野手の一人として期待されていた(おそらく)
四番の前に五番を打ったりもしていた

そして四番に座りそしてロッテが優勝するのだが

その年、ロッテは3割バッター4人うち一人は20本塁打
ほかにも打率は2割6分ながら30本塁打のバッター
規定打席に満たなかったが333打席で3割を打ったバッター
それぞれ一人ずつ
抜けた存在はいなかったが、70打点以上を記録したバッター5人

とチームが満遍なく打った年
その中でも一番打てたのがサブローだったんですよ

繋ぐ四番と言われたって
普通にほかのチームの四番と比べても負けない位打っていた
規定打席には届かなかったが394打席で
打率.313 長打率.521 出塁率.380

この数字で消去法と言うのは贅沢でしょう
どこの金満チームですか。

問題なのは。
その後その実績を買われたのか
消去されるべきなのに四番を任されることが多かったことなんだ
07年、チャンスに強いとか言われ
打率.269 長打率.390 出塁率.331

と言う成績でなんど四番を任されたことか
まぁ中盤までは良かったんだけどね

確かに、そんなに打てる打者はいなかったが
消去法なら最後まで残らないから

そして現在は登録抹消
2軍登録です、まぁ怪我だけどね
と言っても打率も2割そこそこだし

まぁまた四番打てるくらい打ってくれるといいけどねぇ・・・

と久々にロッテファンな感じで。
  1. 2008/04/16(水) 19:14:38|
  2. 雑誌感想・水曜(サンデ、マガジン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mangayomihfuke.blog104.fc2.com/tb.php/758-c7c15046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。