漫画読みふけってます。

その昔、毎日マンガ読みふけってたんです・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

君に届け (5)

君に届け5巻
椎名軽穂先生の漫画

別冊マーガレット連載

ピンがヤバイw
ピンのアドバイスがいやらしくて素敵w

それにハマってしまいそうになる風早くんがとっても素敵ですw

しかしピンがいつの間にかいいキャラになってるなぁw

さて、恋のライバルとして登場したくるみさんですが
その話に決着がつきます。

なんだかんださわやかに終わるのは
この漫画のいいところでもありますが

すこし、物足りなさも感じたり。

くるみが爽子とのかかわり合いのなか
吹っ切れるだけに、煮え切らなさも感じたり。

なんだろうねぇ
まぁ切ないってことかな・・・

ちょっと違うのだけど・・・

なんか、多少強引な感じが何となくした

とりあえず、くるみを退けた爽子です。
これで、あとは二人がいつくっつくんかいね

と言う状況になったところで
千鶴と龍の恋の話に

龍はつかみどころのない感じで描かれることが
あると思うのだけど

そういうキャラの恋心を普通に見せられるのは面白いなぁ

千鶴の話はまだちょっと分からないところかな
その話は次巻以降ってところですが期待。

とりあえず龍萌えってことで二番手萌えってことで6巻早く出しください。

君に届け 5 (5) (マーガレットコミックス)君に届け 5 (5) (マーガレットコミックス)
(2007/11/22)
椎名 軽穂

商品詳細を見る
  1. 2007/11/25(日) 21:30:51|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パティスリーMON (5)

パティスリーMON5巻
きら先生の漫画

YOU連載

さて、僕はですね
このブログで度々書いてますが、2番手萌えです。
まぁ2番手萌えって言うとつまり
恋において2番手に甘んじてしまうキャラに萌えるのです。

そして今回の二番手キャラはもちろんツッチーです。

ツッチー!!!!!!!w

ツッチー哀れ・・・
いたたまれない・・・

なんということでしょう。
オトメさんが気付いてしまったのです。
自分の気持ちに、大門LOVEな気持ちに気付いてしまった・・・

あぁ無情・・・ツッチーは恋に破れてしまったというわけか

妥当な展開です。

しかし、大門と雪の関係をあんな形で聞かされ
そして、大門にオトメをとられ・・・

そんなツッチーにオトメを理由にフラれた、雪さんが立場上不憫なきもしますが

まぁ関係ないから置いておいて。

「ツッチーィイイイイ!」

って声だしながら読みました。
そんな奇声が外から聞こえて来たという方がいましたら
それは僕かもしれませんねごめんなさい。

と言うわけで、大門とオトメのカップリングで展開していくようですが

その、現実を前に、ツッチーは
先生は・・・

ホテルにブリリアンホテルに、戻りたいと
戻ると、ちょうど良く声もかけてもらえてたし。

と、そんなわけで
パティスリーMONからツッチーが去る!?

衝撃の展開!

オトメのパワーで男の友情に亀裂!

なんていう展開ですよ!
大変です。

4巻はすこしラブ展開控えめな感じでしたが
エンジン全開!
ラブ展開が止まらない!

当初から本命は大門だろうと思っておりましたが
と言うか、そういう描写がされていたんでしょうが

大門で決まってしまうのか!?

さて、どうする、MONから、ツッチーいなくなって
MONはどうなる?

大門とオトメの関係も、オトメの気付きのみで
特別な進展はないわけですが

これはなかなか続きが楽しみな展開です
次巻が楽しみです。

パティスリーMON 5 (5) (クイーンズコミックス)パティスリーMON 5 (5) (クイーンズコミックス)
(2007/11/19)
きら

商品詳細を見る
  1. 2007/11/24(土) 09:58:47|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のだめカンタービレ (19)

のだめカンタービレ19巻
二ノ宮知子先生の漫画

Kiss連載

今巻まぁ毎度のこと、いろいろありますが
面白かった。

彼が登場してくれたのが個人的にはいい。

生きていたんだね。

そう峰くんですよ。
峰くんもがんばっとると言うか悩んでると言うか
いろいろあるようですが。

峰くん登場でコメディー展開に懐かしさが。

まぁ峰登場と言うわけで
清良との絡みも面白い。

他にもターニャと黒木君の関係が
これはかなり愉快になってきましたよw

黒木君のリアクションがとても素敵w

などなど、コメディー部分はそんな感じ
プロポーズとかもあったけど

ユンロンがどうなるんかなぁ
と言うのも気になるけど・・・

とまぁそんな感じの19巻です。

やはりのだめ&峰VS千秋と言うのが面白い。
やっぱこれだよwって感じです。

そして峰と清良のご対面がどうなるのかなぁ
と言うところなんで
20巻には凄く期待しますよ。

のだめカンタービレ #19 (19) (講談社コミックスキス) のだめカンタービレ #19 (19) (講談社コミックスキス)
二ノ宮 知子 (2007/11/13)
講談社

この商品の詳細を見る
  1. 2007/11/15(木) 17:04:47|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪魔とラブソング (2)

悪魔とラブソング、2巻
桃森ミヨシ先生の漫画

マーガレット連載

こちらに1巻感想

面白いのだけど・・・
と前巻そんな感じでしたが

まぁ今回もだいたいそんな感じです。

マリア(達)がまぁいじめというか
そういった問題をどう対応
するのかっていう部分が見所なのかな
といったところですが

たとえば先生が
多少やり込められるところ
まぁ多少カタルシスを得られるような展開でも
あるのだろうけど

先生なり
いじめの首謀者なり
他の生徒なり

酷すぎる
悪者にされすぎている気がして
逆にやっつけて終わり
ではなんとなく物足りないというか

まぁ嫌な奴とかまぁ敵とか
倒す構図になっているんだけど

このままだと
主人公達を引き立てるための
かませ犬的な
いやらしさ、って言うのも
多少感じる

まぁすこし、ですが

今後の展開次第では
全然そんなことありませんでした
と、なってもおかしくはないというか
そういう兆候も見えたりはしている

が実際どうか分からないという

期待と、不安が
同居している状態は相変わらず。

とまぁ長々書きましたが
全体の印象はそんな感じです。

話の展開としては
この巻で神田とマリアの仲が接近?
目黒伸はどうするか?

という、三角関係もきっちり出来上がりつつあり
のような、感じだったり

甲坂友世もなんとなく
打ち解けてきたりと

何が主題か分からない状態で
少しずつ、まぁいい感じで話進んでます。

どうしたら終わり、というか
どうしたらいいというか

この漫画がどこに向かって
どこを落としどころとしているのか
よく分からないのが
面白いけど・・・

という不安感が強い原因かなぁと

シナリオがしっかりと動いているだけに
結局、現状を打破しないといけないわけだから
どう収めるのか?

悪魔とラブソング 2 (2) (マーガレットコミックス) 悪魔とラブソング 2 (2) (マーガレットコミックス)
桃森 ミヨシ (2007/10/25)
集英社

この商品の詳細を見る
  1. 2007/10/27(土) 19:25:29|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キラメキ☆銀河町商店街 (4)

キラメキ銀河町商店街、4巻
ふじもとゆうき先生の漫画

花とゆめ連載

さて、さて
いい話!風なところでは
どうもクサすぎて
軽く引いてみてしまいますが

それでも面白い
コメディー部分と
人間関係は切なくていい

今巻もまぁキューの恋の相手が分かったり
イバちゃんの過去話あったりするものの

やっぱり基本はミケクロ話

ミケの気持ちも段々と変わっていきます
いや、気付いていくのか

それぞれ、と言うか
ミケとクロばっかなんだが
恋も徐々に進展していく中で
6人の関係がどうなっていくのかってところです

キューの恋のお相手がわかる話もなかなか面白かったですが
この漫画のたまに出るホームランがいいw

「うん俺にしときなよ」

これは名言w
名シーンですw

フラグですか?

いや、男同士じゃなくてだね。

まぁ相変わらず、ミケクロ中心な
キラメキ☆銀河町商店街ですが

この巻も楽しませていただきました

キラメキ銀河町商店街 4 (4) (花とゆめCOMICS)キラメキ銀河町商店街 4 (4) (花とゆめCOMICS)
(2007/10/19)
ふじもと ゆうき

商品詳細を見る
  1. 2007/10/21(日) 00:06:49|
  2. 感想・少女・女性漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。